あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2010年02月01日

むさしや(千駄木)半熟どら焼
あれからどらやきに恵まれている

IMG_9853-1.JPG
IMG_9213-1.JPG
IMG_9192.JPG
フワンフワン〜おふとんにしたい半熟どら焼、スパイシー!やなか生姜巻、キュート過ぎるおまんじゅう

東京の和菓子めぐりに必携の一冊
東京 いとしの和菓子』は
全国書店、Amazon 等で好評発売中。



すこし前のことですが
週刊文春の
今週のBEST10“おいしいどら焼き”」という記事。

選者として参加したのだけど
あれいらい何だかどらやきヅイテいて・・・

↓よかったらクリックを!
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif
(↓小さな画像はすべてクリックで拡大できます♪)

・・・クオリティの高いどらやきとたびたび遭遇しています。
(BEST10どらやきの関連記事

そのひとつが「むさしや」の[半熟どら焼き]。

むさしやは千駄木“よみせ通り”に近い豆大福の名店。
拙著「 東京いとしの和菓子 」 ではカラーページにてご紹介しています。
(手前味噌ながら「東京 いとし…」に掲載された豆大福は粒ぞろい♪)

過去にはこの記事で極上の豆大福たちをレポート。

IMG_7952-1.JPG
草餅だって臼と杵で搗いているからシコシコモチモチ

とまあ、豆大福やおだんご、草餅など餅菓子
泣けるくらいおいしいのはもちろんのこと。

研究熱心な二代目主人の創作するオリジナル菓子も魅力的。
週末限定[杏大福]のほか春の[桃の桃山]、夏の[水わらび]など
センス良い材料選びに繊細な味わいが際だっています。

IMG_9209.JPG
すり下ろした谷中生姜と黒糖を練り込んだ焼皮、ピリッとウマイ!120円とは良心的以上

オリジナルのなかでも[やなか生姜巻]は人気の定番、
谷中生姜を効かせた皮にこしあんを挟んだ
これまたどらやき風焼き菓子です。

久々にいただくと前にも増してひりりと生姜の風味が際だち
まろやかなこしあんにぴったり。
秀逸な生姜菓子だー、と一気に“食べたい度”上昇中。


さてさて、前置きが長くなったけれど
どらやき、です。
あれ〜あれ〜こんなにおいしかったっけ?

IMG_9849-2.JPG
ヨード卵たっぷりの寝心地良さそうな♪半熟どら焼

こちらの味覚がセンシティブになったのか
あるいはいつのまにやらクオリティアップしたのでしょうか。
何より“当日焼きたて”を食すってのはポイント高いのかも。

まず皮!なーるほど“半熟”だ。
以前(’08年2月)はさほど“半熟”的な印象を持たなかったんだけど。

フワンフワンのシフォン風焼皮
顔を埋めたくなるような手ざわりと柔らかさ。
しかもどらやきらしい口あたりも失われていません。
そうよ、ケーキじゃないのよどらやきは。

ああ、おふとんにしたらどんなにかキモチいいだろ。
中の大納言小豆あんがうらやましい(←あほ)。

そしてうらやましいのはおふとんも。
そう、中あんの好ましさと言ったらない。

IMG_9860.JPG
大納言小豆の粒の立ったフレッシュあん。160円はお手頃過ぎ〜

豆の風味を生かした粒あんはむさしやのお手の物。
ふわっと軽い口当たりの皮には瑞々しいあんがぴったり。
煉らずにじっくり炊いた大納言小豆はツブを生かし甘さもごく控えめ。
なのでほんのすこし歯応えがあり、を食べている楽しさがあります。

何かに似ているな〜、と思ったら
そう、京都「松屋常磐」のきんとんの中あんを彷彿とさせます。
柔らかなそぼろきんとんに包まれた甘さを控えた大納言粒あん
糖度が低いためなのか、こころもち豆粒の立った食感が共通してます。

どらやきの大納言あんってこっくり炊いたものが主流だけど
半熟どら焼のそれはフレッシュで活きがいい。

リーズナブルかつ上質
もはや“シフォン系どらやきの雄”はこちらかもしれません。

ああ、またまた谷根千で、「むさしや」で必須アイテムが増えてしまった。

<IMG_9195-1.JPG< darumaDSC007332.jpg
か、かわいい〜。“らぶりーたいがー”と呼びたい干支饅頭(終了)
右は期間限定:だるまさんの合格饅頭(※画像は「むさしや」より)

そうだ、いまならだるまさんの合格饅頭も見逃せないのだ。
はやいとこ千駄木へ。

…そしておいしいどらやき遭遇編は続くのであった。

あ、半熟どら焼、召し上がる際は当日中がよろしいかと。

↓よかったらクリックを!

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif
★過去の「むさしや」関連記事
千駄木『むさしや』豆大福、杏大福、水わらび、みたらし団子etc
「むさしや」豆大福 柏餅 桃の桃山

★おまけの話★
むさしやが行事ごとに創作する薯蕷饅頭。
今年の干支饅頭はあまりにもキュート。
カワイイ系にほだされることは少ないんだけど、小犬みたいなこの子はツボ。すでに終了していたけれど、乾き気味の見本品をムリヤリ頂いた。 これがおいしくてびっくり。
再び合格饅頭だるま君を、と赴いたのですが、たまたまその日は調製をお休み〜。なので画像を借用しちゃった。
ところでカワイイけれど(からこそ)食べたい心理って何だか“さかなくん”的でもある。
IMG_9194.JPG 

むさしや
昭和38年創業 二代目を中心に家族で営む和菓子店。上質のてづくり和菓子を驚くほど手頃な価格で提供している。
半熟どらやき160円(!)(大納言粒あん入り)
・やなか生姜巻(こしあん入り)120円(!)
・草餅(粒あん こしあん)160円 
・合格まんじゅう(薯蕷生地にこしあん)170円:期間限定

IMG_9930.JPG IMG_9970.JPG
珈琲饅頭発見!コーヒーあんと生キャラメル入り150円、右は定番:桃山“梅園”

IMG_9948.JPG
くるみゆべし(150円)も自家製

高 由貴子著
東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり

カラー写真も美麗

表紙(帯別)です♪

“いますぐ行きたい東京の和菓子屋さん、パン屋さん”を満載。
便利な地図も好評です。
東京のおやつめぐりをご一緒に
和菓子の楽しさを再発見する
   小さな旅に出かけませんか


↓よかったらクリックを!
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif
posted by あんころりん at 17:39| 東京 ☁| Comment(16) | TrackBack(1) | 千代田区 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かわいいです。本当にかわいい、
そして生姜もすきです。
冬はあたたまる。
そしてほんわかしとーって
やわらかそうで
しっとりとしたどらやき。
いいですね。
再度トライしてみます。
もちろん豆大福も。

行きますよ。
しかし明日は仕事に行けるかな。
皆さん雪です。
お気をつけて。
Posted by yottyan at 2010年02月01日 23:46
はじめまして
>すり下ろした谷中生姜と黒糖を練り込んだ焼皮
って美味しそうですね。一度訪ねてみたくなりました。
Posted by せきっち at 2010年02月02日 01:47
かわいすぎ〜〜〜!干支饅頭〜。
食べるのがもったいないですね。
“シフォン系どら焼き”も気になります・・・。
「早速仕事帰りに行ってみます!」って距離に住んでたらな・・・。
Posted by いもすけ at 2010年02月02日 06:37
あんころりんさ〜ん

ご無沙汰しています!
ふっかり系どらやき&
まっすぐ見つめる系饅頭シリーズに
すっかりやられました。
連れ帰られた最後の1匹のワンコ…でなくトラは
カサついた感じは全然見られませんねー。
各種焼き印(トラの鼻含む)も桃山の型も
ことごとくグッときました。うううっ。

次回のむさしやさん訪問は
鼻息荒くなりそうですー!
Posted by ぺなぞう at 2010年02月02日 09:23
yottyanさん
雪で大変だったでしょう、お疲れさまでした。
こんな時はやはりあんこモノですよ♪
そして、このトラ坊。カワイイと思われるのは私だけじゃないんですね〜。強面の虎を愛らしく見せるのにずいぶん工夫なさったようですよ。
むさしや、今度はご一緒致しましょう、残念な印象だけでは私が申し訳なくて…。
二代目ご夫妻はマジメでとてもいい方なのです。お菓子にもそれがにじみ出ています。
どらやき、ホントにホントにおいしいので焼きたてをぜひ召し上がって頂きたいです。
生姜の葛湯など召し上がって風邪予防して下さい。
Posted by あんころりん at 2010年02月02日 17:41
いや〜ん、どれもこれもステキ〜♪
でもトラちゃんやダルマちゃんにあんなお目めで見つめられたら、ぜったい食べられませんー。おねがい、みつめないでー。
Posted by kozue at 2010年02月02日 18:54
せきっちさん
おはようございます。生姜のお菓子ってそそられますね、谷根千を歩く機会があったらぜひ。脇道沿いなのでお見逃しなく。
Posted by あんころりん at 2010年02月03日 06:47
いもすけさん
でしょーでしょー。このヒトミ、この体型(笑)。いもすけさんとカワイイもの感覚が似ていて嬉しいー。
>「早速仕事帰りに行ってみます!」って距離に住んでたらな・・・。
待ってます、部屋探しましょうか(笑)
Posted by あんころりん at 2010年02月03日 06:50
ぺなぞうさん
お久しぶり!あ、今年もヨロシクですよね?
動物愛にヨワイひとにとって、これはツボでしょう。店主は温めれば召し上がれるかも、と仰ってたけど、そのまま食べちゃった。がまったくドライ感ありませんでした。
どらやき、一度食べてみる価値あり。です。
またお散歩ご一緒したいです♪鼻息荒いの大歓迎!
Posted by あんころりん at 2010年02月03日 07:44
kozueさん
うふふー、たまらないでしょ。そう、普通は食べられないって思うはず。が食べてしまう私は大丈夫でしょうか。
ま、さすがに左右一刀両断は出来ませんでしたけど。
Posted by あんころりん at 2010年02月03日 08:00
わーわー!
むさしやさん、豆大福が美味しかったですがこんな素敵などら焼きまであるなんて!
是非、買いに伺いたいです。
ふかふかで柔らか〜などら焼き、どら焼き党にはたまりません…。
そうそう、ブログ移転しました。
甘い物関連の話題は減りましたが内容はあまり変わっていません。
新しくリンク貼り直しましたのでまたよろしくお願いします。
Posted by bloodkey at 2010年02月04日 10:46
ふんわりどら焼きというと浅草の亀十を思い出しますが、こちらもやわらかそうですね。
しかもコストパフォーマンスがすごそうです。

また千駄木まで行かなきゃならなくなりましたね。
Posted by 笹団子 at 2010年02月04日 22:16
bloodkey さん
むさしやの豆大福ご存知なんですね!どらやきのあんも似た雰囲気でおいしいですよ。
新しいブログ楽しみにしています〜♪
Posted by あんころりん at 2010年02月05日 23:58
笹団子さん
フンワリした似たタイプですが亀十の半分くらいの価格ですね。しかも粒あんが破格の美味さです。千駄木あたりはおいしいものが多すぎますよね。
Posted by あんころりん at 2010年02月06日 00:00
ブログの更新お疲れ様です。拝見させていただいたので一言ご挨拶です。
あんころりんさんを見習って、私も頑張って更新します。
Posted by さいたま市の塗装職人 at 2010年02月10日 15:20
さいたま市の塗装職人さん
初めましてコメントありがとうございます。
更新したいと思いつつまだまだ要領が悪くて…。
お互い頑張りましょう。
Posted by あんころりん at 2010年02月11日 16:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

むさしや@千駄木
Excerpt: ショコラティエ・イナムラショウゾウでお茶した後は、歩いて千駄木へ。マイミクさんへの手土産を買いにむさしやに行きました。此方には載せていませんが、以前に一度伺った事があり....
Weblog: Peach Tarte@Blog
Tracked: 2010-02-06 23:37
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん