あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2011年06月25日

東京/空いろ〜くも、ほし、つき、たいよう・・空いろ流の空也餅とは

P1270895-1.JPG
青い空、ぽっかり浮かんだ"くも"

和菓子wagasi−東京のお菓子・菓子パンを歩く

あの「空也」本店以外の店舗を展開
・・と、驚きをもって書いたのは先月のこと。

今月…6月8日に「空いろ」エキュート東京店、
続けて6月20日に「空いろ」エキュート品川店がオープン・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

小さな画像はクリックで拡大♪

・・しました。
空也が空いろオープン!の記事

明治17年の創業以来初めて
「空也」が新しく展開する店舗「空いろ」は年中無休、
朝8時から営業する駅ナカショップです。

入手困難が定説となっている「空也」とは対局とも言える高い利便性、
すでに立ち寄った方も多いことでしょう。

IMG_6158.JPG

ワタシも東京店に2度、赴きました。
で、あらためてエキュートって改札内なのね、と認識した次第。

雑貨店、洋菓子、お惣菜店などさまざまなテナントが並ぶエキュート東京。
その中ほどにオープンしたての「空いろ」はありました。

IMG_6157.JPG IMG_6150.JPG
IMG_6149.JPG
エキュート東京と「空いろ」

「たいよう、つき、ほし、くも」
これが4種ある「空いろ」オリジナルのお菓子です。
たいようはどらやき、つきは餡サンドクッキー、ほしはあん、くもは餅。
絞りこまれたアイテムはいずれも親しみやすいものばかり。

画期的と言えるのがオリジナルの4種のあん。
あずき粒あん、あずき○あん、白いんげん○あん、そ、そして!大豆の○あん。
すべてが皮むきせずに丸ごとの豆を濾した、言うなれば"全粒あん"、です。
これらオリジナルあん瓶詰めが「ほし」、
それぞれのあんを挟んだどらやきが「たいよう」です。

えーと。
「ほし」4種と「たいよう」4種、「つき」については次回書きます。

P1270965.JPG P1270865.JPG
P1270510.JPG
「ほし」4種のあんと「たいよう」(進物用ボックス入)下:たいようとつき



で、いま何書くかって。
「くも」です、くも。
くも、かわいい〜〜。
まるで青空にぽっかり浮かんだ"雲"のよう。

P1270908.JPG

その日の内に頂く生菓子で
あんを包んだ小ぶりのお餅は搗きたてのモチモチ感と餅米のツブツブを残した心地良い歯ごたえ。
餅菓子好きならずとも手が出る絶妙な口あたりです。

「糯米の粒を生かしたあん入り餅」と言って思い出すのは「空也餅」。

IMG_3242.JPG
焼印がポイントの空也餅。なかは小豆つぶしあん

空也の季節生菓子のなかでも人気が高い品で、
夏目漱石の小説に登場するのも最中でなく空也餅。
(『今だに空也餅引掛所になっているのは奇観だぜ』−「吾輩は猫である」より)
「くも」はその空也餅を空いろ流に仕上げた生菓子なのだそう。

頂いた印象は、空也餅よりさらに粒ツブの食感が際だち、
サックリとした歯切れよさは粟大福きび大福に通じるものがあります。
夏場でもあっさりいただけそう。

P1270874.JPG P1270486.JPG
あずき○あんと白いんげん○あんそれぞれ個別ケース入。6個なら簡単箱。右:水玉バッグにくも・たいよう・つき・ほし♪

中は小豆の○あん、白いんげんの○あんの2種。
雑穀のような深みのあるおいしさはどうやら中のあんにも理由がありそうです。

たとえば。「小豆○あん」は一見すると小豆のこしあんのようですが、
皮なしで作る"こしあん"と全粒豆を使う"○あん"の風味はずいぶん異なります。
思うに赤ワインと白ワイン、玄米と白米くらい違う。

P1270924.JPG
さわやか。「くも」小豆○あん

白いんげん○あんも同様でこと風味についてはいわゆる"白こしあん"と異なります。
すんなりなめらかな口あたりですが、風味のベクトルは粒あんに傾いている。
P1270936.JPG
とろーり。

食べてみて感じたのは全粒あんってもたれにくいような気がしますし
くもは小ぶりですからふたつぺろりとイケル。
双方いただくととおいしさのポイントが際だつようで、
そして食感の差も楽しめます。

小豆○あん入りは歯切れよくサラッとした食べ心地。
餅とあんの食感が揃っている。

白いんげん○あん入りは「とろ〜り」。
クリームのようなあんとツブツブのお餅とのコントラストが魅力。

P1270878-1.JPG
くも。ほんわか丸みある白いんげん○あん入りとボンキュッの小豆○あん入

くもの形もあんの煉り具合に比例して
小豆あんは"くも"のくびれがくっきり。
白いんげんの方はちょっとふっくらボヨヨンとしてカワイイ。

「くも」は保存料、酵素、固化防止甘味料などを使わない
当日中に食す"朝生菓子"。
朝8時オープンって町の餅菓子屋さんより早いくらいの開店時間です。
道すがら駅構内で本格的な搗いたお餅の菓子が買える。

和菓子好きにとっても、そうでない方にも
とってもありがたい和菓子店、「空いろ」

P1270860.JPG

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif


●過去の空也関連記事
空也の葛饅頭、水羊羹、と空いろ
桜餅と生菓子(2011年)
空也餅・生菓子(浮島、草求肥、蕎麦饅頭、羊羹etc)
空也もなか
生菓子(空也双紙、黄味瓢、羊羹、蕎麦饅頭etc)

●店と菓子のデータ
「空いろ」エキュート東京店
「空いろ」エキュート品川店
空也
空いろ
●くも
小豆○あん(230円:糯米、砂糖、小豆、片栗粉、グルコマンナン)
白いんげん○あん(230円:糯米 砂糖 手亡豆(白隠元)、片栗粉、グルコマンナン)

twitter


★おまけの話
・6月16日は「和菓子の日」。
今年の和菓子協会グッズはおだんご模様の扇子でした。
神楽坂「五十鈴」で頂いたのですが、なかなかカワイくてウレシイ。

・「くも」を家族に見せると「これおはぎ?」
言われてみればおはぎのごはんに似てなくもない。
だがしかし。ベタつかない口あたりの「くも」は品の良い餅菓子。
やはりおはぎとは違います。おはぎも大好きですけどね。


P1270868.JPG
↓空也餅断面
IMG_4331 d(2)-1.JPG


★そして東北
6/22〜30日『被災地支援、がんばろう!東日本』開催中!!
※行ってきました〜!楽しいたのしい美味しい〜〜♪
●場所:高島屋新宿店銘菓百選
問合わせ・高島屋新宿店 ・銘菓百選ブログ

お知らせ
★「散歩計GPS」★
企画参加iPhoneアプリ
散歩マップづくり専用のアプリ『散歩計GPS
実際に作ったマップがこれ
歩きながらに距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能あり。。 『散歩計GPS

読売文化センター講座「東京のお菓子を歩く」
4月期、詳細はこちら

和菓子とパンのiPhone&iPadアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く
iphone


和菓子の楽しさを再発見
   

★書籍『東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり
*高 由貴子著
美麗カラー写真と共に“東京の和菓子屋さん、パン屋さん”を満載。地図付き。

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

posted by あんころりん at 17:05| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 千代田区 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ〜早速行って来ます!改札内なら便利ですね。楽しみ。
Posted by めかぶ at 2011年06月26日 08:39
めかぶさん
行ってらっしゃーい♪
改札内って、途中下車でもお買い物できるんですもの(当たり前です・笑)、すご〜く便利ですね。夜22時までですが"くも"は生菓子なので早めに売り切れることもたびたびのようです。
Posted by あんころりん at 2011年06月26日 15:07
か、かわいい〜〜〜。といいつつ、わたしもトップ画像を見て「おはぎのカリフォルニアロールみたいなの?(餡と餅が逆になってる、の意)」と思っていたというのはここだけの話です。
気になっていたのでさっそくのレポート、嬉しいです。ありがとう!
来月には行こう、必ず。
Posted by kozue at 2011年06月26日 21:54
“くも”はホントおはぎみたい!
空也のお菓子は入手困難なんですか?
空也餅の断面もいつ見ても見入ってしまいますね〜。
コメントの皆さん、すぐに駆けつけられて羨ましい〜〜〜。
やっぱり、東京は美味しいものが多すぎてとても一度の上京では食べつくせない!
こうやって、「いいな〜」って見ているだけで終わるものも少なくないですな(否、そっちの方が多いでしょう、きっと!)。
Posted by いもすけ at 2011年06月27日 06:33
kozueさん
kozueさんのお好きな"そら豆"っぽくも見えませんか?いずれにしろ、お餅としてはとびきりキュートです。
>おはぎ
あ、そーなんだ。言われた私は目からウロコ、だったのですが。わりとあり得る感性なんですね。
便利だもん、行けますね、必ず。と軽くプレッシャー(笑)
Posted by あんころりん at 2011年06月28日 15:10
いもすけさん
そうか、おはぎ感じるのは一般的なんだー。
空也の生菓子は午前中ならおおむね買えますよ。
空也餅は11月と2月だけなんですけど「くも」は通年だから買いやすいですし、駅構内ですから日帰り出来るかも。っていくらなんでもそれはないか(笑)
もしも、こちらへいらっしゃる際は空也のお菓子はワタシがキープしておきますのでご遠慮なく仰ってくださいませ。あなたのシモベよ(笑)。
Posted by あんころりん at 2011年06月28日 15:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん