あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2005年06月12日

「くるみの木」の「あんぱん、甘食、コッペパン」

大福 229.jpg
↑ミニフランス(80円)フランスあんぱん(120円)甘食(5個入り250円)

くるみの木(渋・本町2-4-6)は初台駅の北側、
オペラシティ近くの本町不動通り商店街の横道にある、
とっても70'Sモード感溢れる、ラブリーなご近所パン屋さんです。

大福 113.jpg

店構えがまず、かの「水森亜土ワールド」を彷彿とさせるダサ愛らしさで

チェリーレッドに白抜きで「ぱんとけーき」、のひらがなのまあるい文字の看板や
アーリー70'S感高めのチェリーレッドの日除けキャノピーや
店頭のギンガムチェックの販売テーブルに並んだ甘食やあんぱん、コロッケパン、
ウィンドー越しに並ぶ豊富な種類の手作りパン達についよばれてしまいます。


小さな店内には似合わず、
かなり豊富な種類の「ぱんとけーき」&ドライけーき風のお菓子類などが並んでいます。
お決まりのアンパンマンぱんなどもあり
・・・ちょいダサかわいい雰囲気が明るい気持ちにしてくれます。

あんぱんだけで3種類(粒、こし(100円)フランス(粒・120円))
メロンぱん2種など菓子パンどっさり

おかず系ドッグが10種くらいにサンドイッチもあり、
フランスパン系も5種ほど、
あげパン類
―特にここの納豆パン(120円)はあちこちで紹介されていけど思いのほかおいしい―
数種などなど、

とにかく多種多様だが、
大福 232.jpg

自家製甘食↑(1袋5個250円)は人気の品みたいで毎日焼きたてが袋詰めで並んでます。

素朴でほのかな甘みと手作りの「焼いた風味」の食感と香り。
2個は軽くいけちゃう、ほんのりと幸せなおいしさ。あ〜また食べちゃおうっと。

フランスあんぱん↑も
けし粒のよい香りと粘りのある生地と粒あんの相性が良いし、

レギュラーあんぱん(粒 100円)もおいしくいただきました。
香ばしい焼き色のかなり大きなコッペパンはプレーン(130円)がおいしい。
しかも
ジャム、ピーナツ、チョコ、バターなど王道のコッペサンド(160円)も揃っています。

余談だけど
オリジナルの袋の、
おおざっぱなエンジェルのキャラクターと
手作り無添加 パン&ケーキ くるみの木」のコピーがいい味出してますが、
ちなみに「くるみの木」って店名も
昭和40年代のNHKの人気人形劇「ちろりん村とくるみの木」なのでは?
今度きいてみよー。

posted by あんころりん at 22:26| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | パン屋さん(あんぱん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか良い雰囲気のお店!甘食なんて作ってるの少ないですよね!納豆パンがたべてみたいなー!あんころりんさんは海好きですカー!かっこいい!私はしいて言えば川好きです!山のぼりが好きです!
Posted by 生栗和栗 at 2005年06月13日 20:21
はじめまして
先週からかなり読み込ませていただいています。
和菓子好きな私としては非常に楽しませてもらっています。
「くるみの木」ですが、昨年末仕事関係者から勧められ、会社が初台ということもありかなり気になっていました(何を隠そう「くるみの木」を検索してこのページに辿り着いたのです)。近々好物「甘食」を求めたいと思います。コッペパンもかなりの好物なだけに楽しみです。
Posted by とろえつ at 2006年02月14日 13:04
★とろえつさん♪
こんばんは、はじめまして。
読み込んでくださっているなんて!
とても嬉しいお言葉です、ありがとうございます。
ぜひ記事を読んだ、ご感想などありましたらお聞かせ下さい。
「くるみの木」は高級、極うまのグルメぱんではないけれど、近所にあると嬉しい、そんなパン屋さんだと思います。甘食、コッペパンがお気に召すと良いですね。
気が向いたらまた結果など教えて下さいませ。
Posted by あんころりん at 2006年02月14日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん