あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2006年05月19日

関口フランスパン本店のパン
メロンパンも良き頃のゆたかさと本物の味

IMG_5476 (2).JPG
↑五月の空飛ぶファイセル

関口フランスパン本店

その背筋を伸ばしたような名前の通り
きびきびとしたサービスと
じつに悪くない味のパンを提供してくれる

明治21年からたゆまず続いてきたパン店・・・


人気blogランキングへ

人気ブログbanner_02.gif

日本における本格派フランスパンの誕生は
関口フランスパン」からと言える歴史のあるパン店

1888年(明治21年)
“関口教会製パン部”として現「東京カテドラル関口教会」
の地に創立。(現在製パンは音羽工場)
その成り立ちからも他のパン店とは
やや、というよりかなりその存在の核の部分が異なるようです。

IMG_5451.JPG
↑メロンパンの基礎と思える調った味わい。
結局はこの味で


じつはこういった背景をまーったく知らず、
たいやき(浪花家)ついでに足を運んで。

その類い希なぬくもりあるおいしさの上に
安価で清潔、
またこういうお店にかぎって店の方が親切だ。

IMG_5400.JPG
↑クランベリー&クリームチーズの
アメリカンスコーン


いまどき味の探求はどこも果てしないほどだが
時として思い出すのは

“うまい蕎麦を打つのも苦労ですが
働いてくれる若い人を探すのも一苦労”ともらした
老舗の蕎麦店“まつや”の話(注1)。
(「むかしの味」池波正太郎著)

IMG_5374.JPG
↑閑静な目白坂沿い、入り口サイン

初回は土曜の午後、
すでに売り切れの品も多い中いくつか購入、
どれも素晴らしいもので
むかしの味の菓子パンも印象深い味であり

ファイセルなどのフランスパンの
本格的かつ親しみやすい味わいにはいたく感激。

今流行のばりばりの本格小麦のバゲットとは異なるけど
昔ながらのしかも上等の味が他にはないフランスパンに思えます。

食べたいと思ったら本店までまた来るしかない。
ので。・・同行者の強い希望で翌週再訪。
パン店においてはかつてない我が行動かも。
(個人的にパン目的のみに電車使うのは稀。)

IMG_5043.JPG
↑美味フランスコッペの芳しさに黒ごまクリーム

ちょっとした質問などにも
迅速丁寧な“生きた対応”の見本であります。
(詳細は注2)感謝。
マニュアルビジネスとの大きな違いをあらためて痛感。
(中にはマニュアルすらこなさない流行店もあるし)

さてファイセルは小麦粉の香ばしく焼けた皮と
中見のふっくらと引きのある豊かな穀物の優しい味わい。
これは他には知りません。ありますかね他に?

本格的な食感風味を持つ皮と
日本の米食文化にもなじむ中身の両立。
さすが初めての日本のフランスパン

IMG_5537.JPG
↑ファイセル

昔からの味がこのクオリティなら
明治大正からこの町では随分と良い物を食卓に乗せてますね。

そういえば文京の名前がふさわしいこの辺り、
近隣は緑の多い昔からの閑静な住宅街、
ちゃらっとした店などは見当たらず
かつての屋敷の名残
旧所(関口芭蕉庵、椿山荘、鳩山会館etc)も多く
文化を育んできた町でもあるようです。

最近では
むかしの味=懐かしさですべてチャラ、となるところですが
関口フランスパン本店においては
むかしの味=流行を追わないスタイルのこと。

IMG_5437 (2).JPG
↑空高く!クレームドメロン。
こつりとしたビスキー部分のノーブルな焼き上がり


メロンパンなどは世にあるメロンパンの基礎の中の本物、
何のことはないが、滅多にないうまさと思えます。

誤解のないよう
懐かしさをウリにする“味はフツーの今風”では
間違ってもありません。

関口のパンは皆、おいしさの原点に
よき頃のゆたかさを含んでいるのです。

IMG_5466 (2).JPG
↑シナモンロールは丁寧なアイシングと
甘さとぐっと抑えたシナモンの濃い香り


それはきびきびとお店で働く人々や
心あるサービスにも通じているようでした。

人はガソリン積んで走っているわけじゃあないから、
と誰かが言ってました。

食べ物を手にするまでのちょっとした手順、
口に入れるときや舌の上での実際の味と
そのすべてを取り巻く状況や心の運び具合もひっくるめて
初めて「驚くほどうまいや」となるもんです。

IMG_5047.JPG
↑底フェチ全開画像。美味そう?
下段ライ麦サワーブレッド


驚くほどうまかったな。
・・・あれもこれも。

(注1)
池波正太郎大先生が小説新潮に連載していた
『むかしの味』のなかで「まつや」の当主、小高さんが
人を雇うのにわざわざ信州まで約束の相手を迎えに行く
という一行がある。まつやはごく庶民的な老舗蕎麦店で、
もりが550円位だ。まつやについての別サイト記事はこれ

IMG_5486.JPG
↑こしあんぱん、置くとなじんでうまさ
深まる

(注2)
つねにきびきびとしかも心あるサービスは昔ながら、なのでしょう。
初回にあんぱんを購入後、思うことあり
再訪時にHPの原材料について尋ねると
すぐさま工場の製パン担当者に確認。
(HPの記載をご存知ながら再確認)
結果HPに訂正すべき点があったようですが
その対応も素早くて後で拝見するとすべて訂正が成されてました。
店頭での質問時にも誰もが親切で迅速で何一つ滞らないのには
頭が下がりました。
別サイトをもし読んだ方には「某老舗」はもうおわかりかも。


↓もちろんこれはクリームパン

IMG_5490.JPG

◆《店の歴史&キリスト教とパン》
明治時代に何でフランスパン?って思いませんか?
関口パンの歴史パンとキリスト教を参照の上、
そもそもはペトロ神父が教会経営の孤児院の子供たちに
文化的な職業を身につけさせようとパンの製造を思いつき、
一人の子供を仏印に送って
本格的にフランスパンの製法を勉強させます。
帰国後、教会敷地内に製パン工場を建て
小石川関口教会製パン部として創業し
本格派フランスパンの誕生となったそうです。
・・この時代でのフランスパン、
経済的効果などを考えたら時期尚早もいいとこ。
ふと思いだしたのが古いイタリア映画「汚れなき悪戯」。
中で伊語の「バンビーノ(子供)」の語源がパン+ワインとの説明が。
パンがイエスの肉でワインは血、布教には欠かせないわけです。

IMG_5429.JPG
↑クロワッサンブレッド

★《個人的なパンの印象と種類など》
今回は同行者が関口パンに“ぞっこん”で併せて最多種類を購入。
参考までに双方の特に気に入りを書き出すと
同行成人男子はクロワッサンブレッドライ麦サワーブレッド
クルミロール、シナモンロール(肉桂の香り)
ミルクティ=アールグレー&ハニーミルク(ほろ苦さと芳香)、
クレームドメロンはじめメロンパン系はすべて。
(でも全部おいしい!そうです)

↓クレームドメロンのメロンクリーム
IMG_5503.JPG

こちとらの気に入りは
ファイセル!クレームドメロンとメロンパン(良い香り,品ある甘さ)
翌日のこしあんぱん(さっぱり系)
ライ麦サワーブレッド、ラスクなど。
こしあんが気に入ったのは初か?でもほんどおいしい!

↓2度目の購入
IMG_5389.JPG

●お店データ
関口フランスパン本店
東京都文京区関口2−3−3(目白坂沿い)
営:平日・土曜 8時〜19時 日・祝8時〜17時
休:12月31日〜1月4日

●品物データ
・ファイセル221円 測定体重約270g(以下同様)
・クレームドメロン137円(メロンフレーバークリーム)約93g
・メロンパン115円 約75g
・ライ麦サワーブレッド2/1で189円
(バイエルン地方伝来サワー種使用)
=クルミレーズン&オレンジ入りセミハードライ麦パン
・こしあんぱん116円約91g こしあん測定糖度Brix約54.5%

IMG_5517.JPG
↑こしあんぱん断面

・小倉あんぱん116円約81g 小倉あん測定糖度Brix約54.3%
・クロワッサンブレッド399円醗酵バター使用
・シナモンロール 147円 
・ミルクティ?=アールグレーとハニーミルク147円
・ラスク(ガーリック、バターシュガー他)294円
=売り切れ多くうまい。
など他多数。


今回使用した糖度計は「ATAGO.PocketPAL-2」。
何せ素人が使っているのであくまでも目安。
今回は数多くて各種1〜2回ずつの計測ですし。
ちなみに、この数日前に私が計測した「雪印コンデンスミルク」はBrix約70.6%でした

posted by あんころりん at 19:39| 東京 🌁| Comment(16) | TrackBack(3) | 千代田区 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あんころりんさん、コンニチハ!

私も関口フランスパンのファンです。
昔、近所に住んでたのでよく買っていました。
私が住んでいた頃は工場の出店みたいな小さな店舗だったのに、素敵なカフェになっていてビックリしました。

あ〜、久しぶりに食べたいなあ。
Posted by ぷるみえ at 2006年05月19日 22:32
なにか恐れ多いパン屋さんですね。
しかもわからなければ、良心的なパン屋。
今日は、毎朝食べている某ソフト食パンが
つまらないのでポンパドウルまで行って
食パンを購入しました。
シナモンロールも甘さを抑えたものなら
良いですね。あの辺は、本当にいい場所ですから
行って見ても良いですね。
とにかくフランスパンも菓子パンもあるので
庶民的な面も持ち合わせてるのがまた良い。
飽きる事がなさそうなパン屋さんですね。
拍手を送りたいパン屋さんです。
Posted by YOSHI at 2006年05月19日 23:41
★ぷるみえさん!!
お久しぶりです、コメントありがとうございます。読んで下さったのですか?なんだかとても嬉しいです。
そうでしたか、ぷるみえさんもお好きだったとは。あの辺りは本当に良いところですね。ごく最近関口に出会って本当に「感激」をしました。なんだか思い出すだけで豊かな気持ちになれるパン屋さんですね。その出店の頃にもとても出会いたかったなー、残念ですがでも今でも上の本文のように良い気持ちで買い物出来るので今やかなりホットなファンです。しかし良いところにお住まいでしたね♪
★YOSHIさん
速攻でありがとうございます。
おそれおおいなんて感じはまったくしないです。温かい気持ちの良い空気が流れてます。パンもとってもおいしいのです。そうだ店内に落ち着いたカフェスペースも併設されてます。ここは例の江戸川橋のたいやきと護国寺の群林堂、どちらも徒歩圏内で和菓子ファンにとっても最高のエリアです。ぜひ東京散策にはすごく良いポイントで私はこの3店をまとめてオススメします、三店ともそれぞれ最高のお店でだと思います。
Posted by あんころりん at 2006年05月20日 02:45
わたしも一度は行ってみたいと思いつつ、未だ実現していないお店です。あのあたり、なかなか行く機会がなくてねー。
いつもながらのあんころりんさんのココロのこもったレポも楽しかったですが、なんといっても「底並べ」! そんなの初めてだわー(笑)
Posted by kozue at 2006年05月20日 23:51
★kozueさん
そうでしたか、例の如くまずkozue検索かけたら出ないので、「未だなのか?駄目なのか?」と考えて「いや駄目なはずは・・」と思ってはいたのですがちょい不安でも。(笑)ここはYOSHIさんレスに書いたようにスーパートライアングルで全部クリアできますよ〜〜。今行くならここが最高だわ。レポについてホメテいただけるとこの溢れすぎた情熱(笑)も胸をなでおろしております。本当にありがとうございます。底、はねー本当にフェチなの、ここが一番狂いそうになる。やべぇ〜。
Posted by あんころりん at 2006年05月21日 01:59
新宿京王百貨店の中地階で売ってる、
「コーキーズクッキー」っていうやつ、
1枚180円するんですけど、すごくおいしかった。
24日まで限定で販売してるらしいです。
ホントにおいしかった。これヒットです。
Posted by haruka at 2006年05月21日 09:24
★harukaさん
情報ありがとうございます。おいしいもの良かったですね。
Posted by あんころりん at 2006年05月21日 10:39
あんころりんさま、こんばんは。
関口フランスパン!!群林堂といい、浪花屋といい、なんだか懐かしいのオンパレード♪
関口フランスパンでは、クランベリー入りのパンとチーズドックにはまってました。あと、きなこパン♪安くて美味しくて大好きです。
Posted by keko at 2006年05月21日 23:19
 あんころりんさん、こんばんは。
 私、土曜日に、浪花家と群林堂をはしごするつもりが出来なかったばかりです。こんな素敵なパン屋さんもあったのですねぇ。来月こそ3軒はしごしたいものです!
 「懐かしさをウリにする“味はフツーの今風”」とはいつもながら辛口な名言ですね。
Posted by のりたま(げ) at 2006年05月22日 00:22
★kekoさん
こんばんは。その三軒は各部門の最高峰ですよね、kekoさん本当に良いところにお住まいでしたね。懐かしく感じていただましたか。関口パンはまだまだ食したいパンが多くて通わねば。ついでですから、代わりに行ってきてあげましょう♪
★ のりたま(げ)さん
そうです、お立ち寄りの際はぜひ3軒まとめてどうぞ。最高峰が3っつも一度に押し寄せて、とまどいますが。でも毎月いけるならぜひぜひレギュラーアイテムでいかがでしょう?辛口な名言なんておこがましいやら。いつも褒めすぎじゃないのか、って思われている気がします。良い物はほめたいもので。逆の物は・・。
Posted by あんころりん at 2006年05月22日 17:20
スーパートライアングル、CLIEにinput OK.
あとは、体調と天候ですね。
でもまず、ダヴィンチコードはみにいくべ。

Posted by YOSHI at 2006年05月23日 23:40
★YOSHIさん
鼻炎大丈夫ですか?
ダヴィンチにはトライアングルも勝てないですよねー。打倒ルネッサンスか〜。
楽しんで下さいね。こちらも今日はようやく晴れました。
Posted by あんころりん at 2006年05月24日 07:16
江戸川橋駅上の支店もうまいっすよね!
Posted by sbga005 at 2006年06月23日 04:20
sbga005 さん
はじめまして。コメントとTBありがとうございます。それなのに〜!!
すみません!コメントが抜けてしまいました。
支店の方は伺ったことないのですが今度はぜひ。情報ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
Posted by あんころりん at 2006年06月25日 22:27
無神経な雑貨屋で 気分が悪くなって
さっさとこんなとこからさらばしようと
江戸川橋の駅にむかっていたら 可愛いパン屋さんがあって お茶ものめて ようやくきぶんがおちついた。今時 むしんけいにずけずけと乱暴な
ことばを使うザッカヤノオバサンニ 本当に地蔵どおり界隈を嫌いになりそうでした、
Posted by tyoko at 2007年03月28日 17:44
tyokoさん
本当に美味しいパン屋さんに出会うと心が和みますね。
Posted by あんころりん at 2007年03月29日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

関口フランスパン (パン)
Excerpt: 店名 関口フランスパン 〒 112-0014 住所 東京都文京区関口2-3-3 TEL 03-3943-1665 営業時間    平日・土曜 8:00-19:00   日曜・祝日 9..
Weblog: 有楽町線味紀行
Tracked: 2006-05-22 12:29

セキグチ フランスパン
Excerpt: 住所: 東京都文京区関口2-3-3 目白坂STビル1F 電話: 03-3943-1665 今週は、朝起床後、築地で朝食後会社に行くことにした(何で?)ので異常に早起きしている。サッカーに興味..
Weblog: アマゾニアンの日常
Tracked: 2006-06-13 03:00

できるオトコは格好いい♪アップルの社長さんの講演と美味しいコーヒー@Le Pain Franca
Excerpt: 学校に、アップルコンピュータ株式会社の山元賢治代表取締役がいらっしゃって、講演会が有りました。Macユーザーのワタクシとしては見逃せないイベントというか、来週から社会復帰しちゃうので、その前に行ってお..
Weblog: ハーバード流鬼ヨメ日記☆ 留学を目指すオットのヨメのハッピー大学院生な日々♪
Tracked: 2006-06-16 09:53
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん