あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2006年05月08日

美味ヘルシー!たいやき的小倉あんぱん
かつてない、たけさんのあんぱん

IMG_5311.JPG
↑ごろっと爆発寸前、カンパーニュ小倉あんぱん

IMG_5321 (2).JPG
↑空飛ぶ〜平焼きグラハムあんぱん

どら焼き的あんぱんはたくさんあるのに
たいやき的あんぱんは何故ないの?

・・って何の話でしょうか?・・・



人気blogランキングへ

人気ブログbanner_02.gif

いつも、おなかも一杯だが
何故?どうして?空っぽの頭はいつも一杯。

パン屋さんでは本能的?に粒あんぱんを手にします。
「ひょっとして?」と期待を抱きつつ。
が、自家製粒あんあんぱんは思いの外少ない。

和菓子屋さんの基本は小豆あんを炊くこと(のはず)
パン屋さんはパンを焼くことが本分。
当然、あんこ食べたきゃ和菓子です。

でもあんぱんがほっておけないの。お節介なオヤジみたいだが。
IMG_5295.JPG
↑カンパーニュあんぱん爆弾タワー

世の中、粒(小倉)あんぱんにもいろいろあるけど
勝手ながら大きく分けて

小豆あんに関しては
1)既製品の粒あんをつかったもの。
これは大体当方測定糖度約52%〜65%の気がします。違うかな?
2)自家製あんを使ったもの
総じて小豆の風味が深く甘さの幅があり、割と控えめですが、
低めでも当方測定糖度42〜63%位かな?

IMG_5347.JPG
↑小倉風にキャラメリーゼした
プレミア小豆はすべて5.5_以上の大粒


そして
どら焼き的たいやき的って勝手に分けているのが
A)リッチなパン生地=卵と油脂など使ったソフトで甘めの
一般的にはこの生地が主流です。いわゆる菓子パンね。
これがどら焼的きあんぱんと勝手に呼んでるタイプ

B)リーンなパン生地=糖分も控えて卵、油脂が少ない、
粉の風味が勝負のカンパーニュなど。
フランスあんぱんなどもこのタイプ。
ソフトなあんパン生地ではほとんど見かけません。
これがたいやき的あんぱんのベースになるはずだが。

IMG_5288 (2).JPG
↑空飛ぶたいやき!ではなく“あんぱん爆弾”

具体例としては
B)の「リーンなパン生地」は少数派
生地は個性的ながら「むむむ、粒あんが・・」不満というか
甘過ぎりなど、ちょっと残念のこともしばしば。
そもそも自家製あんのパン屋さんが少ないからでしょう。

2)のおいしい「自家製あん」も少数派
その多くはA)の「どらやき的あんぱん
つまり・・パンが甘くて卵とバターが割とリッチ。
その上、あんも甘さ強めが優勢かな。それもまあ良いんですけど。
どら焼きだと思えば・・・って何だそれ。

IMG_5202 (2).JPG
↑これはTORAYAあんぱん。50g168円
和菓子屋さんの代表はショートニングと卵黄入りの生地


おいしいパン屋さんなら せっかくですから
何でB)の基本的なリーンなパン“にも”
2)のうまい小豆あんを入れないのかな??
2)プラスB)
いうなれば「うまいたいやき的あんぱん」。
=浪花家的あんぱんだ、ものすごく個人的には。

たいやきみたいに卵やバターの入らずとも
あっさりしたうまい生地
美味しい粒あんの入ったパンが
パン屋さんで気軽に買えないものかな〜。

どら焼き好きな人はきっとたいやきも好き。
甘いふんわりあんぱん好きだけど
たいやき的さっぱりあんぱんも食べてみたい、って思いませんか?
・・食べてみたいのよー。

IMG_5255.JPG
↑ごろごろのあんぱん爆弾と平焼きあんぱん暴れ太鼓

でも何故かパン屋さんはどら焼き的な方を熱心に作り続ける。

困らないけど、とにかく「何で何で?
誰か説明してくれたなら、おとなしくたい焼食べてます。
・・って、いつも食べてるが、たい焼。

多くの方は見向きもしない疑問。

だっておいしいのがあるじゃないか」
そうですよねーどら焼き、おいしいですものね。
でも“たいやき”がなかったらどうしよう、って思いません?
意味、相当ずれてるけど。

そんな個人的な疑問をたまに流出していたら、
気にとめてくれたすごーい“ケーキ名人”がいた。

毎日の研究努力で驚くようなケーキが次々と画像に登場
たまに焼かれるパンも美味そう、だな、
と思って一度オーダーしてみたら、あなた!

IMG_3821.JPG
↑たけさんのカンパーニュ、素敵な美味さ

これがぶっ飛ぶ程うまいのさ〜、とその感動の記事はこちら

“ケーキ名人”ことたけさん、は個人としてケーキ作りに挑み続ける
天性のケーキフィンガーを持つ方。
ブログ「大好きケーキ日記」で見られるリアルな製作の日々。

かゆいところに手が届きまくる」つまりは受け手の
「あったら良いな、こんなの欲しいな
を読み取ることをモットーとされて日夜お菓子作りに励んでいる。

読み取りアンテナびしっ、と立ったこの家庭内職人さんが
なになにリーンな生地だって?手作りあんこだって?
そういやないなー、甘いふんわりパンばかりだわい」

IMG_5274 (2).JPG
↑こちらもかゆいところに手が届くバランスの良さ
たけさんのベリーベリーベリーぱん


とうまくエサにひっかっかって、
じゃない・・目に留めて下さった。

作り手ならではの感性で
素材について常に心砕き研究しているからこそ
つたない身勝手な疑問に、気持ちの良い程の敏感なレスポンスぶり。

よっしゃ、それなら作ったるわよ、と
まんまと“作りたい性”につけ込んで・・へっへっへ
・・ではなく

職人魂の火に油を注いで、本当に何度も何度も
試行錯誤を繰り返して下さった。感謝感激、ううっ。

そうしてついに出来たのがこれ。
どうよ

IMG_5285 (2).JPG

むむむむむ。
なんてまあ、うまさで爆発しそうな
あ・ん・ぱ・ん爆弾
こんなに青空が似合うあんぱんも少ないぞ。

しかも
注文で卵黄のテリなしけし粒を付けてもらったのさ。
素肌が魅力健康美!

そして、このこの小倉あん。小豆のうまさそのものの粒々っぷり
パンを割るとほろほろ
我慢しきれない小豆が転がり出す程。
一人一人がうまいから、まとまってなんていられないのさ。
わーい

IMG_5345.JPG
↑カンパーニュあんぱん断面、小豆こぼれちゃう

この健康優良小豆はもちろん!
北海道十勝の小豆らいふさんの
森田農場から
天日干しの最高級プレミア小豆をわざわざ使って下さった♪

この良質の美味しい小豆を
何とぎりぎりの低糖分40%をてんさい糖で炊いてくれた。
もう言うことはないぞ。嬉しいぞ。
満足の甘さで豆もうまい
つま先立ちのライン。

IMG_5344 (2).JPG
↑断面図上からカンパーニュあんぱん、
平焼あんぱん、ベリーベリーベリーパン


strong>うはははは!と
まさに老舗のたいやき並か、さっぱりで豆っぷりのよい
ほろほろな小倉あんだ。
いくらでも行けちゃうから、ちょっと恐いけど。


しかも思った通り(作ったのはたけさんですが)
ライ麦を加えたパンの風味も素晴らしいバランスです。
生地もあんとけんかしない柔らかさと共に
中力粉特有の適度なコシとさっくり感もある。
出来たてのうまさが何より格別なのもたいやき的かも。

リッチなねっとりしたどら焼き系、に対して
ぱくぱく春夏秋冬老若男女いつでもうまくて食べたくなる
たいやき並みのバランスで素朴ながらさっぱりしたうまさ。

IMG_5324 (3).JPG
↑平焼き空飛ぶ暴れ太鼓じゃなくてグラハムあんぱん

これが欲しかったの、かゆーいところにようやく手が届いた気分。

しかもおまけにこのあんぱん
どう考えても普通より低カロリーじゃないの?
あんの糖分抑えめでパン生地もさっぱり系だ。
スティーブン・タイラーに食べさせたいぞ。(注1)

たい焼なしでもどら焼きなしでも味気ない我が日常。
これに
たけさんの「たいやき的あんぱん」も加えるとなると

IMG_5242 (2).JPG
↑こちらも美味い!平焼きあんぱん。
今回書ききれなかったのが残念


脳みそにもあんこ入れないと入りきらないな。
欲張りすぎだ、嬉しいけど

(注1)エアロスミスの彼だ。6月22日の記事の下段とコメント欄参照
今思い出したけどこのスティーブンたいやき話で最初にたけさんと出会った、
すごい偶然。

◎発見&その後の考察として◎
たけさんには今回の「かつてない自家製あんこのぱん」を
完成させていただき深く感謝しています。一ヶ月程悩ませた結果の賜です。
ご本人的にはまだまだルックス等に不満があるようですが。
・・・・
なんでこんなややこしい事を実現したかったか、と言うと
ありそうでない欲しい物を、何でお店なりメーカーが作らないのか
という理由を探求してみたい、というのがまずあります。
◎今回の場合、
、焼きの過程で「爆発しやすい」というのが一つ
たけさんからのお話で発見。割と包餡には難しいのでしょうか。
,受け手としてはイキの良さが重要=鮮度が短い、というのが確認できました。
乾燥して固くなり始めるのがパン生地の性質上、通常のあんぱんよりは早い。
ただこれに関してはトースターで温め直せば問題はありません。

保存料等のはいらない食品ですから当たり前、バゲットなどと同様です。
もしも店頭で販売すれば豆大福同様、翌日固化の傾向にあるので
当日消費期限になるのでしょう。つまりこのあんぱんは豆大福的でもあったのだ。

ともあれリスクの多いヘルシー&マイナーなあんぱんよりも
間違いなく万人受けする商品を優先的にお店が作るのは
ビジネスとしては当然です。
たけさんのように個人で研究心豊かに作っている方だからこそ
こんなわがままだが興味深い企画も実現できました。深謝。

でも一度作ったらすぐにもマイナーチェンジしたくてたまらない、
どうしよう・・可哀想なたけさん。ケーキも作らなきゃならないのに。

IMG_5559.JPG
↑ラッピングだけでなくラベル表示もセンス良く丁寧で嬉しい
『CAKE STUIDIO TEA SPOON』


●作り手データ
※「このあんぱん欲しいなー」と思ったら下記に問い合わせてご相談下さい。
ご本人指導の教室も開催中です。
たけさん(fromブログ「大好きケーキ日記」)の
連絡先『CAKE STUIDIO TEA SPOON』は
e-mailアドレス kaoruchin_takeda@yahoo.co.jp
weblog「
大好きケーキ日記
」からもメール出来ます。
また平焼あんぱんこちらの記事
そしてベリーベリーベリーなパンはこちら
もご覧になれます
●パンのデータ
・カンパーニュあんぱん
◎原材料
自家製小豆粒あん北海道十勝産森田農場のプレミア小豆、てんさい糖、塩
カンパーニュ生地)国産中力粉、ライ麦粉、よつば無塩バター5%程度、三温糖5%程度、ドライイースト、塩
測定体重 約82g
粒あん測定糖度!基本的に低すぎて測定不能、製作段階で40%の糖分

・平焼きあんぱん
グラハム粉生地)グラハム粉、国産中力粉、よつば無塩バター5%程度、三温糖?5%程度、ドライイースト、塩
・ベリーベリーベリーなパン
原材料)グラハム粉、無塩バター、国産強力粉、ドライイースト、砂糖、塩、ブルーベリー、クランベリー、カレンズ


IMG_5241 (2).JPG
↑コアウッドの上に似合う
シックなラッピングが大人のセンス


※偶然にもちょうどブログの1周年の際、
たけさんにはわがまま放題をお願いして
今回のあんぱんを仕上げて頂きました。
しかも開催中の前田氏の個展会場にデリバリーまですみません。
感謝と陳謝


今回使用した糖度計は「ATAGO.PocketPAL-2」。
何せ素人が使っているのであくまでも目安。
今回は数多くて各種1〜2回ずつの計測ですし。
ちなみに、この数日前に私が計測した「雪印コンデンスミルク」はBrix約70.6%でした



posted by あんころりん at 08:32| 東京 🌁| Comment(13) | TrackBack(1) | パン屋さん(あんぱん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがグルメ&粒あん好きのあんころりん師匠、
素晴らしいお仲間をお持ちで、このような
あんぱんは、確かになかったですね。
これは売っていらっしゃるのですか。
ブログを見せていただくと、御商売じゃないような気がしますが、でもラッピングやラベル表示は
(もちろんパンも)プロの仕事かと思います。
私は以前、ポンパドウルのフランスあんぱんに
はまったことがあります。普通のあんぱんも
おいしいのですが、あのちょっとしょっぱい生地で(あれ豆大福だ)餡子を包んだ物がたまらなかったのです。
そのようなパンを探して見たけど
確かに少ないですね。
この生地(いや記事)を読んで納得しました。
もちろんフランスあんぱんとも違うのでしょうが。
ヘルシーな平焼き、ベリーベリーもべりーGOOD!
ベリーなパンですね。
これはコスト相当かかっているのでしょうね。
HOW MUCH IS IT?
多少銭? 
まあ、こういうものは値段ではないですね。
出来ていると言うことがすばらしい。
ドラヤキ型 鯛焼き型 なるほど
恐れ入りました。
うさぎ赤ふんTシャツ、着ます。
あとお客様に豊天堂抹茶どらやきTシャツを
着ている、甘い物好きだと思える女性の
お客様が来店しデジカメを購入されました。
もう夏ですね。
この女性も甘いもの探検隊になるのでしょうか。

あと中国の北京の空港に天津甘栗入り栗羊羹
(天津甘栗的栗羊羹)と
福建烏龍茶羊羹なるものがあるそうです。
御存知ですか。かなり好評らしいです。
甘道は奥が深い。
Posted by YOSHI at 2006年05月08日 12:25
こんばんは♪
先日は本当にお世話になりましたm(_ _)m
あんころりんさんの記事にしていただいてすごくすごくすご〜く感激。
でも、褒めすぎデスよ。かゆいところに手が届くと言っていただいて私はこそばがゆくて仕方がありません。まだまだ餡の包み方もへたれで爆発は技量不足が大きいと思われますし、空洞出来てるし(>_<)
マイナーチェンジも受けて立ちませう。
実はウチで好評なんです、コレ(笑)
単なるあんこ好きとも言いますが・・・


Posted by たけ at 2006年05月08日 19:50
★YOSHIさん♪
こんにちは、いつも力の入ったコメントありがとうございます。えーとまず初めに!私はグルメでないです。全然味とかわからないのでそれだけ訂正、ぺこり。粒あんは大好きですもちろん。
たけさんのところは本格的に販売、ではないけどメールで問い合わせれば応相談です。
その際あんころりんのブログで見たYOSHIさんと言うことで問い合わせると話が早いでしょう。あるいはご本人のサイトで直接聞いて頂くか。
このあんぱんは固くなるのが早いのどら焼き系と違って翌日の味わいが異なるかも。
その時はトースターで温めるとおいしい♪
今回に関しては研究中のせいかコストは申し訳ないくらい少しで。たけさんはめちゃめちゃ良心的な方ですよ。ベリーベリーベリーなパンは割とお願いしやすいと思うので興味あればぜひ。お薦めですよ♪甘栗蒸し羊かん、興味大ですねー。T-シャツ着ます、もちろん。

★たけさん
こんにちは。本当にお疲れ様、大感謝祭りです。
すごくマニアックな事に乗って頂き嬉しくって。
店頭販売が難しいモノなのだ、と解って胸のつかえが取れたかんじです。それにあの粒あんが本当においしくて。腕のある方が作ると違いますね、やはり。お嬢さんたちは本当によいおっさん母を持って幸せだな、とつくづく思いますよ。うまいもん食ってるよなー、と。
マイナーチャンジ、いいの?ほんとに、知らないですよ〜。
Posted by あんころりん at 2006年05月09日 18:12
 あんころりんさん、こんばんは!
 あまりに美味しそうなんで、早速、真似っこしてみました。もちろん、たけさんのパンには足元にも及ばないけど、私にしては上出来なあんぱんが出来て、今ちょっと浮かれてます〜。
 たけさんにご挨拶無しで、真似っこして、事後報告で失礼しました!

 私ごとですが、病院行って薬貰ってるって言ってもたいしたこと無いんです。ご心配かけるようなこと書いてごめんなさいです。
Posted by のりたま(げ) at 2006年05月10日 02:26
 TB初体験!させて頂きました。
 いやでも本当、パチもんなんで、もっとうまく出来たらまたTBしていいですか?(^^;
Posted by のりたま(げ) at 2006年05月10日 07:49
★のりたま(げ)さん
ありがとうございます。TBも無理矢理お願いしてしまって申し訳ないです。でも私としては最高に嬉しいレスポンスです。「こんなの欲しかった」って共感してる方がいらっしゃるのかとても不安ではあったのです。あったら良いな、が何でないの?というクエスチョンに対しての思いもかけなかった「そうか、じゃあ作ってみよう」という答えで、私自身目からウロコです。そうか、たけさんのレシピとしても有効なんだ、と実感できて。
本当に嬉しいです、たけさんも喜ばれるのでないでしょうか。のりたま(げ)さんの速攻の行動力に深く感謝と尊敬です。TB本当に心からありがとうございます。これからもよろしゅうに。
Posted by あんころりん at 2006年05月10日 08:18
えー!!
あんころりんさんのお友達がスティーブン
のメイクをしていたんなんて!!
姉が大好きで、3度東京ドームにお供しました。
スティーブンは、とてもキュートな叔父様って感じで、
いつも体に、変な日本語!?を書いてステージに
上がってるんだけど、あれも、あんころりんさんのお友達が書いてるのかな?
と、記事に関係ない話ばかりでごめんなさい!

たけさんのケーキもパンも本当にスゴイですね☆
とっても美味しそう♪
Posted by プリマリ at 2006年05月11日 06:00
★スティーブン☆プリマリ様
元々音楽関係の仕事仲間がほとんどだったんだけど。このメイクチームの一人は学生時代からのすっごい仲良し。中心になってメイクしてたのは古くからの仕事仲間です。麻布十番の浪花家総本店のがすごく気に入ってたんだって。私はスー君は年取ってからの方が断然好きです、いいおっさんになってむしろミックジャガーよりロッカーっぽいじゃない?そう、キュートなおっさん!この部分も記事ですから、コメントすごく嬉しいです♪たまには遊びに来て下さい。たけさんもスティーブンがきっかけでしたし。しかしエアロスミスが近所のあんこと共存するとはスー君は永久に知らない・・。プリマリさんはあんぱん召し上がるの?
Posted by あんころりん at 2006年05月11日 15:24
そうなんですよね!スー君は、たい焼きが大のお気に入りみたいですね☆

姉の友人(ファンクラブの)が、ロスに行った時に買い物をしていたら、
偶然スー君に会ったんだって!
10ドルのサングラスを選んでいたらしく
色々とかけてみて「似合う?」と聞いてきたんだって!
そんな所もキュートですよね。
ミックジャガーは、とっても苦手です。音楽もルックスも

あんぱんというか、甘いパンを殆ど買わないんですよね。
でも、たまにお砂糖ジャシジャシのあんドーナツ&牛乳の組み合わせが
無性に食べたくなる事があります!
それと、実家の父も母もあんぱんが大好きなので
必ず家にありました。
いつも同じ店のもの。
老舗だったのに、最近、変に洒落っけ出して
リニューアルして残念です・・・
Posted by プリマリ at 2006年05月12日 08:01
遅ればせながらのコメントで、申し訳ございませんっ!!!

とにかく嬉しいですぅぅぅ!!!
たけさんとあんころりんさんという二人の天才によって、うちの小豆が芸術品に変わるなんて!
たけさんの腕前、ほんとすごいです。
あんころりんさんの描写力にも脱帽。
幸せですぅぅ(;ー;)ナミダ

そうそう、私もいつも考えていたんです!
「たい焼き的なあんぱん」が食べたいって。
リーンな生地で、かりっとほろっとした感じ。
小豆の香りがふんわり漂って、
糖度が低いからあんこがぎゅっと詰まってても
胸焼けしなくていくらでも食べられるような・・・

日持ちしないから、絶対に商品化はできないですね。
この贅沢感も、たまりませんね!!!
Posted by あずきらいふ at 2006年05月12日 23:52
★プリマリさん♪
うひゃーそのエピソードかわいいねー。スー君さすが鯛焼きのわかるおっさんだわ。
プリマリさんにとってあんこは気付けの一杯ってかんじだ(笑)あんぱんのお店の話は興味深い。そうなのです、変にリニューアルなどしなくて良いように私は普通のたたずまいの一生懸命にパンを焼いてくれるそんなお店を敬愛して微力ながらここでリスペクト運動を続けているのです。あと高齢の方はお店やめちゃうのが残念だし。

★あずきらいふさん♪
ありがとうございます。やっと?真打ち登場ですね♪私は単なるわがままなお願いしただけですが
たけさんは本当にすごい、方です。
まさか独り言につきあって実現してもらえるとは。泣けちゃいますよー。しかもちゃーんとあずきらいふさんの小豆を使って下さってこれぞブログコラボのひとつの集大成かもしれません、しかもnatural wood style の個展で皆さんと試食したんですよ、全員大満足でした。そんなこんなが書ききれないのが残念でしたが。
あずきらいふさんもやリーンなふわさくっとしたあんぱんを考えていたならとても嬉しいです。

でこれはすごい発見なんですが、リーンなパンは堅くなるの早いから翌日から温めていただくので小豆が控えめな甘さだとちょうど良い味わいのバランスで一層美味いんですよ。つまり2度おいしいのです。たけさんは固くなり易いのを気にしてたけどむしろこの生地と小豆のうまさ甘さのバランスはベストでした。とにかくとってもおいしいのは良い小豆とたけさんのおかげです。
本当にありがとうございます。
長くてすみません、でも嬉しくて♪これからもよろしくお願いします☆
Posted by あんころりん at 2006年05月13日 02:31
 焼きリーンなあんぱんですか。焼き大福の親戚ですね♪美味しそうですねー。私は数日たって劣化した自分のあんぱん、それなりに美味しく完食致しました。 結局3回作ってみました。わかったことは、あんこは甘さ控え目で豆の風味の生きてる奴じゃなきゃ駄目!ってことでした。
 それと私は、味噌に石挽小麦粉と生の発芽玄米を餌にして育てた酵母であんぱん焼いたのですが、釜のび良くてパンクしないし、もちもちしてるし、いい感じでした。餌の玄米がもちもちさを生み出してるような気がしました。
 次回は自分で美味しい小豆あんを炊きたいものなのですが!御座候の白あん入れたりしたらどうかなあ。
Posted by のりたま(げ) at 2006年05月22日 02:29
★のりたま(げ)さん
こちらにもコメント嬉しいです、ありがとうございます。そうか焼き大福だ!まっとうな大福はすぐ固くなって焼くとまたうまいですもんね。
しかしその育てた酵母すごいですね。石臼でひいた小麦にはよけいベストマッチなかんじ。すごーくおいしそうんで食べてみたいです。しかしよくそんな風に育てましたねーすごい!自分で炊けばベストですが、ござ候の小豆と白両方やってみたら?もし作ったらぜひ画像見せて下さい。
Posted by あんころりん at 2006年05月22日 18:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

リーンな生地のあんぱん
Excerpt:  思いっきりあんころりんさんのブログの真似っこです。作成されたのは、たけさんという方なのですが、雲泥の差なんですけどー、まあ、私なりには頑張った。綺麗に焼けた(笑)。 味噌酵母で起した中種(発芽玄米と..
Weblog: のりたま(げ)のブログ
Tracked: 2006-05-10 07:43
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん