あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2006年09月12日

甘味三昧!黒米ピュレの前菜から
「船橋屋こよみ」で甘いフルコース!

IMG_3984 (3).JPG
↑ランチセットの三色豆あんみつ、黒みつがけ。他に3種甘味が付く

IMG_3999 (2).JPG
↑生いちごたっぷり、自然素材のかき氷「いちごミルク」

前回までは軽いジャブ、、
いや順序からいうと箸休めか?
そもそもはこちらがメインのフルコース

“あの”「船橋屋」が広尾に“和カフェ”を出して一年半、
大きな期待ほのかな不安にまみれつつ
あれ”がどうしても食べたくて・・・


人気blogランキングへ

人気ブログbanner_02.gif

今回の「船橋屋こよみ広尾カフェ・フルコース編」は
前回「おみやげ(箸休め)編」からの続きです。
記事の順番とは逆に
実際はまず2階のカフェで甘味フルコースを。

この日のクライマックス、二階への階段を上がると
週末ランチタイムのテーブルもほどよく満ちて。
自然外光を取り入れた店内は“お洒落〜”と言っても
品良く温かみも感じられて居心地良好、食欲満タン

これまでの和菓子屋系カフェの中でもきわめて好印象
・・・勿体つけたけど、やる気全開〜

IMG_3992 (2).JPG
↑心地よい自然外光を天井から取り入れる工夫、
食べ物もよりおいしく見える


室内のアンティーク的調度は亀戸天神前本店からだそうで。
それもまた
ひいおばあちゃんの着物を受け継ぐ)的でお話で好ましい。
あちらの店は“ぐっとくる”ことこの上ないから
そういった佇まいの積み重ねとかが“効く”のでしょうか。

早速、目当ての《自然素材かき氷 黒米ピュレ》から。
高々と盛られた黒いマッターホルンの如く登場。

ひとさじ掬った「かき氷」はなめらかでたっぷり、好きなタイプ。
勝手にラズベリー風味、と思ってましたが実際は数粒添えただけ。
白玉はきび?ミックスでピュレの風味合わせた食感。うまい。

IMG_3988 (2).JPG
↑黒米ピュレが黒い雪崩のようにとろろん

上に掛かった「黒米ピュレ」。
色は黒いけど“あんこ”ではなく基本的に“甘い米
後味良くお腹にやさしいけどもうひと味欲しい。
ミントがあって良かった。でもね・・、

“おかゆには梅干し”ってくらいですから
ラズベリーソースなど甘酸っぱい系のエントリーも大歓迎

あるいは、船橋屋さんは“きなこ”がひじょーに美味い
きなこピュレ(粉をダイレクトでも)など添えても素敵。
だって安倍川玄米餅っておいしいですよ。←誰に言ってるのか。

IMG_4072 (2).JPG
↑うまさ格別、船橋屋のくず餅。
きなこは毎日使う分だけを焙煎してから挽く


甘さの印象の割に、かるーく一杯完食。
むしろ後味はすっきりアペタイザーとしては最適♪
アペタイザー”?

むろん!燃え盛る“かき氷モード”が前菜ごときで収まるはずなく
次はサラダだ。
かき氷、いちごミルク」お願いします。

こちらはストレートに好み、ベースの氷が良い上に
大好物の“生いちごソース”もうまい。
IMG_3997 (3).JPG

申し上げると、じつは
かき氷で一番好きなのは「氷いちご:本文下付録参照)」。
氷あずきは差が著しいので(どこでもOK)とはなかなか。

ところで「船橋屋こよみ」ではかき氷テイクアウトも可。
翌日、出直した「夏みかんのかき氷
「いちごミルク」にも負けない美味さでした。

IMG_4295 (2).JPG
↑テイクアウト用にはなんと木製のおさじ!溶けにくい工夫に感激
夏みかんのかき氷も果汁たっぷり。


カフェの価格は総じてリーズナブル
つい、フルコースにもしちゃおうかって気にもなります。
立地とメニューから推してもかなり頑張っていてうれしい。

当日のメインディッシュ、
いえ“ランチセット”を例に挙げると
…ひじきの炊き込み飯、汁もの、総菜4種
(和風ロールキャベツ、ナスの揚げ浸し風、海草サラダ、煮物)に

充実の甘味が4種類!
くず餅3色豆のあんみつクッキー
柑橘系の寒天(←正体不明の美味)”。
かなりのお得セットなのに
食事も含め、それぞれひと品ずつ丁寧な味付けに喜びました。
(欲を言えば美味いこしあんにモロ黒蜜かけないでね)

IMG_3980 (3).JPG
↑素朴だが丁寧な味。器のオレンジ色には?(白もあり)
せっかくの甘味の背景に合う?


さすが庶民の人気者!久寿もち屋さんのやることはいいな〜
甘味屋マインド健在です。
船橋屋本店へも速攻で行きたくなっちゃいます。

デザート”には連れとシェアした
宇治抹茶の黒豆入りロールケーキと豆乳プリン
思いのほか良かった。
かつて抹茶ケーキをおいしく感じたのは、稀。

IMG_4002 (2).JPG
↑きなこはもちろん、ケーキ混入の黒豆が相当にうまい

そんな偏った味覚にもここの“丹波黒豆きなこ”の力は絶大。
クリームもほどほどで豆の風味を生かして満足。
豆乳プリンもさっぱり、なめらかでべたつかない食感も好み。

たっぷりの濃い緑茶とコーヒーも頂き
お腹も気分も大充実、物足りないのはくず餅♪の量だけ。
当然おみやげ・・。
あれだけ食べてまだ買うか?買うぞ、だって満漢全席だもん。

一階ショップのケース内も極楽景色で
葡萄の寒天よせ”なんて箸休めに良いなー、
それから“紫芋のあんみつ”等々「お願いします」。

IMG_4117 (2).JPG
↑これは箸休め♪紫芋あんみつは白みつ付き

というわけで前回へ輪廻、じゃない繋がるのでした。
今宵も“甘味満漢全席”は果てしなく続く・・

あー本店もいきたくなっちまった。

◎付録:極私的氷いちご◎
かき氷がとても好き、
中には氷あずきの特別に美味しいお店もありますIMG_4288 (2).JPG
が、どこでもウェルカムは氷いちご。
アイス売り場で60円のカップみぞれからMyシロップ(by明治屋)、
縁日ものまで“甘受”する節操なく広い氷いちご的、許容量。
もちろん本格生いちごソースが特に嬉しいけど。

あんこ類は持ち帰ってのお楽しみ、に出来ますが
甘味喫茶では寒天類や夏なら氷いちごなど頂くことがしばしばです。
一応?あんこも緩急つけないと
美味しい物も半減してしまいますからね。
思えばこの夏も一体どれくらいのかき氷類たべたのか?
番外編で氷いちご特集できそう、楽しそう。
ただ何も考えずにひたすら嬉々として食べてるだけですが。
(左画像はテイクアウトの“夏みかんのかき氷”)

※注
「船橋屋こよみ」の過去の記事はこちら
●お店データとあれこれ
船橋屋こよみ 広尾店
住所:東京都渋谷区広尾5-17-1IMG_3994 (2).JPG
月〜土 AM11:00〜PM10:00 日・祝 AM11:00〜PM06:00
日比谷線広尾駅 2番出口徒歩2分
一階は持ち帰りの店 二階はカフェで食事も可、
夜はお酒もOKのバールに
船橋屋亀戸天神前本店
創業1805年、くず餅の老舗中の老舗。
くず餅の原料は岐阜で木曽川水系天然水を使い
15ヶ月間発酵させた後、亀戸の工場に送られる。
くず餅他あんみつなど地方発送可

●甘味のデータ
・自然素材のかき氷「黒米のピュレ」 750円IMG_3981 (2).JPG
ミントとラズベリー添え
・自然素材のかき氷「いちごミルク」750円
ミントと果肉添え
・日替わりランチ4種の甘味付き1050円
プラス200円で濃い緑茶かコーヒー付き
・宇治抹茶の黒豆入りロールケーキ
豆乳プリン添え
680円
コーヒーまたは濃い緑茶セットで880円
ロールケーキはおみやげ可(一本)
・自然素材のかき氷「夏みかん」750円
※テイクアウトは450円
・紫芋あんみつ持ち帰り483円
白みつ付き

IMG_4032 (3).JPG
↑船橋屋伝統のくず餅


今回使用した糖度計は「ATAGO.PocketPAL-2」。
何せ素人が使っているのであくまでも目安。
今回は2〜3回の計測です。
ちなみに、この数日前に私が計測した「雪印コンデンスミルク」はBrix約70.6%でした
posted by あんころりん at 19:14| 東京 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | かき氷、たい焼き&今川焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒米も生いちごもきなこもひかれますが、
夏みかん、すっごい気になります〜。
どれもおいしそう‥☆
木のスプーン=氷がとけにくい‥なるほど!っておもいました。
Posted by 花侍 at 2006年09月12日 23:43
おお〜、でてきましたね、こよみのかき氷。
氷いちごおいしかったでしょう?
そうそう、黒米はもうひと味欲しい、とか思い出しつつ読みました。

しかしテイクアウト氷は気付かなかった。
夏みかんは亀戸天神脇の本店にもあって、そちらでもなかなかおいしかったんですよ。こよみは本店よりも氷ふわふわなので、食べてみたいなーと思いつつ未食です。
Posted by ayano at 2006年09月13日 02:30
いちごミルクすごく食べたいです!
シロップだけではない、ジャムっぽく果肉がみえるあたりがそそられます。

この氷のお皿、ざるっぽいように見えるのですが、涼しさの演出も素敵ですね。

ちょっと涼しくなってきたけれど、食べに行くのはまだ間に合うのでしょうか?
Posted by タフィー at 2006年09月13日 16:15
考えてみたら、久しくカキ氷なるものを口にしていなぁーい。
最近の縁日のカキ氷はシロップかけ放題ですよね、
蛇口になってて。じゃーっと。
食べたーーーい。今日は寒いけど。
和カフェって行った事ないです。広尾かぁ、オサレな町ですね〜。
満漢全席ですね〜!これっていっぺんに注文してるんですか?
それともお腹の甘味バスターズとの相談をしつつ?
船橋屋のくず餅はおいしいですよね〜♪蜜の容器が船なとこも好きー♪

ここへ来るたび「あー!明日なんか買お!」って思ってしまいますよぉ。




Posted by あちこ at 2006年09月13日 22:52
アペタイザー、サラダ、メインディッシュと
満漢全席楽しませていただきました。
この木のスプーンはいいですね。ありがたそう。
黄な粉もおいしいところはいいですよね。
もうすぐ中秋節いや十五夜(10/6)なので
団子を作るのでこんな黄な粉が合ったらいいナ。
あんころりんさん南青山の菊家って知ってます?
向田邦子さんが行きつけだったお店だそうですが。この前のテレビチャンピオン和菓子は
白妙さんらしいですね。
Posted by yottyan at 2006年09月13日 23:02
花侍さん
こんばんは。お元気ですか。
夏みかんもとってもおいしいです。
いちごか夏みかんか迷いに迷っていちごにしたのですが
どうしても食べたくて、
翌日、抜け出してテイクアウトしたのですがその甲斐ありました。
木のスプーンは溶けにくいけど舌触りはざらっとして
向かいのアイスのおさじみたいでした。でも見た目可愛いのです。

ayanoさん
そーなんです、いちごすごく良かったです。
実はTB試みたのだけどダメでした〜。
黒米は食べてからayanoさんの読んで「あー同じ印象なんだ」と
思いました。夏みかんの事はは書いてないのですが(ごめんなさい)
実は以前ayanoさんの船橋屋の記事を読んでいて
「あ、ここにもあるんだ!」と。それで翌日リベンジしたのです。
多分本店よりスムーズでおいしいのでは?
実は「付録」は食べた物ayanoさんことやら何やら書いてたら
すごい長文で収拾がつかず、記事一本分になっちゃって。
いつかリベンジしたいです。
でももう寒くなっちゃったからお蔵入りかなー?

タフィさん
今はまだやってますよ、夏限定とは書いてませんからおそらく
しばらくやっているのではないでしょうか。
ここにメニューサイトがあるのでよかったらご覧ください
http://r.gnavi.co.jp/a799700/menu2.htm
いちごミルクはとてもおいしかったです。
ざるの中に陶器の器があるのですが断温の効果もあって
見た目も良いですよね。

あちこさん
こんばんは、
わんころりんが怠けてごめんわんさい、と言ってます(笑)
奴はあちこさんが大好きみたいで・・おっと横に逸れた。
最近は縁日で氷を食べる機会ないです〜。
そうなんだ!かけ放題ってすごいですねー。
涼しい時は熱い飲み物と一緒に食べるのが好きです。
オーダーは夏みかんは翌日ですが、あとは同じ日です。
黒米とランチを頼んでからいちごを追加、
ロールケーキは連れのリクエストで追加しました。
ケーキはシェアしたけど氷は両方一人で完食。
くず餅が二切れしか付いてないのでおみやげに、
ついでにあれこれ買い込んで家に戻って食べました。
そうそう舟の容器、私も大好き♪
あれ見ると崎陽軒の「ひょうちゃん」ソースを思い出します。
さて明日何買います?

yottyanさん
木製スプーンは懐かしい素材、あのアイスおさじの進化版です。
きな粉だけ売ってますよー♪
きっと同じ事頼むお客さんがいっぱいいるのかな?
お団子作り良いですね。春にもお団子作ってましたよね。
とっても楽しそうな十五夜さんですね、いいな。
菊屋さんは昔からある和菓子屋さんですよ。
骨董通り沿いに地味なかんじで営んでますが
すごく生菓子はきれいで、お茶席などに使う方が多いです。
あと“ふやき”が有名で、お干菓子も可愛らしいです。
最近たまーに期間限定でデパートにも出す様になりました。
TVチャンピオンはまた白妙さんでした。
でも味は挑戦者の方が良さげでしたが。残念でした。



Posted by あんころりん at 2006年09月14日 00:37
あの、鄙びたイメージの船橋屋がこんなおしゃれなことをしているとは
ドびっくりしました・・!
(あまりにびっくりしたので、唐突に乱入、すみません)
っと、わたしはその鄙びた感も好きですけど(笑)
広尾にも行ってみたくなりますね。色が綺麗!
Posted by keko at 2006年09月16日 01:52
はじめまして☆
コメント・情報とも詳しくて素晴らしいですね。
船橋屋のくずもちは旦那さまの大好物で
(和菓子の中で一番好きらしい)
実家が広尾に近いのに、カフェが出来ていたなんて知りませんでした!!!
そして、このカキ氷、魅力的ですねぇ。
私もカキ氷は大好きなんですが、どうしても上手に食べられず、いつも敢え無く崩落・・・道は厳しいです。
Posted by takochew at 2006年09月28日 16:59
takochew さん
はじめまして、こんばんは
返事が遅くなってすみません。
記事などもし気に入って頂けたら嬉しいです。
船橋屋のくず餅好きの旦那様なんて粋で素敵ですね。おいしいですものね。ご実家が広尾ならお帰りの際にでもぜひ。くず餅もおみやげに出来るし夜はお酒もいただけるようです。
日本のかき氷はのっぽで美しいけれど
ぼろぼろと崩れずに完食するのは要テクニックですよね。私も雪崩状態からの脱却が出来ないのですが。ちなみにコメント情報では今年は氷終了らしいのです・・。また来年ぜひトライしてみて下さいね。でも他の甘味などもおいしいですよ♪
Posted by あんころりん at 2006年10月01日 02:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん