あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2013年08月10日

浅草/浅草浪花家〜かき氷あんずあさやけとたいやき

IMG_4937.JPG
あんずあさやけ
P1710555.JPG
一丁焼たいやき、いわゆる天然モノ

麻布十番「浪花家総本店」から暖簾分けされた「浅草浪花家」。
2010年12月開業とお店としてはまだ若い方・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

・・・ですが、
この夏の店内茶房は行列ができるほど人気があります。

初めてここでたいやき買ったとき、紙袋のイラストがかの宇野 亜喜良氏作(!)で軽く衝撃を覚えた記憶がありますが、
評判のかき氷は未経験でしたので、あらためて遅ればせながら行ってきました。

店内茶房の品書きは豊富で、総本店同様に焼きそばや日本茶もあります。
なかでもかき氷の充実ぶりは特筆ものでした。

普段なら悩みに悩むところ、昨年末に食べたあんずたいやきの記憶がはたらいて
”あんずにあずきとみるく”の「あんずあさやけ」に即決。
なんか最近はどこへ行ってもあんずをチョイスしてるなあ。

IMG_4933.jpg

「あさやけ」は写真家 山内悠さん命名によるいちごにあずきとみるくのかき氷だそうで、こちらはそのあんずバージョン。
自家製の蜜漬けあんず(干し杏かな※)→〈8/20訂正;長野産生あんず。2013年は不作のため、あんずあさやけは8月10日頃に終了〉を使ったピューレに自家製小豆あんを組み合わせ、ミルクはその橋渡し,といった印象。

氷はほどよく柔らかく挽かれて、見るからにフレッシュな小豆あんが、そのボトムとトップにとバランスよく。
たっぷりの甘酸っぱいあんずピューレにとろりとした粒あん。ビジュアルが味にも反映されていて目にも舌にも大満足。

IMG_4943.JPG
細かいところにも軽やかなセンス

控えめなミルクの使い方もワタシ好みでした。
ときおり濃厚な練乳がどっぷりかけられて、せっかくの小豆やシロップの味が
相殺されちゃってがっかり〜、なんて事態もないではない。
こちらのはビジュアル的に効いていながら、ほどよく隠し味というか接ぎ役。
強いて云えば和菓子の趣き。

IMG_4950.JPG

たいやきはもちろん、当然、言わずもがなの一丁焼。
元祖たいやきとして名高い総本店同様、尾びれでも背びれでもピンっと立つぱりっとした薄皮。
(たいやきの鋳型は異なるようですが)ずっしりと重い鋳型に水溶きした小麦粉生地をほんの少し流し、自家製の新鮮な小豆粒あんを乗せて「ゴトゴト」。腕っこき職人がどんなに暑い日でも一匹ずつ火床の上で焼きあげるのです。
総本店に劣らずこちらも江戸前らしいいなせな一尾でやんす。

P1710560-001.JPG
立て!

P1710571.JPG
二枚おろし

そうそう、前述のあんず入りたいやきは以前はギャラリー関連の期間限定の品でしたが
現在は店内注文が可能のようです。

酷暑の金曜午後、2分ほど待って座れたけれど
おそらくこの土日は入店には並ぶのではなかろうか。
こう暑いと、浅草で講座&墓参りがある9月が楽しみでなりませぬ。

麻布十番『浪花家総本店』の記事


IMG_4944.JPG

浅草浪花家
・たいやき一尾150円(生地に卵不使用のはず)


●おまけの話
この暑さのなか長年使い慣れたウィンドウズからMacへ移行中。記事に開店当時の画像入れようと、しかし探すのに時間かかって結局あきらめました。エアコンオフの我が家でほとんど思考停止したようなとろけた脳みそによる作業は効率悪いっていうか。もう何やってんだかわかんないし覚えらんないし。でもわりと暇なこの時期にやるっきゃないんですけど。しかしどうして二回エンターしないと確定しないんでしょうか。

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif
posted by あんころりん at 17:08| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | かき氷、たい焼き&今川焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ、これまたタイミングのいいかき氷ネタ!
こうも毎日毎日暑いとやっぱり冷たいモノを体が求めますぅ〜。(昨日は数年ぶりに40度越えのところがあったとか!?)

エアコン無しの生活だった私ですが、つ、ついに今年は負けてしまいました・・・。
あまりの暑さに、イライラと体のかゆみ!こりゃ〜精神上良くない!と思い、ついに・・・。
設定温度は29度、平日夜は2時間以上付けない、もちろん寝る前に消す、と自分で決めて、それでも快適な時間を過ごしております♪
でも、夜中など暑さで目が覚めますね。

あんころりんさん、決してご無理はなさらないで〜!
Posted by いもすけ at 2013年08月11日 06:26
前の記事とはまたぜんぜんタイプの違うたい焼きですけど、そこがやっぱりたい焼きは楽しいですね〜。浅草浪花家、ぜんぜん知りませんでした。
かき氷を食べないわたしですが、かき氷写真は眼に涼しくて助かります!
Posted by kozue at 2013年08月11日 17:06
一見、器からはみ出して重心が高い上に「早く食べないと溶ける!」という強迫観念にとらわれやすそうな形のカキ氷ですが、女性が完食できるので食べてしまえばどうってことないんでしょうね。

とにかく、今年は気流、海流が例年より蛇行しているので暑かったり、急に大雨になったり大変な年かと思います。
Posted by 笹団子 at 2013年08月11日 22:44
いもすけさん
宮崎は酷く暑いようですから、からだ壊さないように調整してください。ワタシも気を付けますね。夜はアイスノン風枕のおかげで安眠してますが、わんころりんの暑そうな息づかいが気になって。彼の為に夜中に保冷剤を交換するべく起き上がってます(笑)
唯一イイのは暑さを我慢した分かき氷がおいしい〜!
Posted by あんころりん at 2013年08月12日 10:29
kozueさん
並べてみると一丁焼とそうでないタイプは構造が違うんだなあ、と。
ふんわり挽いた氷は柔らかで頭も痛くならないし、お腹も壊さないみたいなので、これからもせっせと食べて写真掲載してきますから、目で堪能してくださいませ。そのうち食指が動くかも?
Posted by あんころりん at 2013年08月12日 18:16
笹団子さん
氷がふんわりとした氷ですから微妙なバランスに見えるのかもしれません。空気がたくさん含まれているのとおいしさであっというまに食べてしまいますよ。
ほんとに暑いですねー。昨日は高知の四万十で最高気温を記録更新してました。笹団子さんもご自愛くださいませ。
Posted by あんころりん at 2013年08月13日 11:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん