あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2015年09月18日

キャラメル煎餅パフェどらやき "まつどら" が美味しすぎて 〜巌邑堂×田中屋せんべい総本家

C0EC7C01-09A7-4F28-9DA3-E38221286A03.jpg
とろーり特製キャラメルソース、むっちりどら皮、粒々小豆あん、そして!みそせんべいアイス

新宿高島屋で開催中の
第三回ワカタク="若き匠たちの挑戦”に・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif





・・・行ってきました。
まずはワカタク茶屋で"まつどら”オーダー。
まつどら=まつほパフェどらやきは、静岡浜松「巌邑堂」のどらやき=大粒小豆あんたっぷりの、に岐阜大垣「 田中屋せんべい総本家」のみそせんべいアイスとキャラメル(味噌)煎餅まつほのキャラメルソースをトロトロとろ〜っとかけた"どらパフェ"ですけど、これでいきなりノックアウト〜。

85A56EA1-98A2-4A50-BF60-920EA8AF2FC5.jpg
焼き立て まつほ!頑張る六代目


じつをいうと小豆あんにアイスクリーム合わせるのってあまり好まないんだけど、これはイイ!「みそせんべいアイス」って発想をする田中屋六代目のセンス、炸裂してます。
このアイス、っていうかジェラートぽいんですけど、丁寧にコツコツ手で砕き潰した味噌せんべいをブレンディングした田中屋オリジナル(阿蘇のふもとで別注しているのだそう)。単なる塩気と異なって味噌の旨みが乳製品に溶け出して、奥行きのある複雑な=な〜んかおいしいんだけどなんだろー=的な美味しさ。いわば"滋味深いアイス"(ってフレーズ、書いてるだけでミョーにすごい)。はかり知れない和菓子力を感じさせます。
キャラメルソースとのハーモニーも味噌アイスならでは。

7BD4C010-50C6-4146-9C20-E859B3B16EEA.jpg
どら皮、小豆粒あん、みそせんべいアイス、まつほのキャラメルソース。ツィッターで告知してた栗キャラメルソースもおまけしてもらう。

このアイスが"巌邑堂”どらやき皮のちょっとみっちりした食感とまたよく合う。さらにつぶさないよう丁寧に(もちろん甘さもほどよく)炊かれた大つぶつぶの小豆粒あんがたっぷり。このあたりの手抜かりないところが、やはり上質な和菓子たらしめてるのだ


たっぷりの小豆粒あん↓
3A25BB3E-46C6-42F8-A764-F0AC61A8843D.jpg9DE431B2-C4D1-4386-8975-53D9400A9A2F.jpg
静かに集中する巌邑堂五代目↑を見守る引網香月堂四代目

てなわけで。
いやはや田中屋せんべい総本家六代目バツ1️巌邑堂五代目の組み合わせはまさに夢のコラボレーション。さまざまな贅沢な甘味を堪能できるワカタク茶屋を毎回楽しみにしているのであります。
ええ、一皿で終わるわけないでしょ。まだまだ続くワカタク三昧。

細かいリンクは後で貼っておきます。iPhoneで細かい作業のできないおいら。


●「キャラメル煎餅まつほ」記事→
●「田中屋せんべい総本家 元祖みそ入り煎餅」記事→
●同じく田中屋せんべい総本家のいろいろ記事→
●「巌邑堂」記事→


◇2015年 新宿高島屋
地下一階イベントスペース

ワカタクFB

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

posted by あんころりん at 10:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | どら焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うひょー。なんじゃこりゃーーーっ。てなビジュアルですね。
中身をひとつひとつ説明していただいて、やっと笑いが止まりました(笑)
なんとなく味を想像してみましたが、きっと食べてみないとそのすごさはわかっていないような気がします。やっぱり凄いな、ワカタク。
Posted by kozue at 2015年09月22日 20:45
kozueさん
何にインスパイされてるか、知りたいってかんじですよ。
フィニッシュがまとまりあるから、満足も興味の度合いも深いん「です。ワカタクのメンバーは、いわゆる油ののった時期ってことでしょうか。伝統と革新(笑)
Posted by あんころりん at 2015年09月25日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん