あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2012年04月04日

日本橋三越本店/東京製菓学校の創作和菓子〜五穀おはぎ、桜の桃山…もっと食べたかった

P1420006.JPG
桜の香りが好きだ
P1420019.JPG
粒あんナイス!

和菓子wagasi−東京のお菓子・菓子パンを歩く

ただいま第66回全国銘菓展を開催中の日本橋三越。
ワタシもさっそく行ってきました。
でも、ここで書くのは・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

小さな写真はクリック!

すこし前、3月15日に日本橋三越本店地下一階で遭遇した
東京製菓学校による"春の創作和菓子"、という催事について。

これは 東京製菓学校和菓子本科の学生と 優秀和菓子職の資格を持つ教師の皆さんが制作した和菓子数種を販売するという企画。
以前こちらの文化祭を訪問した際、とても楽しかったので迷わず購入しました。

IMG_2665.JPG

当初は10タイプ16種類の菓子があったようですが 午後遅くだったため売り切れの品が多く、 残った中から
花車、日替わり上生菓子、春爛漫、夢たま子(バナナ)、五穀おはぎ(胡麻)の5点を選びました。

P1410980.JPG
春爛漫

なかで最もインパクトのあったのが"花車"。
ポップな色合いの桃山で、ピンクと草色のグラデーションはビジュアル的に新鮮です、。
桃山に彩色するってけっこう画期的?

P1420026.JPG
花車 断面

食べてみると「ホワワわ〜〜!」
なかなかシャープな桜の香りが鼻孔に抜けていきます。
この桜あんが白あんでなく小豆あんベースというところも好き。
桜と小豆って相性イイのに、ほとんどの桜あんが白あんベースっていうのがちょっと不満だったんですよね。
P1420002.JPG
五穀米のおはぎに粒あん

ストレートに「おいしい!」と感じたのは五穀おはぎ。
6種類あったらしいけど、残っていたのは胡麻のみ。
胡麻と五穀米、小豆粒あん、素材の持ち味を互いに引き立てていました。
中の粒あんは甘さをグッと控えた、いまの味。
東京製菓学校を卒業された方達が調製する粒あんってワリと似た傾向にある気がします。
甘さをごく控えめに瑞々しさを強調、フレッシュな小豆の風味を引き出す、という印象があります。

P1420012.JPG
春爛漫 中は稀少な白小豆を使った羊羹

そのほか"春爛漫"は抹茶あんのきんとんで白小豆鹿の子入り羊羹を挟んだ型抜きの上生菓子、
(村雨と仰ったけど、きんとん(そぼろ)のような…)。

雪平でバナナ小倉餡を包んだ"夢たま子"(小倉の豆粒が見当たらなかったけど)、
銘のない"上生菓子"は三色をぼかした茶巾絞りの煉切で中は小豆こしあん。

P1410994.JPG P1410985.JPG
夢たま子(バナナ小倉あん) 上生菓子 

大納言粒あんをいれたどらロールや、ほかの五穀おはぎは売り切れで
もう一度足を運びたい、と思いつつ、20日までの短い開催で断念しました。

和菓子職を目指す学生の皆さま、未来に向けてファイトぉ。
今回もとても美味しくて楽しかった。和菓子の未来はその手のなかに。期待しています。
それにしてもこんな発表の場をつくるなんて・・
最近の日本橋三越、目が離せません。

そうそう「全国銘菓展」初日も楽しかったですよ〜。
乃し梅本舗佐藤屋さんの実演デモも朝からすごく盛り上がってたみたい。
そのことはまた。

※ワタシの好きなお店(松島屋、むさしや、東肥軒、清野、大國屋…)には東京製菓学校(主に夜間部)に学んだ方が多いのですよね。

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

●twitter


★お店と菓子のデータ
日本橋三越
東京製菓学校和菓子本科
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif


★周囲のお知らせ
『ヨシダベーカリー』4月7日 富士見ヶ丘にいよいよオープン!
カタネベーカリーから独立された吉田稔さんのお店がオープンします。場所は井の頭線富士見ヶ丘駅から徒歩2分。時間:朝7時7時半〜 住所:杉並区久我山2-23-29ハイネス富士見ヶ丘1F カタネ同様こちらも早起き♪お近くの方は楽しみですね。ワタシも行きます。
ヨシダベーカリー関連記事はこちら
お知らせ
★「散歩計GPS」★企画参加iPhoneアプリ
歩きながらに距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能あり。 『散歩計GPS
★新アプリ『わんわんセッション』『にゃんにゃんセッション
わんこ好き、ネコ好き、ipodユーザーにオススメ。

★読売文化センター自由が丘:土曜講座「和菓子を楽しむ」
詳細はこちら。 全国のお菓子を味わい、由来などお菓子にまつわるお話しをします。例:越後屋若狭、松川、wagasi asobi、玉嶋屋、川口屋、ゼリーのイエ…など

★書籍『東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり
美麗カラー写真と共に“東京の和菓子屋、パン屋”満載。地図付き。
ラベル:和菓子 東京 三越
posted by あんころりん at 23:44| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうイベントってなかなかないですよね!
なんだか楽しそう。カラフルでポップな桃山は、若さゆえのデザインでしょうか。ぜったい目を引くと思います。
Posted by kozue at 2012年04月09日 17:35
kozueさん
百貨店と専門学校の合同企画なんて稀有だと思います。売り切れだったどらやきも柔らかめの大納言粒あん使うなど前向きなセンスで惹かれるものが多かったのですよ。
桃山、ワタシはルックス味共に好印象なんですが、一番たくさん残っていました。ウケないのかな?
Posted by あんころりん at 2012年04月09日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん