あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2012年05月29日

京都/末富〜麦こがしの「麦手餅」

P1450386.JPG
握った?

遅くなりましたが。
末富の早苗きんとんの記事でほのめかしていた
・・・こちらが"麦手餅"・・・


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

小さな写真はクリック!

5月2週目の生菓子でした。
"麦"の収穫期を迎えなくては"早苗"にススメません。
麦手餅でもっとも名の知られているのは京都「中村軒」の"麦代餅"(むぎてもち)
そちらはいかにも農作業にふさわしい がっつりした搗き餅です
麦代餅の記事)。

末富のものはみやこびと向け。
はったい粉(麦こがし=大麦を炒った粉)を加えた米粉の餅は甘く柔らか。
まわりにもはったい粉をまぶし、中は小豆こしあん。

P1450419.JPG

そういえば、
以前いただいた小石川「一幸庵」の麦手餅は卵白の入った羽二重もちに麦こがし、でした
一幸庵の麦手餅)。

香ばしく、ちょっと懐かしい・・日向の匂いがするような麦こがし。
農作業のイメージは(食べごたえではなく)
香りと そして人の手で握ったような形。

末富の麦手餅は以前紹介した躑躅きんとんとの組み合わせ
一箱に躑躅きんとん2つに麦手餅がひとつ、でした。

P1450399.JPG

麦秋は晩春のころ、23区内で見ることはありません。
みやこびとも同様でしょう。
お菓子によって「麦って春の収穫なのよね〜」とあらためて認識。
波打つ黄金いろの畑の傍らに、黒々とした早苗田、というわけです。

前述の中村軒の話ではあん入り餅2個の代金が麦2合だったそうな。
農繁期の終わりには麦の収穫は済んでいるわけですから
後でまとめて(ツケを)麦で支払ってもらったのが麦代餅の名の由来。

P1450385.JPG
バックシャン

そんなエピソードに思いをはせながら、白い指で頂く。
雅な人々のお菓子です。末富の"麦手餅"。

がっつり餅も柔らかなお菓子もどちらも喜んでいただいています。

01-001.JPG 末富 京都本店

関連記事
末富 引千切の記事
末富 雪やこんこん


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

●twitter

★お店と菓子のデータ
末富(百味会京都市下京区松原通室町東入ル 075-351-0808
・麦手餅〜5月第2週@高島屋新宿店(一個420円:砂糖 小豆 米粉 はったい粉 ←たぶんこんなかんじ)


お知らせ
★読売文化センター自由が丘:土曜講座「和菓子を楽しむ」
詳細はこちら。 全国のお菓子を味わい、由来などお菓子にまつわるお話しをします。例:末富 一幸庵 越後屋若狭、松川、wagasi asobi、川口屋…など
★アプリ『わんわんセッション』『にゃんにゃんセッション
わんこ好き、ネコ好き、ipodユーザーにオススメ。

★書籍『東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり
美麗カラー写真と共に“東京の和菓子屋、パン屋”満載。地図付き。
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

ラベル:和菓子 京都 末富
posted by あんころりん at 07:10| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 近畿、東海(京都、大阪、名古屋・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
握った。握ってる。そして握りたい。
なんだろう、ちょっとトキメキました、この麦手餅。
そしてあんころりんさんの文章にトキメキを煽られました(笑)

しかたない、来年まであこがれ続けることにします。
Posted by kozue at 2012年05月29日 17:02
割と最近“はったい粉”を知り、あの香ばしさ、気に入りました!とても好きです。
いつもはヨーグルトに入れて食べていますが、はったい粉を使ったお菓子は一度食べてみたいな〜と思ってます〜。
Posted by いもすけ at 2012年05月30日 06:28
繊細で華やかな印象の末冨の上生菓子ですが、こういう素朴なものもあるんですね。

現当主の三代目山口富蔵氏は時々「みやこびと」の代表としてメディアに出ますが興味深いお話を聞けます。
将来の五代目になるかもしれないお孫さんは祇園のお稚児さんを勤めたことがあるので名実とも「旦那衆」のお一人のようですね。
Posted by 笹団子 at 2012年05月30日 20:19
kozueさん
この形、ワタシは大阪「菊寿堂義信」の高麗餅を思い出しました、あれも握ってる。
煽った?それは良かった、水をかけたんじゃないよね、
Posted by あんころりん at 2012年06月01日 01:02
笹団子さん
この麦手餅は麦こがしの香りが、懐かしいような印象を与えます。
三代目は音楽などに造詣が深く、菓子銘にそのセンスがにじみ出ます。
Posted by あんころりん at 2012年06月01日 01:10
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 株の投資 at 2012年06月07日 15:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん