あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2012年03月26日

亀戸/洋菓子処ましゅまろ亭〜手絞り生マシュマロ(ごま、レモン、いちご…

P1380663-001.JPG
P1400554.JPG
ふわんふわんふわ〜ん…ケサランパサラン?
下:抹茶とごまと国産レモン



和菓子wagasi−東京のお菓子・菓子パンを歩く

手絞りの生マシュマロです。
かなり気に入って・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

小さな写真はクリック!

・・・います。

2008年10月にオープンした亀戸「洋菓子処ましゅまろ亭」は
卵白を使わず、ゼラチンだけで仕上げる生マシュマロ専門店。
ここのマシュマロときたら。
おおぶり(大福くらいか)でフワンフワン。
まるでケサランパサランみたーい(見たことないけど)。

P1380665.JPG
「スパっ」と切れる弾力とキメ細かさ 柚子といちご

赤ちゃんのほっぺたのような手触りに、思わず"すりすり"したくなるのはワタシだけでないはず。
大量生産品とは別物と言って良いくらいの食べ心地と風味、
メレンゲ不使用はギモーブ風だけど、ギモーブとは違った弾力と丸っこい形。

まさに万人に笑みをもたらす…マスコットっぽさじゃあーりませんか。
ケサランパサランマシュマロマン。
和菓子苦手なヒトや好みがわからない方、卵を摂れない方も含めて
いろーんな方への気の置けない手みやげや、 ちょこっとお礼したい、そんなときにも利用しています。

IMG_1781.JPG  P1390508.JPG
5個入・10個入あり。右の限定品は2月に販売したラズベリー

内田春菊さんちに陸前高田のりんごジュース共々送ったところ
ご家族皆さん気に入ってくださったようで。
連載中の漫画(たぶん現在発売中)にまで描いてくれちゃった
(お嬢さんいわく「ケイタイにつけて歩きた〜い」)。

マシュマロ苦手というご一家や担当講座の受講者の皆さんにも大好評。
老若男女、酒呑み、甘党まで99%の方に受け入れていただけた。

IMG_1974.JPG
店内でひとつひとつ手づくり

ここのマシュマロは
一個ずつを手絞り、という製法に加え材料も吟味してます。

数種あるフレーバーはいずれも着色料や合成シロップなどを使わずに
自然素材を生かしたフレッシュな風味が魅力。

たとえば‥"いちごは"裏ごした生苺を混ぜ込んだもの、
"ごま"には黒胡麻をたっぷり、隠し味にはちみつ、
冬限定の"ゆず"は柚子の絞り汁と刻んだ皮を練り込み、
国産レモンを使用する"レモン"は良質の国産品が手に入らなければ休止、と徹底しているのには 正直驚きました。

P1400556.JPG

ホワイトデーも過ぎてからのマシュマロ話題ですが
当日は予約だけでいっぱいだったそうですから
いまの方が落ち着いていいんじゃないでしょか。

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

●twitter


★お店と菓子のデータ
洋菓子処ましゅまろ亭
生マシュマロ(プレーン、ごま、いちご、抹茶 レモン、チョコほか時々季節限定フレーバ)5個入(250〜380円)、 10個入(400〜650円)
・プレーン(砂糖 ゼラチン コーンスターチ)いちご(砂糖 ゼラチン いちご コーンスターチ)ごま(砂糖 ゼラチン ごま 三温糖 はちみつ 食塩 コーンスターチ)抹茶(砂糖 ゼラチン 抹茶 クロレラ コーンスターチ 香料)
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif


★お知らせとおまけの話
●kozueさんの『役に立たないきのこの春祭り』へ行こう!
2012/3/28(水)〜4/1(日) 12:00〜19:00 ※最終日は16:00まで
会場:ギャラリーカフェ・テラス 東京都三鷹市下連雀1-14-1
詳細はこちら ワタシももちろんろん行きま〜す! 光るらしいし


お知らせ
★「散歩計GPS」★企画参加iPhoneアプリ
歩きながらに距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能あり。 『散歩計GPS
★新アプリ『わんわんセッション』『にゃんにゃんセッション
わんこ好き、ネコ好き、ipodユーザーにオススメ。

★読売文化センター自由が丘:土曜講座「和菓子を楽しむ」
詳細はこちら。 全国のお菓子を味わい、由来などお菓子にまつわるお話しをします。例:越後屋若狭、松川、wagasi asobi、川口屋、ゼリーのイエ…など

★書籍『東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり
美麗カラー写真と共に“東京の和菓子屋、パン屋”満載。地図付き。


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

posted by あんころりん at 00:00| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 台東区&江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます♪
霜柱につづいて、
はかないお菓子シリーズですね(^u^)
マシュマロって本当に、
赤ちゃんのほっぺみたいです。
赤ちゃんが先なのかマシュマロが先なのか・・・って思っちゃうくらい!!
かわいぃ。
Posted by coo at 2012年03月26日 06:34
あんころりんさん、ありがとうございます。
これ、超うまいです。今までのマシュマロの概念が覆されました。
おふくろなど、マシュマロが苦手でしたが
これは、すぐ食べられてしまいました。
私が食べようとしたときには、ほぼ
無くなっていた状態です。
マシュマロだから手をつけないだろうと
思っていたのがあまかった。
もう、天然の味、独特の風味や香りがその
果物をほうふつさせるような生です。
最高です。マシュマロが苦手な方でも
超お勧めです。
Posted by yottyan at 2012年03月26日 11:56
マシュマロには特別に思い入れがないぶん、とても興味を持ちましたー! どういうものか、想像もできない状態ですが。トップ画像を見て「なんじゃこりゃっ」とつぶやいちゃったくらいですが。

そんなこんなで水曜から始まる展示ですが、ギャラリーは昨夜きのこの森にしてきました。なんか笑えます。
Posted by kozue at 2012年03月26日 15:49
cooさん
マシュマロって名前もマシュマロっぽくて(当たり前・笑)かわいいですよね。
はかないおものってなぜか人の心を惹きつけるものがあります。ある意味ワビサビ的なのかもしれませんね。
Posted by あんころりん at 2012年03月26日 23:32
yottyanさん
本文中の「…マシュマロ苦手というご一家」とはyottyanさんのことなんです(笑)

>マシュマロだから手をつけないだろうと
思っていたのがあまかった。
思わず笑っちゃいましたけど。
つまりルックスだけで思わず手が伸びちゃったってことですね(笑)お母様かわいい〜。お気に召してほんとうにうれしいです。
そうマシュマロ嫌いって方にこそ召し上がってほしいですね。
Posted by あんころりん at 2012年03月26日 23:40
kozueさん
メレンゲ好きなワタシは元からマシュマロ好きなのですが、これはメレンゲ使ってないけどメレンゲ入りよりもっと好き。
なので(?)試す価値あり。
水曜日が楽しみでーす。きのこを頭につけて行きます。
Posted by あんころりん at 2012年03月26日 23:47
私もマシュマロって苦手でして・・・。
でもマシュマロ苦手な人の概念を覆すマシュマロとは、いかに?! さすがあんころりんさん!

ここで紹介されているお菓子だけでも一度は食べてみたいものがあり過ぎて、実現するのは一体何年後になるのだろう?といった感じです(笑)。
Posted by いもすけ at 2012年03月27日 06:52
いもすけさん
マシュマロ嫌いな方ってほんとうに多いんですね。
何年かかっても食べつきない。それは一生の楽しみってことですよ〜〜。
ワタシも2〜3回は生まれ変わらないと終わらないと思います(笑)
Posted by あんころりん at 2012年03月28日 07:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん