あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2006年03月21日

哀愁のあんパンDa!
つれづれなるまま、 たそがれのあんぱん博覧会

IMG_3693.JPG
↑和菓子店「梅屋」の自家製粒餡入りあんパンDa!
耳はココア味


IMG_3760 (2).JPG
↑クリックで拡大、
右上がこせちゃの大納言あん、など各種あんぱん断面


どうしたんだい?あんパンDa!
憂いを秘めたその訳は?

……ちょっと前に
“好みのあんぱんどこだ?心”に
小さなファイトを燃やしそうになったので
かなり思い切って開催中の「あんぱん博覧会」へ・・・



人気blogランキングへ

人気ブログbanner_02.gif

※初稿で書き忘れた糖度はデータ欄に追加してます。


別にそうまでして探す必要もない事ですけど。
ちょびっとだけのマニア心で。

しかし当初の目的なども忘れさせる
この顔」を撮れたから
もうそれだけで胸がいっぱい、の
この表情・・・

IMG_3697.JPG
↑クリックで拡大。うつむくあんパンDa!

枯れた名優の味わいの如く
この黄昏れようは一体なに?
哀愁漂いすぎてなんて声かけたらいいのやら。

心が締めつけられるような憂いを秘めて
嗚呼「あんパンDa!

・・・
あんパン博覧会を開催中の
東京パン屋ストリート」は
ナムコの「チームナンジャ」が仕掛けてるフードテーマパーク
例の餃子スタジアムなどもプロデュースしてる
チームナンジャの「こだわり」溢れる「架空の“パンの町”」だって。

IMG_3643 (2).JPG

かなり身を置くには勇気がいりました。
可愛い女の子やご家族がお出掛けなさるには
良いんでしょうけど。

自分としてはHPのビジュアルを見ただけで
恥ずかしくてタソがれてしまうけれど、
意味なく頑張って決行。

道中長いので読書にと選んだのも
たそがれモードに拍車をかける
小さなスナック”byナンシーとフランキー
やたらと寒風強い上に乗り換え20分待ちだし
たそがれ気分は最高潮に。

IMG_3650.JPG
↑クリックで拡大。
これは竜宮カレーパン260円、中にキスの開き入り


会場の入り口にも入りがたいものを感じつつ
普通の顔してあんパン博覧会ブースへ直行。
己の性格のせいで場末感におそわれてしまうが。

しかし。
この顔」撮れたから出向いた甲斐がありました。
じゃあ今回はこれでお願いします、と
レポート閉じようかと思うくらい、

とは言え
これだけたくさんあんぱんが揃うっていうのは
まずないので当然、種々の収穫もありました。
往復3時間弱かけただけある。。

IMG_3726 (2).JPG
↑クリックで拡大 今回のあんぱん6種

かなりの種類があるので選択には
自分の物差しと照合して絞りこみました。

つまり
あんが「自家製小豆あん」かそれに準じる物。
もしくは
パン生地に卵、バター、牛乳を多く使用していない物。
あとはまあ気分というか訴えてくる?パンのライブ感

IMG_3701.JPG
↑クリックで拡大。「こせちゃ」のごまあんぱん

そこで選んだのが下の5種プラス1。

京都「こせちゃ」の
ごまあんぱん
ほうれん草フランスあんぱん

巣鴨「アルル」の「あずき桜あんぱん」(前回紹介の記事

そして「幕末あんぱん」(以前特集での紹介記事

最後に
この哀愁の「あんパンDa!」は
川崎の和菓子屋さん「梅屋」から。

選んだあんぱん
いずれもそれぞれに特徴あり楽しめました。
しかもかなり甘さを抑えたあっさりあんばかり、
とても好みにあったものでした。

しかも。

IMG_3754.JPG
↑クリックで拡大。きれいな中の粒あん

あんパンDa!」さん、さすがです和菓子屋さん。
つまりこう見えて、哀愁をおびつつも
あんパンDa!さんは本格的な和菓子屋の粒あん入り

どうです、かたちじゃないのよパンDAは、hohho-。
餅は餅屋、あんこは和菓子屋さん。

この「あんパンDa!」さん、中身のあんは
今回選んだパンの中では頭一つ抜けてると思います、
パン生地に比べてあんの方が断然クオリティが高い気がします。
この粒あんをあのパンこのパンに入れたいが。

IMG_3733 (2).JPG
↑クリックで拡大。こせちゃのごまあんぱん断面です

こせちゃ」の「ごまあんぱん」も
きれいな大納言あんと、蒸しお焼き風のゴマ入りパン生地も悪くない。
またいただきたいと思います。
ほうれん草フランスも同じあん。
これは温めた方がぐっとよろしい。ほうれん草が好き。

IMG_3704.JPG
↑クリックで拡大。
ほうれん草フランスあんぱん、ほうれん草の香り高い


ただどちらも普通にイメージするあんぱんではありません。
おいしい変わり種あん入りぱん

幕末あんぱん」も再度、満足できました。
再度でもがっかりしないので、改めて実力を納得。
しかしこちらもステロタイプあんぱんの範疇外。

↓クリックで拡大。幕末あんぱんは黒糖あんとゆず餡
IMG_3730.JPG

アルル」の「あずき桜あんぱん」が美味かった事は
前回に詳しいのでぜひご覧下さい。でもやはり変わり種。

つまり今回もやはり「コッペパン的生地の中に
うまーい、和菓子屋風粒あんあんパン」にはありつけませんでした。
思うに元祖あんぱんに近いんじゃないか、と勝手に思うんだけど。
明治のあんぱん、というのもあったけど。

ただですね、
ここで書いていない最後の「ひとつ」。
このお店は別に隠し球を持っていました。
現在あんぱんがこちらに向かっている道中です。
はーやく来い!
――なので結果はまた。

引っ張るつもりはないんですけど。

↓クリックで拡大。アルルの「あずき桜あんぱん
IMG_3677 (2).JPG


◎おまけ後記◎
感受性にかけているせいか
スポーツイベントや何とか博のキャラクター的なもので
個人的に魅力を感じる事がほぼないんですね。
バボちゃん?とか愛知万博のキャラとか、どこがポイントか
よくわからないんです、すみません。
そんな中で唯一「おおおー!」と反応したのが
Jリーグの「Mr.ピッチ」。初見の衝撃たるや。
何せ顔もなければ声も出さない。
J-リーグの英断に心密かに拍手喝采した次第です。
そういう(どういう?)嗜好なんもので
当初は「森の近くに広がる素朴で不思議な町が舞台」という
東京パンストリートに出向くのは何だか気恥ずかしかったわけです。
行ってみれば、楽しいテーマパークですから。悪しからず。

…しかし“小さなスナック”笑いをこらえるのに苦労した。

↓クリックでしつこく拡大。
IMG_3695.JPG


●会場データ
あんぱん博覧会』は「東京パン屋ストリート」にて開催中
千葉県船橋市浜町2−1−1 JR南船橋駅下車徒歩5分
東京BAY ららぽーとイースト1F
10:00〜20:00/入場無料
※土日祝祭日、バーゲン時期等〜21:00
開催期 2006年1/27〜4/9(日)
チームナンジャHP

●お店とあんぱんデータ(価格会場内)
★天然酵母ぱんの店「こせちゃ」
京都市左京区一乗寺釈迦堂町33-2 
10:00〜19:00  火・水休(8月・年末年始も)
※すべて国内産小麦粉と天然酵母を使用しているとのこと。
・「ごまあんぱん」240円
○糖度測定不可能(おそらく44%以下なのでは?)
材料)
国産小麦(あおば)、有機いりごま、丹波産大納言小豆
洗双糖、甜菜糖、天日塩、自家製ごはん酵母(米、米こうじ)
・「ほうれん草フランスあんぱん」240円
材料)
国産小麦(あおば)、ほうれん草、丹波産大納言小豆
洗双糖、甜菜糖、天日塩、自家製ごはん酵母(米、米こうじ)

↓クリックで断面拡大。大納言あん入り、焼いてもうまい
IMG_3742.JPG


梅屋食品工業(株)
川崎市中原区宮内1-23-5
「あんパンDa!」150円
○当方測定糖度Brix48.5%(あんぱんとしてはかなり低め)
材料)
小麦粉、卵、砂糖、粒あん、バター、米粉
脱脂粉乳、塩、ココア、小豆、ソルビット、イースト
耳などココア味、目が小豆♪

★「幕末あんぱん」(210円)
の以前の詳細記事はこれこれ
今回の出店は「石窯工房」として
※下記は以前調べた際の情報
○糖度測定し忘れた、すみません。
材料)
山梨「北杜の小麦」、徳之島の砂糖黍「黒糖」
徳之島の「天然の潟塩」、北海道産小豆、牛乳、重曹

★巣鴨「アルル」の「あずき桜あんぱん」
についてはこちらの記事に詳細
○当方測定糖度44.1%(あんぱんとしてはかなり低め)


注※今回使用した糖度計は「ATAGO.PocketPAL-2」。
何せ素人が使っているのであくまでも目安。(一応3回ずつ計測してるけど)
ちなみに、この数日前に私が計測した「雪印コンデンスミルク」はBrix約70.6%でした
posted by あんころりん at 15:37| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | パン屋さん(あんぱん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンダ好きの息子のために、うつむくあんパンDa!保存させていただきました。
ごちそうさまです(笑)
Posted by チロリン at 2006年03月21日 21:14
★チロリンさん
あらー私もパンダがそうとうに好きなんだわ〜。
NHK特集は保存してまっせ。しかし大きくなったんでしょうねー、何年お会いしてないかな。
Posted by あんころりん at 2006年03月21日 21:50
こりゃ★
また
あんずくしですね!!!

ひゃーーうまそう★
アルルっはやっぱかかせないですね★
で??
アンパンダちゃんは

たべちゃいましたか??
きになります?
かざりかなぁ?
なんにせよ
座布団3枚も
あげちゃいます♪
Posted by yocchi at 2006年03月21日 23:02
こんな面白いところがあったんですよね。
ナンジャタウンが企画したと言うとこれはやってくれそうですよね。これだけあったら
ららぽーとまでの旅も、頑張れそう。
童心にかえりそうです。
さすがあんぱん博覧会、日本が作った世界のパンと言う感じですね。
和菓子屋のパンですか。うまいでしょうね。
粒餡集団もいい。和の食材と合わせても絵になる
あんぱん。私はフランスあんぱんも食感が好きです。
中華街にはパンダまんもあるけど、
こりゃヒットだ。なかなかキャラクターパン
動物パンはあっても、ここまでリアルで
おいしそうなのは無いでしょう。
アルルってそんなにすごいんですか。
行きたくなります。伝説のパン屋ですかね。
幕末ももう一回位、食さないとやばいですね。
次回の隠し玉楽しみ。
イチローじゃないけど、あんぱん、やばいです。
座布団10枚で、木久蔵ラーメン食べ放題。
Posted by YOSHI at 2006年03月22日 09:01
★yocchi さん
こんばんは。コメントありがとうございます♪
なにせあんぱん博覧会ですから、あんどっさりです。アルルはやはりうまいですね。あんパンDaさんはきっちりお腹に着地しました。お耳もぱっくり。座布団3枚は豪気ですね、ありがとうございます。精進します。

★YOSHIさん*
こんばんは、いつもかかさず本当にありがとうございます。YOSHIさんいらしたらとても楽しめますよ!あんパンだけでなく、メロンぱんやカレーパン、ベーグルに佐世保バーガーのお店なども出ています。ららぽーとは東京駅からもいけますしね(むしろその方がいいかも)幕末はもう飽きちゃったかな〜なんて思って食べたらやはりおいしくてちょっと驚き?ました。アルルはたくさんおいしそうなものがあって私もいろいろ試したいです。
座布団10枚でハワイはムリか。
Posted by あんころりん at 2006年03月22日 22:29
ハワイと書こうと思ったんですが、当たり前すぎるんでやめました。(笑)昔献血10回やったら
ハワイへいけると本気で思っていました。
10回やったら金杯でした。
今は15回目です。(もうやんないかも)
たまに抜かないと血の気が多いもんで。
(嘘嘘、糖分カットの為)
佐世保バーガー食べて見たいです。
また来週横浜なんで幕末買うかな。
それともパンダまん買って写真とろうかな。
(いや、仕事仕事)
Posted by YOSHI at 2006年03月23日 00:09
★YOSHIさん
献血ですか!私は海外滞在期間が現在問題になっていて献血出来ません。何だか4ヶ月だかそれくらい欧州にいると駄目なんだそうです。でもいつも濃度が薄くて出来ませんが。超低血圧です。
パンダまんでしょう。やはり。嘘、仕事ですよね。(笑)
Posted by あんころりん at 2006年03月23日 10:25
うつむくあんパンダ!ナイス☆*・
パンダの餡子が素晴らしかったのですね!
生地のベスト1はどちらだったのでしょうか?
パンダ耳はココアの素朴な味わいが結構好きでした。
本当にご馳走様でした。お陰で念願の
幕末あんぱんを食べることが出来て、
幸せを噛締め、あんぱんを噛締め、
涙しながら食べました(笑
でもホント、それぐらい、
あんころりんさんのハートが嬉しかったのです〜♪
それにしても、なんだか全体的に写真も記事も、
黄昏感を感じます。
一昨日は、"歌謡酒場〜私と貴方の昭和残像、
ああ入魂の御一曲"なんていうライブを
見に行ったのですが、
この記事と相通ずるものを感じてしまいました。
懐かしの歌謡曲も、20代の皆さんには新しいのですよね〜
長々失礼しました。
あぁ、あんぱんが食べたくなりました。
Posted by ちょこ at 2006年03月24日 12:39
こんな悲しい顔をしたパンダ、見たことないです。『ああ、僕たべられちゃうんだね・・。』というつぶやきが聞こえるようです。
竜宮パンもすごい・・!中身がカレーでキス入りですか・・。博覧会というだけあって、どれも筋金入り!?
Posted by keko at 2006年03月26日 21:30
★ちょこさん
ごめんごめん。ここだけレスが抜けてました。すっかり書いた気分で。生地のナンバーワンはないです。この梅屋のあんこを入れたいと思う生地はなかった、あればこれでおしまいに出来るけど。パンだけで食べるなら、こせちゃのは朝食には食べたい。あとバランスとしてはアルルが好きです。幕末もバランス良いしおいしい。でもあんパンのステロタイプからは離れすぎてるし。
たそがれてるのはあの場所そのもの。場末の遊園地っぽい気がするの。小さなスナックというお気に入りの対談集がはまって良かったけど。いかにも船橋的なららぽーと。ひらがなだし。
ひらがなって場末のスナック感が溢れてたまらない。
★kekoさん
うううう!うれしい〜、やっとわかって貰えたのねー、この顔。すごいでしょ?私にはただのぱんには思えない。なんでこんな顔するのでしょう?私も可愛いとは思えないのです、食べられる運命をはかなんでいるのか?はたまた世の無常に身を費やしているのか。
竜宮パンはほんとにこんなもの(失礼)博覧会でなければお目見え出来ないし、私も買う事はあり得ませんわ。なんとな〜くVシネマ?的「亜流を越えた本流」みたいなオーラをかんじる空間。面白くてまた行きたいくらいです。
Posted by あんころりん at 2006年03月26日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん