あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2014年09月29日

国産小麦のキャラメル味噌せんべい〜岐阜/田中屋せんべい総本家“まつほ”

IMG_7608.JPG
IMG_7712.JPG

前回に引き続き、9月のイベント「和菓子老舗 若き匠たちの挑戦」のこと。
念願のキャラメル煎餅“まつほ”・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif



・・・まで解禁してくれちゃってありがとう。

“まつほ”は愛する堅焼きみそ入り煎餅(とりわけ四ツ折♪)の老舗「田中屋せんべい総本家」渾身の新作でありますが、(昨年の「田中屋せんべい総本家」の記事)ことし5月、麻布十番「ジェラテリアマルゲラ」のプレス向け試食会で初めて見て(うげー絶対好きだこれ!)と興味津々だったのだけれど、そのときはおあづけを食わされちゃった、いわく付きの品なんですわ。
というのもまつほさん、基本的にタカシマヤ中元ギフトカタログのみの展開で、その試食会のときはデビュー直前、フライング禁止で味見も許されず。指をくわえて眺めるのみ。

だもんで会場内で最初に食いついた、いや手に取ったのはもちろん。
田中屋せんべいのみそ入り大垣煎餅は生地に卵や膨張剤など用いず、小麦粉は岐阜産、味噌も地元大垣の特製米麹の白味噌を使ったハード系焼菓子。しかも一枚ずつ職人が型に入れて焼きあげる超本格派。こうやって書いていると、ハード系の得意な本格ブーランジェみたいだ。

IMG_7615.JPG

その手焼き本格ハード系にさらにキャラメルを塗って塩(※)を加えて再び今度はオーブンで焼きあげるという、どこまでも手間のかかった硬派「まつほ」。発酵系の塩系のキャラメル系。滋味と旨みと歯ごたえと。おいしくないわけがないではないの。2枚しか買わなかったのが悔やまれます。

ここまで仕上げるには試行錯誤のくり返しだったそうで、学芸大学「パティスリー リュードパッシー」のシェフの助言を得て「キャラメルペースト塗って2度焼き」に行き着いたのだそう。(ちなみにリュードパッシーはワタシにとって数少ない訪問頻度の高い欧風菓子店。ヴィエノワズリとシューケットが好き♪)

白くライン状に入った粉糖も硬派でかっこいい。
ルックス好し、歯ごたえもバッチリ。発酵モノ好き、甘しょっぱい好きとしては定番化を望む。
ムリなら通年タカシマヤ店頭で購入可能にしてね。

IMG_7609.JPG
B面がまた渋い

・キャラメル煎餅まつほ(MATSUHO BISCUIT AU CARAMEL SALE)248円:国産小麦粉 砂糖 麹味噌 胡麻 バター 生クリーム 食塩 蜂蜜 水飴 バニラ 
田中屋せんべい総本家
「田中屋せんべい総本家」まつほ@銘菓百選ブログ

☆おまけの話☆
記事をアップしたそのすぐ後に「まつほを新宿高島屋にて販売開始」と6代目からのお知らせ。あまりにタイムリーにお願い叶って驚いております。興味を持たれた方はお試しあれ。
追記:当初、「ライン状に入った和三盆糖」としたのは「粉糖」の誤りでした。
追記:当初「岩塩」と書きましたが「ゲランドの塩」使用という情報をいただきました。材料表記(食塩)に準じて「塩」と訂正させていただきます。

●ブログ内記事:"いちごの宝露せんべい、元祖みそ入大垣せんべい〜田中屋せんべい総本家/岐阜" 元祖みそ入大垣せんべい〜田中屋せんべい総本家/岐阜

●WAGASHI〜和菓子老舗 若き匠の挑戦 FB
※2014年9月23日イベント終了

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif
posted by あんころりん at 18:35| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 近畿、東海(京都、大阪、名古屋・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜これはそそられますねーときめきますねー。
と同時に、どんな感じなのかきちんと想像できていないのも事実。
考えてみれば、洋菓子のテイストを入れた和菓子ってそんなに珍しい感じはなくなってきたものの、お煎餅のそれって思い浮かばないものね。
Posted by kozue at 2014年09月30日 20:56
kozueさん
お返事遅れてすみません。田中屋のせんべいは小麦粉の焼き菓子として完成されてるし甘みも強くないから、和洋甘辛ボーダーレスに組み合わせできそうです。味噌風味とキャラメルはイイですよ。
コルシカの素朴な焼き菓子にカニストレリってのがあるんですが、なんとなく共通するもの感じてます。
Posted by あんころりん at 2014年10月05日 09:00
塩キャラメルとは一味違った味噌+キャラメルでしたね。

これは西洋人がどうとらえるか興味ありますね。(醤油を使った洋菓子はいま一つですが、抹茶や柚は気になるようです。)

日本人的には全国各地の味噌の組み合わせというのも気になります。
Posted by 笹団子 at 2014年11月19日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん