あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2006年04月05日

羽根つきたい焼きは吉祥寺から
餃子じゃなくて「たい菓子」本舗

taP1010023 (2).JPG
↑散りゆく桜を惜しむ、羽根つきたい焼き

これはびっくり
はじっこ、はみだしっこの更に進化系、

額ブチ?羽根?ともいえるものが生えた「たい焼き」です。
はじっこ”大好物、には見逃せない。

これが噂の「あまねのたい菓子」なんですね・・・



人気blogランキングへ

人気ブログbanner_02.gif


有職たい菓子本舗「天音(あまね)」(注1)は 
2004年11月のオープンから話題だったようで
これまで話には聞いておりました。

当初は「お茶席に出しても恥ずかしくない」
という冠をつけていた、この「たい菓子
しかしながら1年半で何らかの変貌を遂げているようです。

現在はこのようにまわりは“ハネつき餃子”を思わせる
立派な額ブチが付いた庶民派感覚のたい焼きらしく
景気の良い姿かたちで
全員たい焼きさん達は店頭に並んでます。

taP1010009 (2).JPG
↑クリックで拡大、全部ハネ付き、
右がA面「福」マーク入り、左がB面「笑」



ところで、HPで見られるのはかなり異なったフォルム
実際、昨年の春頃にはこのオフィシャルな姿で店頭にも出ていたようです。

開店当初は多くのファッション誌やブログでも
“あの「オーガニックカフェ」のプロデュース”
あるいは“評判のイケメンたい焼き屋さん”
ということで紹介されているのでその頃の姿も確認出来ました。。

例に取らせていただくと
honnaodaさんの「男、甘道マッシグラァ」4月の記事には
羽根なしの調った鯛フォルムの画像をお見かけしました。
他所でもソツのない複数のたい菓子画像を見かけました。

taP3310024 (2).JPG
↑クリックで拡大、珍しいハネ付き黒糖粒あんたい焼きの断面図

ところがその後何事が起きたのか?(おおげさな・・)
秋頃のある日のたい菓子は疲れ切った表情で
もう人生、何もかも嫌になったとでも言わんばかり。
切なげな様子で「ある場所」に佇んでました。

たい菓子」も召し上がった方も何となーくお気の毒なので
そっとしておきます。
(それでも見たいと言う方はトラックバックをクリックしてみる?)

この疲労こんばい状態の「たい菓子」を
最初に拝見したので「お茶席??」と
やや穿(うが)った見方をしておりました。

で、結局、自分にとって実物の初回がこれ

ta P1010035 (2).JPG
↑クリックで拡大、初回購入ハネ付きのお姿、福の字わかる?

以前とはうって変わって
なんとも元気に素敵なハネを広げています。

ここまでお茶席と離れた変遷の経緯もつい詮索したくなる
「和菓子屋好き」ですが、
とりあえずハネも大変おいしそうなので
いも入りの「黄金」と「つぶあん」を購入。

紙袋の口を開けた状態で包装していただき感謝。
・・でしたが
3分後に取り出してもパリッとはしてませんでした。
皮は薄くて柔らかめ「ハネ」もソフティだ。
(ちなみに2度目の最終日購入のほうがパリッと度高かった)

taP1010041 (2).JPG
↑モンチッチデザインや刺青彫師など様々な顔を持つ
アーティスト、かの井上文太さんによる意匠だそうで


で、頂くとかなりウマい。

小豆粒あんは“つぶつぶ”の半ごろし。
黒糖で炊いたクセは気にならず
周りのハネを千切ってあんこを乗せていただくのが
かなり食欲増進のポイントです。

何故か人間ちょっとした作業動作(おおげさな)が入ると
食が進むものです。ぱくぱく

かつて、チョココルネのしっぽを千切って
クリームにつけて食べた事を思い出しつつ、
ハネの分まである?たっぷりのあんもおいしく完食。

taP3310025 (2).JPG
↑クリックで拡大、
小豆しっかり、粒あんどっさりでハネも喜ぶ


してみると
ハネなし時代はどんなだったでしょう?

ややヘビーな味わいでお茶席まで行き着かなかったのだろうか。
焼き上げるのにも随分時間が掛かったのはないでしょうか。
と、方向転換の理由もちょっと(すごく)気になるけど。

でも結果、ウマいからいいじゃないか。
20円高のいも入り「黄金」も
あのいきなりだご」(の詳しい過去記事)風に美味かった。

taP1010042.JPG
↑クリックで拡大、ハネ付き黄金の断面、さつまいも見える?

和菓子屋好きとしては
この次は本店へ出向いて(注2
お店で炊くというあんこの様子も眺めてみたいモノです。

吉祥寺のハモニカ横丁の狭小店でのあん作り、
どうなさっているのでしょうか?

ところでサイドメニューもちょっと豊富な
天音さん
もうひとつと〜ってもお気に入りが出来たので
次回はぜひそちらについて。


注1)「有職(ゆうそく)」て何?と思いましたが、
どうやら多くの意味があるようで
僧職、っていうのから
「諸芸にすぐれていること。また、その人」
「 教養・才知・家柄・容貌などのすぐれていること。また、その人」
なーんて意味もあるけど、ここら辺なのでしょうか・・?

注2)今回は新宿京王百貨店に出店中(4月4日終了)に入手しました。

taP1010004 (2).JPG
↑こんな感じで出番待ちのハネ付き「たい菓子」さん達

おまけの話
とても人気の本店は行列のこともしばしばだそうで。
天音さんは最近は百貨店イベントにも積極的に出店してるようで
新宿京王の直前は東急某にて「桜あん」てのも出されていました。
オーガニックカフェの系列に今でもあるのかはちょっと不明の昨今です。
訊くほどでもないし。
ふと思ったのはネットで購入した場合はHP通りの以前の調った姿のままの気がします。 どなたか確認してみませんか。


●お店データ
有職たい菓子本舗・天音 
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
11時〜19時
JR吉祥寺駅北口ハモニカ横丁のなか
オンラインショップ購入可
2004年11月25日オープン。
意匠等についてはHPに詳細あり。

★商品データ
TAP1010005.JPG
◎6連焼き型オリジナル意匠
「鯛焼き+和菓子=たい菓子」とのこと。

・たい菓子粒あん 158円
当方測定体重約135〜140g
・たい菓子黄金(いも入り)小豆粒あん179円
当方測定体重約139〜153g ※お芋でばらつくみたい
・たい菓子大栗(栗入り)178円未購入
材料)
生地=数種の粉や山芋を使用らしい
黒糖小豆あん=波照間産黒糖、北海道小豆
◎小豆あんの当方測定糖度Brix48.6%

他に
求肥餅、抹茶みつ豆、栗入り黒糖ようかんなど
次回詳しく

注※

今回使用した糖度計は「ATAGO.PocketPAL-2」。
何せ素人が使っているのであくまでも目安。
今回は数多くて各種1〜2回ずつの計測ですし。
ちなみに、この数日前に私が計測した「雪印コンデンスミルク」はBrix約70.6%でした


posted by あんころりん at 19:54| 東京 ☔| Comment(28) | TrackBack(7) | かき氷、たい焼き&今川焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんですか!!!
これはっ★
はみ出しまくりじゃないですか★
こういうのにはよわいです★
もぉ〜〜〜たまらんレベルのはみ出しですね♪
たい菓子大栗★
ぜひ食したいいっぴん!!です
Posted by yocchi at 2006年04月05日 22:37
こんばんわ!。
これは天音のたい焼きですか!。
ずいぶんとはみ出しているようなのですが。
こういうのは初めて拝見しまいた。
ムム!、なんというか、見事です。
天音といえば、僕が並んだときは、
あごにちょい髭の生えた、
なんというか、昔の例えで「ぞのってる」って
やつでしょうか。そんな若者が眉間にシワを作りつつ、
焼いておりました。やっぱり、そんなイケメンでした?。

東京武蔵野でお勧めしたいのは、
僕がまたもや書いた記事でも重複しちゃうんですが、
三鷹駅にある、「甘味処たかね」のたい焼きです。
http://www.taiyaki-takane.com/
昔ながらの一丁一丁焼くタイプ。
Posted by honnaoda at 2006年04月05日 23:05
ほんと、おみごとです。これは餃子には良く見られますが、この文字入りと、この羽根は、素晴らしい。まじ見たことなかった。
このごろいろいろなタイやきが増えたり
大判焼きなどに押されてきましたからね。・
このタイ焼きはお見事です。
探す皆さんもお見事。
この袋もいいし、
コルネの尻尾の例えも絶好調です。(●^o^●)

黒糖粒餡は本当においしいですよね。
しびれます。
昔ながらのお菓子はいいですね。
オッペケペ、オッペケペ、オッペケペッポーペッポッポー ハイ。福で笑いましょう。
Posted by YOSHI at 2006年04月06日 00:03
こ、これは…!!!
なんと豪勢なはみ出し・はじ出しっぷり!
桜を背負った上にひょうたんを抱えたトップ写真で
早くもノックアウトされましたよ。
A面・B面の芸の細かさにも脱帽。
そして、決定打は4枚目! 魚拓?
クリックしてうっとりしまくりましたわ。
見ているだけで口がそのソフティなはじっこを欲しがってしまう。
はじっこやったあとは、ずっしりどっしりのつっぶつぶあんこで。あー大変!
吉ジョージはちと遠いので、次なる百貨店出店を待ってみます。

お店のホームページの鯛、差替えた方がいいですね、はじ組を呼び寄せるには。

「有職」って言葉いいですね。「そく」と読むところがまた。
求肥レポートも楽しみにしてますよん。

お言葉に甘え、はじつながりで「桜!」トラックバックさせていただきま〜す。恐縮。

Posted by ぺなぞう at 2006年04月06日 09:24
うは、うはははははははは。
なんですかこれは!? わたしの知る天音の鯛焼きとはまったく別モノではないですかーーーっ。
そういう意味(どういう意味?)ではたびたび笑わせてくれる面白い鯛焼きです。うんうん、ぜったいお店で確認してきますからね。
Posted by kozue at 2006年04月06日 09:50
★yocchi さん
嬉しいな、コメント続投ありがとうございます。
すっごいでしょー、こんなん見たの私もお初〜、です。
yocchiさんもはみだしファンですか!
お仲間増えてうれしいうれしい。はじっこ組合入り決定です
大栗食べたら教えて下さいね♪

★honnaodaさん
早速のコメントありがとうございます。
どうですか、このあまりの変貌ぶりは軽くジャブでしょう。
見事なカムバックで名前を変えたアイドル以上の変わり様です。
私がお会いした焼き方男子はぞのっても、のけぞってもおらず,でも明らかにおじさんというよりはおにいさんでした。思えば年長の女性には受けがよさそうだったかも?
実はたい焼きに心うばわれてあまり記憶にないのです。
たかね!話に訊いて行きたくて仕方ないのです。
T-シャツもあるんですよね。一丁焼きは良いですね。

★YOSHI さん
ほんっとに毎回のコメントありがとうございます。
これはもう取り上げないわけには行きませんよ!
たい焼きの新参者としてはこれ位やらないと存在感が危うくなるのでしょうか?
それからYOSHIさんもいろいろすごいモノ見せてくれてありがとうです。毎回爆笑してます(意味が違うか) やはり私はたい焼きが心底大好きです。二重焼き万歳です。

★ぺなぞうさん
早速のコメントありがとうございます。
どうどうどうよ〜。参っちゃうくらいのはみ出し方でしょう?ノックアウトされちゃいました?
額縁はそうか魚拓だった!にゃるほどね。
なんか最近いきなりイベント出だしたからきっと都心でもまた捕まえられますよ。
そうだHP!どうするんだ一体。
ちなみに京王のちらしにはちょびっとはじっこくっついてました,思い切り悪そうに。だめだ自信もたんと。
はじっこ組ばん万歳でさあ、会長。

★kozueさん
お忙しいのにコメントありがとうございます。
どうもお騒がせしてすみません。
これは!もう取り上げずにはいられませんでした!ちょっとあの切ない彼らに未練もあるけど。
(お嫌でなければTBして下さいませ。)
ほんとに全部変遷並べて見せたいような面白さですわ。
まったく老舗ではありえないあたふた?ぶりがかなり楽しませてくれます。若いって素晴らしい!でしょうか。
ぜったい見てね、教えて下さいませ。うふ。
Posted by あんころりん at 2006年04月06日 10:46
たかねのたいやきに書いてあるこの一文に妙に納得してしまった。
「1度にいくつも焼ける(養殖物)生産方法はとらず、一匹づつ手で返す昔ながらの一丁焼き(天然物)」
養殖物と天然物の例えかたがうまい。
Posted by at 2006年04月06日 14:34
☆名無しさん
コメントありがとうございます。
たかねのHPをご覧になったのですね。
確かに心に残るような例え方です。自分の品物に愛情と誇りを持っていながら楽しさも感じられる名文かもしれません。見習いたいものです。私は一丁焼きはとても好きです。
Posted by あんころりん at 2006年04月06日 14:57
はじめまして!
なんと素敵なブログでしょう♪
私も和菓子 大好きです☆
この鯛焼きはすごいですね!
あんこがはみ出た鯛焼きは食べたことありますが
皮がこんなにはみ出たのは初めて見ました!
Posted by ann at 2006年04月06日 16:54
もう、師匠にほめていただけると、書きがいが
あります。笑ってくだされば本望です。
少しでも皆さんに笑顔があればと想う次第で
ございます。まあ普段からこんな奴でして。
至って普通人なんですが、なぜかみんな元気を
出してくれます。
あんころりんさんのブログは、おいしそうで
またそれが空想の中で実感できて、
もうあんころりんさんのブログを見ると
パブロフの犬状態で、お腹が空くのと
笑ってしまいます。
師匠これからも宜しくお願いいたします。
Posted by YOSHI at 2006年04月06日 23:53
こんにちは。
ずっと以前に空也の生菓子をいただける銀座のお店をご紹介したモノです。あのときは名無しになってしまって、失礼しました〜。
ところでちょうど今日、吉祥寺に行ったので
そうそうそうそう、と「鯛菓子」を買おうとしたのですが
お店に行ったら『本日分売り切れ」との張り紙が(涙)
午後4時すぎだったんですよ。
小ざさではまだ最中が売っていて、行列があったのに。関係ないですけど。
Posted by めち at 2006年04月07日 00:08
★ann さん☆
こんばんは、はじめましてコメントありがとうございます。気に入って頂けたらこんなに嬉しい事はありません♪和菓子がお好きなんてそれだけで親近感が湧いてしまう!
ほんとにまあ、こんなに自由奔放なはみ出し方は私も初めてです。あんこがはみ出してるのも良いけどこれもまた美味しいモノでしたよ〜。
これからもよろしくお願いしますね♪

★YOSHIさん
こんばんは、再度ありがとうございます。
師匠なんてトンでもござんせんよ。
いつもYOSHIさんに励まして頂いています。笑いもどっさり頂いてるし。自然体で楽しい方ってご自分では気が付かないのがまた良い味なんですよね。 世の中にはすごいお店がたくさんあるので、おいしそうと感じて貰えると嬉しいです。
パブロフのベル目指してこれからも頑張りま〜す。

★めちさん☆
こんばんは、コメント嬉しいです、ありがとうございます。 その節は良い情報をありがとうございます。
まだ残念ながら銀座のお店は訪問していないのですけど。 4時過ぎで売り切れ!それはずいぶんと余裕のある話ですね。
もう少し頑張って作って欲しいですね、ムリなのかな?中には遠くから来る方もいるのでは・・。
小ざさは朝から夕方まで大変ですねー。
和菓子屋さんは皆さん大変ですよね。応援したくなります。
Posted by at 2006年04月07日 01:07
うひゃー♪
パリパリの羽がいっぱい。
いってみまーす
Posted by morimoto at 2006年04月07日 03:11
☆morimotoさん
コメントありがとうございます♪
すごいでしょ、バリバリっと。井上文太氏がロゴとかやってるそうですよ。日本画家の別名のあるモンチッチとかやってる人。お知り合いだったり?
Posted by あんころりん at 2006年04月07日 06:29
うわぁ〜〜、何これぇ〜〜!!!!!!
ホントに凄い変貌振りですね。
常に進化を遂げているあまねの鯛焼き。
いえいえ鯛菓子。お土産でもらったことしかないので、
是非行ってみたいです♪自転車もあるしぃ〜♪
Posted by ちょこ at 2006年04月08日 05:43
★ちょこさん
コメントありがとうございます。
以前のたい焼きご存じなんですね。幾つかの変遷を経ているのでどの辺りの時代?を召し上がったのでしょうか。これはもはやたい菓子よりもたい焼きになってますよね。自転車の良い季節ですね。
Posted by あんころりん at 2006年04月09日 22:56
はじめまして! トラバありがとうございます。
感心空間に登録するのに、あんころりんさんの記事を参考にさせてもらっていたので恐縮です。
それにしてもすごく掘り下げたレポートですね、お気に入りに登録させてもらいました!
Posted by ひとで at 2006年04月12日 18:51
★ひとでさん
こんばんは。すみません先にコメント下さって、感心空間にもコメント出来るのですね、TBだけですみませんでした。こちらの記事をご参考下さったとの事、大変光栄です♪掘り下げたなんてとんでもありません事、この回は楽しさが優先してるので資料性にも乏しくてこちらこそ恐縮です。これからもよろしくお願いします。
Posted by あんころりん at 2006年04月12日 22:55
こんにちは!!
吉祥寺ラバーなのに私も京王の臨時出店で買いました。
そのときは一匹一匹焼くタイプではなかったので、あんな羽根が出たのかな?と思いますが、どうでしょうか・・・
その後吉祥寺に行ったときに店を覗いたのですが(用があって買えませんでした。。)そこでは一匹ずつ焼いているため
あまり羽根がなかったように見えましたので。
ご参考までに。
Posted by kasumi at 2006年04月21日 11:45
★kasumiさん♪
うっわー!いつも本当に貴重な情報ありがとうございます。それがめちゃくちゃ気になっていました。一丁焼きの話を聞いてたので、6匹はイベントだけのもの?と疑問の渦で・・ありがとうございます。中央線沿線お詳しいですね。喜田屋は近々参ります、決めてます。売り切れでない事を祈りつつ。粒あんラバー万歳ですね。浪花家は果たせましたか?
Posted by あんころりん at 2006年04月21日 19:22
あんころりんこさん、こんにちは!
後ろ向き人生、また天音ちゃんに戻ってきてしまいました。
ご存知かとは思いつつ、5/17まで東急フードショーに出店してますのね!
買ったその日にパクリとやりたい私としては、夜の呑みの予定のない日、
家の甘いもんの在庫状況などを見計らいつつ、最終日までに釣り上げる所存!
とりあえず実演っぷり、魚拓っぷり、はじっこっぷりを見学してきました
(ここまで来たなら買えって感じ)。
包丁でがつんがつん切るのですね、羽根の部分を。
ううう、待ち切れん! はじっこ羊羹も!

ホッキョククマTV、期待以上に過酷かつ愛くるしくて倒れました。
クマのみならずあらゆるドーブツが過酷で美しかったっす。
Posted by ぺなぞう at 2006年05月10日 10:45
★ぺなぞうさ〜ん
ええ!またふーどしょうでっか?知りませんでしたよー。何だかデパ地下常連出店ものになりつつあるんですかね。行きたいなー、行けるかなあ。えーと、もし桜あんがあったらいつも売り切れで未だゲット出来ずの幻鯛さんです。しかし呑み会調整で甘味もこなすとはさすが天下二刀流ですね。はじっこ羊羹は超お勧めです(黒糖きらいでなけりゃ)たいやきはでかい羽根を貰えるようにいのっとります。ところで本店ははじっこないのでハネ付きはイベント仕様です。
ホッキョクグマさんまだみてないの。はやくめろめろになりたいっす。くま〜。
Posted by あんころりん at 2006年05月11日 00:48
ハジメマシテ。
先日ハジメテ天音のたい菓子買いました。
当初のコンセプトからの変貌、興味深かったです、笑。
なのでTBさせていただきました。
今度はぜひ吉祥寺の本店で買ってみようと思います☆
Posted by ソラ at 2006年05月12日 05:03
☆ソラさん**☆
はじめまして、コメントとTBありがとうございます。フードショウへ行かれたのですね!黄金はなかったみたいで残念でした。本店ははみ出さない一匹タイプです。こちらの記事で
http://yuki-ssg.seesaa.net/article/17210988.html登場中です。それから記事でご紹介くださってありがとうございます、後でゆっくり拝見させてください。
Posted by あんころりん at 2006年05月12日 19:58
本店情報ありがとうございます☆
いきなりこの記事にたどり着いたので新しい方の記事をまだ見ていませんでしたもので(^^A。
今、少しずつ他の記事も読ませていただいてマス。
あんころりんさんのレビュー具体的でとても参考になりますね〜。スバラシイ☆
Posted by ソラ at 2006年05月13日 00:15
★ソラさん
たくさんコメントありがとうございます。とても嬉しいです♪参考になればまたまたすごく嬉しいですよー。すばらしいなんて言われると天狗にすぐなっちゃいますので(笑)。またご感想などぜひぜひ訊かせてくださいませ。
Posted by あんころりん at 2006年05月13日 10:14
満を持して行ってきました、天音ちゃん!
またしてもあんころりんさんのお部屋で書いていたら
「コメントって立場をわきまえろ」くらいに長くなってしまったので、
わきまえて自分の部屋に戻って書きました。
お時間あったら読んでいただければ幸いっす。
あ、トラッキングバッキングさせていただきます。
あんころりんさんのおかげさまで1ヶ月ぶりにネタ書きました。

「羽根羽根羽根」と念じていたら、大きめ羽根がついてきましたよ。うひひ。
黒糖のつぶつぶあん、大漁ぶしに入っていてうれしゅうございました。
桜あんこは連れてきていなかったようで、抹茶ガワが来てましたよ。未トライですが。

良き物件ご紹介ありがとございます。ごちそさまです。
あとははじっこ羊羹が冷蔵庫で私の帰りを待っています〜。るるる〜。
…と、結局長コメントで失礼しちゃいました。


Posted by ぺなぞう at 2006年05月18日 09:53
★ぺなぞうさ〜ん
今読んできた〜。笑い転げたです。TB誠にありがとうございます。しかし画像なしであれだけ読ませるってすごいです。あとはお部屋でゆっくりコメントしようっと。はじっこ洋館←いい加減慣れろよ、和菓子だぜ。羊羹いかがざんしたか。
Posted by あんころりん at 2006年05月19日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「桜」焼印
Excerpt: 中野の おやき処 れふ亭  季節限定 桜あんの今川やき。 筆文字もあざやかな顔面。 「桜!」って、「!」つきで音読したくなる。 乙女な桜色の断面。 ..
Weblog: 177cm日乗
Tracked: 2006-04-06 09:25

たい菓子本舗 天音(吉祥寺)/たい菓子
Excerpt: こだわりの先にあるものは ある日ふとあんぱんを食べたくなり、とりあえず吉祥寺へ向
Weblog: とべないとりのおいしいBlog
Tracked: 2006-04-13 12:12

人気blogランキング 菓子
Excerpt: ↑散りゆく桜を惜しむ、羽根つきたい焼きこれはびっくり、はじっこ、はみだしっこの更に進化系、額ブチ?羽根?ともいえるものが生えた「たい焼き」です。“はじっこ”大好物、には見逃せない。これが噂の「あまねの..
Weblog: 人気Blogランキング[今週35位]
Tracked: 2006-04-14 15:05

四角い黒糖入り粒餡の鯛焼き@たい菓子本舗あまね
Excerpt: ちょっと前に東急フードショーに出店しているところをゲットしました。行列ではありませんが、なにやら看板や雰囲気がタダモノではないお菓子です。所謂鯛焼きなのですが、焼きあがったものを見るとちょっと違う..
Weblog: 心に美味しい食べ物探し
Tracked: 2006-04-15 00:06

たい菓子・天音のハネつきたい菓子
Excerpt: こないだ渋谷の東急FOODSHOWでたい菓子本舗・天音(あまね)のたい焼き(↑Photo:家で温め直したらちょっとコゲた…)を買いました。 その時はあんまりなにも考えてなくて、ただいいニオ
Weblog: ソラミミ
Tracked: 2006-05-12 04:54

はじっこ背負ったたい焼き
Excerpt: たび重なる仮死状態からの復帰(また仮死状態に復帰するのは必至) を飾るのは 東急フードショーに出店していた天音(あまね) のたい焼き。 吉祥寺なので行けないよ、と思っていたら、 渋..
Weblog: 177cm日乗
Tracked: 2006-05-18 09:53

「たいやき」じゃなく、「たい菓子」スケッチ
Excerpt: 夕刻、小腹がすいたところで渋谷東急のデパ地下に行ってみたら、 私の大好きな「たいやき」を発見。 どうやら期間限定出店らしい。
Weblog: スケッチセキララ日記
Tracked: 2008-04-17 21:55
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん