あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2006年03月17日

桜吹雪の桜あんこ食パンZopf
とアルルのあずき桜あんぱん

IMG_3677 (2).JPG
↑巣鴨アルルのあずき桜あんぱん。
巣鴨はソメイヨシノ発祥の地とな


IMG_3245 (2).JPG
↑Zopf、夕焼けの中の桜あんこ食パンをクリックで拡大

桜の季節ももう間近。
花よりだんごの「桜あんぱん」が
出回って春一番も到来の季節です。

桜あんぱん」はおおむね2タイプ。
1,白あんに桜フレーパーを練り込むタイプと
,小豆あんフィリングに桜の葉や花をトッピングするもの。

皆さん、どちらがお好みですか?・・




人気blogランキングへ

人気ブログbanner_02.gif

桜の塩漬けを使うのだから
梅干しを梅の季節に限らないのと同様
材料的に旬か?といえば関係ないけど。
それを言ってはおしまいだ。

そこはやはり四季折々を愛でるの心ですよ。
何となく春の訪れを頑張って菓子パンなりに表現せねば。
購買意欲の刺激にもつながろうってものです。

購買意欲を刺激していただいたので
面白い桜あんぱんにふたつも遭遇。

IMG_3269.JPG
↑あんこ食パンスライスの前、上から粒、うぐいす、こしあんぱん・・

じつは自転車圏外に遠征して。
ついでに数日前から予約までしちゃって。

希薄な探求心にかるーくファイトさせました。

入手した変わり種の「桜あんぱん」は偶然にも別なタイプ。

まずは超絶的人気店「
Zopf
(ツォップ)」の「桜あんこ食パン」。
IMG_3173.JPG
↑入り口に警備員さん

期間限定品の上、4日前に予約、
千葉松戸の店まで買いに行く、という代物。
通販は一時ストップ中の為、
ゆえに「空也」の方針とは異なる→関連記事
まず、軟弱者の自力では入手不可能アイテム。(注1

IMG_3845.JPG
↑クリックで拡大。桜の葉がぽちっと

個人的に「あんこ食パン」をイメージする物とは
若干、いえ相当異なってました。
角形のあんデニッシュと言った様相です。
かなりリッチでバタリー風味。
触ってもリッチ、味わいもリッチ、嗅いでもリッチ
見た感じもマーブルリッチ・・まさに五感で楽しめる一品。
あ、聴くのはどうかな?

「桜あん」は白あんに塩漬け桜の葉を刻んで混ぜ込んだもの。
マーブルデニッシュがお好きならきっとウケます。
ずっしりと700g以上ありますから、10人位でもOKかと。

IMG_3843.JPG
↑クリックで拡大。カットしてトーストで桜あんこ食パン

角食の形態の利点は
トーストしても焦げ付かず香ばしさが増す。
日にちが経っても楽しめます。

さてもう一つは巣鴨アルル
あずき桜あんぱん」
これも一般的な桜あんぱんの様相とは言い難い。

IMG_3679 (2).JPG
↑是非とも!クリックで拡大。
あずき桜あんぱん、の名に恥じない“豆っぷり”の良さ


あんこ、というより小豆がたっぷり。
「はじっこ」どころか
「はみ出し」っ子豆豆しさ
ころころのあんころりん、と生地に包まれています。

これは現在開催中の
あんぱん博覧会」という
千葉は船橋にてのイベントにて入手。
当然自転車圏外。我ながらよう行ったな〜。
博覧会と言っても小ブースでこぢんまりしたもんですが。
あんぱんの種類はかなりのものです。

IMG_3674.JPG
↑中央は桜の塩漬け。甜菜糖で煮た粒々のあずき入りのぱん 

その中からかなり地味〜に「よろしく」と訴えかけたのが
こちら。
他にも「どう?」ってかんじのビジュアル系もどっさり、
だが、こいつに決めた。と

本人が地味なもんでやはりこういう人?に惹かれるのか、
単純に小豆の粒々露出加減に目がくらんだのか。
もてない親父ぶり発揮して迷わず購入。

しかもこれに限っては我慢できずに
その場で半分食してしまった。
(って、何だか書いていて恥ずかしい・・)

IMG_3661.JPG
↑クリックで拡大。リンデのおいしいプレッツェル

選んだこの目に狂いはなく。
リンデのドイツぱんでの昼食後にふさわしく
軽い甘味の「あずき桜あんぱん」でした。

生地はむしろ和の焼き菓子に通じる味わいで
画像にうかがえる様な?乾いたパサつきもなく
一つは軽々の後味の良さでござんす。

結局
どちらもレギュラータイプの桜あんぱんではなく
両極端が並んでしまった。

IMG_3221 (2).JPG
↑これはマーブル桜餅?Zopfの帰路の和菓子店で発見

ノーマル桜あんぱんでこれ、というのが何故か心当たりがない。

不思議でもない、
そもそも、あんぱん、すら
これ」っていうのはありませんからね。


(注1)というか
◎おまけ後記◎
あんこ食パンを予約購入時には手間暇かけまくりの上
最終的には店内は一杯なので・・並ぶ。
いやはや、なんの話かと思いますね。
あまりに人気高くて完全許容量越えちゃってます。
買ってみようかな、くらいの気持ちだったので
じつに根性なしでは入手不可能アイテムですが
とても親切な方がカフェの席やら(これがまた全然取れない)
あれこれ心を砕いて下さりスムースに受け取りました。
その節はどうもお世話に・・と挨拶してる場合では。
(とにかくお店は忙しすぎるようで購入品の多少の手違いなどは気にしない方が・・)
……ところで両店のHP見て、何というか
ビジュアルも含めたセンスのことごとくの違いが、かなり面白くて・・。
売れているお店のポイントは見え方にも。
Zopfのカタログはなかなか興味深いものでした。
これで材料表示もあればさらに。

IMG_3645 (2).JPG
↑こういった感じで・・
ちなみにあんぱん博覧会の模様もお楽しみに。、
結構やる気あるんで。現時点では。


●お店データ
★『あんぱん博覧会』は「東京パン屋ストリート」にて開催中
千葉県船橋市浜町2−1−1 JR南船橋駅下車徒歩5分
東京BAY ららぽーとイースト1F
10:00〜20:00/入場無料
※土日祝祭日、バーゲン時期等〜21:00
開催期 2006年1/27〜4/9(日)

★「個性パン創造 アルル
豊島区巣鴨1−21−11
・「あずき桜あんぱん」180円(会場価格)
材料)
北海道産小麦粉、小豆、甜菜糖、天塩、
桜の花、オリーブオイル、生イースト

IMG_3666.JPG
↑クリックで拡大。リンデの白ごまパーティシュタンゲ

ベッカライカフェ・リンデららぽーと店
東京パン屋ストリート内(時間等準じてます)
・白ごまパーティシュタンゲ140円(場内価格)
・プレッツェル130円
材料)小麦粉 ラード、イースト、塩、乳化剤、重曹

★「Zopf
千葉県松戸市小金原2-14-3
毎木.金曜・第3水.木.金曜連休
AM6:30〜PM6:00
・「桜あんこ食パン」期間限定品次回は4月1〜5日
 要予約(4日以前までに)500円 
材料)
小麦粉、乳、卵、を含む 桜あん入り(桜葉入り)
当方測定体重体重 703g
当方測定 糖度brix(あん部分)約58.2%

IMG_3277.JPG
↑クリックで拡大。Zopf粒あんぱん、小豆あんは仕入れ品


☆VERY SPECIALTHANKS to あきsama☆


注※今回使用した糖度計は「ATAGO.PocketPAL-2」。
何せ素人が使っているのであくまでも目安。(一応3回ずつ計測してるけど)
ちなみに、この数日前に私が計測した「雪印コンデンスミルク」はBrix約70.6%でした
posted by あんころりん at 17:40| 東京 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | パン屋さん(あんぱん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 あんころりんさん、Zopf行かれたんですね。私、ここんところ毎日のようにZopf行きたいなーって思ってお店のHP見ては予約しちゃおうか悩んでいましたー。また何という偶然...あんぱん博覧会もこないだ行こうかと思ってやめにしちゃったんですよね。やっぱり行きたいかも。
 桜あんぱん、季節にもぴったりでおいしそうですね〜(^^)
 ところで、私ごとで恐縮ですが、HP変えました。楽天のブログにしました。
Posted by のりたま(げ) at 2006年03月17日 20:27
★のりたま(げ) さん
それはそれはすごい偶然の一致!
Zopf、行って来たんですよ〜。友達に誘われてついつい、好奇心には勝てずにあれこれ予約入れまして。カフェはいろいろパンを試せるのでお得です。対応は結構素人なので心広く受け入れたほうが・・。
あんぱん博覧会はまた行こうかなと思ってます。ビジュアルはださいけど面白かったのです、これが。新ブログちょこっと拝見しました。なんという素早さ〜。また遊びに行きますのでよろしくね、です。
Posted by あんころりん at 2006年03月17日 22:26
桜あんぱんもンまそうだが、マ−ブル桜餅に
衝撃を受けました!
あえてマーブルにした理由はいかに!?
このほうが、あんと餅が均等にお口に入るから
でしょうか? 食べてみた〜い!!
Posted by チロリン at 2006年03月17日 23:44
あんころりんさん、こんばんは☆
餡マーブル色がすごくキレイ〜。
でも結構ヘビーなお味ですよね。
1枚ずつくらいで売って欲しい感じです(笑)
来週末、またZOPFへ行ってきます〜(^o^)丿
Posted by あき at 2006年03月17日 23:47
★ちろりんさん
そうなの、桜餅すごく良い考えで感動した!のだけど・・ここのは基本的な味にやや問題がね。でもちゃんとしたあんでこれやって欲しいです、心から。

★あきさん♪**
こんばんは。コメントありがとうございます。
すみませんアップ遅くて〜。あまりにアイテム多くて。でもやはり季節ですからこれにしました。
その節は本当にありがとうございます。帰ってみたらあれ?もあったりでしたが、あきさんのおかげでちゃんと買えた気がつくづくしましたよー。感謝感謝です。
確かにあれ一本は食べ続けるのさすがに厳しいですよねー。ワンスライスならあれこれ試したいけど・・。
またまたいらっしゃるんですか!そのパワーに脱帽です、是非楽しんで来て下さいね。私もそば粉のパン買えば良かったです、さすがZopfマスターですよね、良い物買われてます。また遊んでね〜♪
Posted by あんころりん at 2006年03月18日 02:16
そば粉のパン美味しいですよ〜。
いつも買ってしまうパンです。
次回行かれた時は是非買ってください。
いつでもお供させて頂きますので♪♪
明日は、パン焼き人でランチして、梅丘のパン屋さんに行く予定です。
Posted by あき at 2006年03月18日 09:07
さすがです。松戸まで予約し、買いに行くのなんて素晴らしい。しかも食パンだし、警備員もいるしそれだけでも重要アイテム。
貴重なパンですね。粒餡もごっちゃり入っているし、巣鴨の桜アンパンも、他とは違うぞと
主張している。ムム、ここまで探索するとは
疲れたなどとは入ってられませんね。
探究心を磨かねば。
湘南麦酒蔵のパンUPしました。
茅ヶ崎など来られた時には
是非どうぞ。
パシフィックホテルは無くなっちゃったけど。
(上原謙建てたと有名だったけどね)
いまはサザンビーチ茅ヶ崎です。
Posted by YOSHI at 2006年03月18日 09:21
★あきさん♪
わーい、再度コメント嬉しい〜です。
了解了解次は必ずです。明日のコースはちょこさんに出会いそうですね。梅ヶ丘はラサなどかな〜?私はちょうど先週行ってきました、美味しい物に出会えると良いですね。パン焼き人はクスクスですね、きっと。

★YOSHIさん
松戸はたまたま誘っていただいて棚ぼたで行って来ました。一人ではまずあり得ないです、根性ないし。茅ヶ崎もおいしそうなパンとpizzaが並んでますね、パシフィックホテルは昔遊びに行ったけど。私の注目の茅ヶ崎は小津安二郎の滞在先です。


Posted by あんころりん at 2006年03月18日 21:03
初めまして。どら焼きの記事も多いですね。
私が今までで一番びっくりしたどら焼きは、茨城県にある志ち乃というどら焼き屋さんです。
ホームページもあります。実際に見なきゃ分からないですが、ずっしりしてます。
遠いいですから、買う機会もなかなかないでしょうが、そんなんのもあります!
Posted by 亜美 at 2006年03月18日 21:59
らしくない(笑)
ツォップまで行ったー? 東京パン屋ストリート〜?
あんころりんさんらしくなーい。
でもあんぱん博覧会ならまあ許しましょうか(笑)
でも今回の記事に関しては、語りたいぞ。ぜひ語りたいぞー。
というわけで、続きは後日。
Posted by kozue at 2006年03月18日 22:25
★亜美さん
はじめまして、コメントありがとうございます。とても嬉しいです♪
志ち乃のHP見ました、きっとライブの迫力には追いつかないないんでしょうね、でも小倉どら100円に驚き〜。機会がああったらぜひ頂いてみたいものです、小豆がおいしいそう〜。良い情報しりがとうございます、これからもよろしくお願いします。
★kozueさん
我ながら驚きの行動ざんす。でもあんぱん博覧会はHP見てそのヴィジュアルの??なかんじで何だか無性に呼ばれてしまって。ららぽーと、ひらがなだからいいだろうと。どーいう判断だか。
>ぜひ語りたいぞー
私も記事の向こうにkozueさんが透けてましたので、よろしゅうに。

Posted by あんころりん at 2006年03月18日 23:48
あんころりんさま、こんばんわ。
松戸まで行かれたのですか?
お住まいから千代田線で一本とはいえ、(代々木上原でしたよね?)長い旅路だったことと推測いたします。6年ほど前まで、5年間松戸に住んでいたにも関わらず、お店の存在は最近まで知りませんでした。全国区並に有名ですよね〜。ツォップ。ランキングでも上位しめてますものね。わたしが住んでいた頃は、松戸のパンやさん、といえば、「ファリーヌ」という(これまた天然酵母系中心のパンやさん。パンドミやバケット、サンドイッチ美味)駅ビルの一階に入っているお店でした。アンパンも美味しかったです♪この季節だと桜アンパンもあったような。
ですので、ツォップは残念ながらいただいたことがありません。
予約して並ぶのか・・とその時点で面倒くさがりやは引いてしまいます。おまけに警備員さんまでいるとは驚きました!
巣鴨のパんやさん、やる気あるのかないのか、悩ましいところに味わいを感じます。個人的には、いかにもっていうツォップより、巣鴨の店構えにほれ込みました♪レトロレトロ♪
アンパンかじりながら都営荒川線に乗って早稲田までの旅も楽しそう!
ご近所の’木村屋’さんのあんぱん、写真UPはしばしお待ちくださいね。あんころりんさまのように、綺麗に開けないとおもいますが、ご了承ください。
巣鴨のパんやさんよりやる気ない店構えでした。
そういえば、やきそばぱんがやたらと美味しそうでした。
Posted by keko at 2006年03月18日 23:56
★keko さん
力の入ったコメントありがとうございます☆
嬉しいです♪
松戸にいらしたとは!ファリーヌは伺うからに好きなタイプです、
知っていれば寄り道してたかも。
遠路はるばる人気店ていうのは
確かにパワーないと出かけられないですねー。
今回は誘って下さる方のおかげでチャレンジ出来ました。
警備員さんは思わず!撮影です
アルルのHPの濃さには軽くショックです。
ちなみにkekoさんもやる気ないかんじがお好みなのね。
あんぱんと荒川線は好ましい組み合わせ、実行したい♪
木村屋さんはゆっっくり楽しみにしてまーす
やきそばぱん!最近では少なくなりましたよね。
Posted by あんころりん at 2006年03月19日 23:21
毎度、長いコメントになってしまってごめんなさい。やる気あるのに、あるように見えない、というのが好きなのかもしれません。基本は一生懸命さを感じたい・・です。’木村屋’さんて名前がついているパン屋さんって多いですよね。木村屋総本店の暖簾分けなんでしょうか?あまりにメニューが違いますけど・・。ナポリタンぱんも置いてあった気がします。
Posted by keko at 2006年03月19日 23:34
こんにちは!!昨日は風が強かったですね。
ZOPF、そして、あんぱん博覧会のスペシャルお裾分けと、
色々お世話になり、有難うございました☆
それにしても、アルルの「あずき桜あんぱん」
うん〜まそう〜〜〜!!
こりゃ、一気に食べちゃいますな(笑)
この小豆の飛び出し具合といい、生地の感じといい、
かなり私好みな感じです☆*・
あ〜〜、お腹すきました〜!!!
実は、あまりに太りすぎたので、今日からちょっと
食事に気をつけようかと…(ホントかよ!?)
只今腹ペコあおむし君です(笑)
そんなあおむし君には酷な記事ですわ〜。
仕事放って今すぐ巣鴨に走りたいっ!!!
1と2だと、2ですが、私は白餡も結構好きなので、
白餡にフレーバーだけじゃなくて、
桜の葉や花のトッピングだったらいいかも?
桜餡好きだけど激LOVEな方ではないので、
あんまり意見が参考になりませんが…(汗)
Posted by ちょこ at 2006年03月20日 13:28
★keko さん♪
本当にいつもコメントありがとうございます、
全然長いなんて思いませんし困る事なんてありません、楽しくて仕方ないですから♪
その「やる気のない」の意図は私の思うところと同じ気がします。
私はそれを「頑張っていない」のが好き、と言っています。
カテゴリーにある「グッドルッキングなお店」は
私にとってそんな愛すべきお店の集まりです。
木村屋さんは木村家さんはのれん分け系統で親戚筋でない方店で
木村屋は同族系統と「築地の木村家」のHPで読みましたが。
よくわかりません、私は調べた事ないのです。

★ちょこさん
コメントありがとうございます。
あんパン博覧会のあんぱんでお好きな物はありませんでしたか。幕末あんぱんは普通、でしたか。
差し上げられなかった一つがお好みでは残念でしたね。
たまに食事制限も体には気持ちよいですよね。
その時ちょっと我慢すればあとが爽快。
でも私自身は朝ご飯は絶対抜けませんが。
桜餡で美味しい物があったら教えて下さい。
大好きでないどころか私はどこのが「悪くない」のかさえもわからないのですよ。
Posted by あんころりん at 2006年03月20日 21:50
あずき桜あんぱんとっても美味しそうです。
我が家の自家製あんぱんは
2.小豆あんフィリングに桜の葉や花をトッピングタイプです。。。軽く焼いてバターをつけて食べるのが好きです。(blogバルコニースタイル*でも紹介しております)母もパン好きなのでこちらのブログを参考に買いに行ってみます!
Posted by バルコニースタイル* at 2006年04月03日 12:28
★バルコニースタイルさん
初めまして、コメントをありがとうございます。
レスポンスが遅れてすみません。
自家製とはすごいですねー。それが一番おいしいのではないしょうか?ひょっとして小豆あんもお手製なのでしょうか。いずれにしても手作りはまさに究極ですね。お母様もパンがお好きならあれこれ楽しめて良いですね。これからもよろしくお願いします♪
Posted by あんころりん at 2006年04月03日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん