あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2019年10月13日

祝オープン 和菓子一菓の 栗蒸し羊羹 赤飯

IMG_1830.JPG
自家製蜜栗をたっぷり
IMG_1606-001.JPG
ステンドグラスが目をひく
IMG_1814.JPG
備中ササゲを気前よくどっさり




できたてホヤホヤ〜。

9月20日にオープン・・・



人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




・・・したばかりの「和菓子一菓」。

江ノ電「江ノ島」駅から徒歩5分ほど。

ステンドグラスの窓が目を引く、趣ある店構えは
年季の入った(かつては店舗と思しき)建物を海辺の町ののどかさを残すよう設えてあり、その心地よさが人を招き入れています。


IMG_1603.JPG



豆大福、おだんご、どらやきなど朝生菓子とそれからお赤飯。
そして季節の上生菓子と最中などをすこしずつ。

ひとつひとつ手づくりですから種類は多くないけれど、ツボを抑えた品揃えです。


IMG_1599.JPG


店主の山内浩三郎さんは鎌倉の有名菓子店「大くに」で長年、菓子づくりを担ってきた熟練職人。
1936年創業の「大くに」をご兄弟で盛り上げてきましたが、このたび念願の自身の店を開業。


物腰柔らかな、すてきな女将さんとお二人で営むお店で
とても楽しげに菓子づくりに勤しんでらっしゃいます。


IMG_1608.JPG



通りかかって開店を知り、さっそくおだんご、豆大福など獲得。
そのときに(これから栗を仕込むから来週は栗蒸し羊羹)だって。
蜜栗、自家製なんだ・・・獲得必至。




台風前日にさっそくいただきました・・


IMG_1822.JPG


ごっそり入った栗の含有量に
目からそそられます。

そして
おいしい、とても。


栗は柔らかくジューシー。風味は濃いのだけれど角のとれた味。
訊けば、蜜栗は新栗の皮むきから初める。

IMG_1810.JPG
仕込み前の茨城産の栗。茨城の栗農家によると、すでに今年は台風T5号の被害が甚大。この後どうなるか・・


え、当たり前じゃん、と思ったアナタ。
皮むきから、という菓子屋さんはごく稀であるのよ。


で。
自分で剥いて、ミョウバンなど使わずに、4日かけて蜜漬けにするのだそう。
(ミョウバン使わないから崩れちゃうし色も良くないんだけど・・)
でも、味には変えられないから、と。

ワタシはあの匂いが苦手なので、とってもうれしい。
この先も絶対に使わないでくださいねーと、リクエストしておきました
(ミョウバンを使わないお店ってワタシが記憶しているのは岬屋さんぐらいかな)。

IMG_1828.JPG

そんなステキな栗の風味を際立たせるように、なめからに仕上げた蒸羊羹はごく控えた甘さ。

ごく微細な白双糖で炊くという小豆あんは、丁寧に渋抜きしたと思われ、甘さと香りにちょっとした個性が感じられます。

それにしても
栗と蒸羊羹の食感が揃っているところはさすが。
長年、上生菓子を調製していたことを思わせます。

台風前なので余分を買わなかったのだが
栗がおいしくてすんなりとした口あたりなので
(家族に味見もさせず)おいしくいただきました。




IMG_1605.JPG


お赤飯がおいしい。

IMG_1818.JPG

せいろで蒸した餅米は新潟産こがねもち“大黒”
たっぷり混ぜ込んだササゲは備中ササゲ。

やはり餅は餅屋、お赤飯は和菓子屋さんに敵わないなー。

IMG_1614.JPG
北海道産白手亡豆
IMG_1610-001.JPG
新潟コガネモチトレードマークの大黒さま



小豆の粒あん、つぶしあん、こしあんだけでなく。
白あんも白手亡から炊くという、和菓子一菓。

これからどんなお菓子が登場するか楽しみです。


和菓子 一菓Instagram


★おまけの話★
海岸と2つの川に囲まれたワタシ自身はどうなることかとハラハラドキドキの12日でしたが、おかげさまで事のなきを得て、こうしてブログ更新しております。ご心配くださったみなさま、すみません。ありがとうございます。

とはいえ、全国各地で洪水などの被害が続いています。みなさまの中には被害に遭われた方、あるいは周囲に被災されたかたもいらっしゃるかもしれません。すでに災害に遭われた地域も被害が最小限で治まることを祈ります。

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif


posted by あんころりん at 15:56| 東京 ☀| Comment(1) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

東京 菓人結人の 100%国産かぼちゃのどらやき さつまいものどらやき

IMG_9664-001.JPG
IMG_9670-001.JPG




阿佐ヶ谷駅北口から徒歩10分ほど。
2013年10月のオープンから・・・


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




クリックして本文の続き・・
posted by あんころりん at 17:31| 東京 ☔| Comment(0) | どら焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

東京 和菓子薫風の 焼きとうもろこしのきんつば、赤えんどうのきんつば レモン山椒サブレ さくらんぼのどらやき など

IMG_0590.JPG

IMG_0627.JPG
文旦と大納言小豆のどらやき

IMG_0616.JPG
断面のインパクトに驚け!ゴロゴロごろっと赤えんどうのきんつば



千駄木駅から3分ほど。
表通りからちょいと入った路地に・・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




クリックして本文の続き・・
posted by あんころりん at 17:05| 東京 ☀| Comment(0) | 千代田区 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

東京 wagashi asobiの かならずや“勝最中”

IMG_9419.JPG

IMG_9439.JPG

かならずや 勝最中。

今年の4月に発売を開始したウワサの和菓子・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif





クリックして本文の続き・・
posted by あんころりん at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | 港区&大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

聖蹟桜ヶ丘 和菓子処花鳥風月の 豆大福とおはぎ


IMG_1334.JPG


IMG_1335.JPG

IMG_1315.JPG

2019年7月1日に開業した「和菓子処 花鳥風月」・・・


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif





クリックして本文の続き・・
posted by あんころりん at 16:39| 東京 ☀| Comment(0) | 豆大福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

京都 亀廣脇の 旅衣

IMG_0315.JPG

IMG_0309.JPG


京都、二条で営む「亀廣脇」・・・



人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




クリックして本文の続き・・
posted by あんころりん at 17:42| 東京 ☀| Comment(0) | 近畿、東海(京都、大阪、名古屋・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

京都 笹屋守栄の うぶ餅と 鹿苑

IMG_0274.JPG

IMG_0299-001.JPG




“うぶ餅”は京都「笹屋守栄」の創業当時(昭和12年)からの


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




クリックして本文の続き・・
posted by あんころりん at 12:33| 東京 🌁| Comment(0) | 近畿、東海(京都、大阪、名古屋・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

江ノ島 上州屋の 若鮎と おはぎ

IMG_0126.JPG

IMG_9949.JPG

IMG_9980.JPG

江戸時代、天保元年創業の上州屋。

片瀬江ノ島の古刹「龍口寺」門前で・・・


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif





クリックして本文の続き・・
posted by あんころりん at 17:08| 東京 ☔| Comment(0) | 鎌倉,江ノ島,小田原,湘南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

蔵前 菓匠 榮久堂の 焼菓子〜胡麻求肥のぼりあゆ と 利休小奴

P1710065-001.JPG

IMG_4698.JPG

IMG_8781.JPG


明治20年創業、浅草三筋通りの「菓匠 榮久堂」と言えば “ソフト”がよく・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




クリックして本文の続き・・
posted by あんころりん at 16:42| 東京 ☀| Comment(3) | 台東区&江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん