あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2016年07月25日

三浦市/はるみせ(高梨商店)〜三崎まぐろのかき氷、宮川とうもろこし&かぼちゃのかき氷

IMG_1188-001.jpg
宮川(吉右衛門さん)とうもろこし
IMG_1200.JPG
宮川のかぼちゃ
IMG_1205.JPG
宮川に広がる野菜畑、その向こうは太平洋



三浦の秘境(?)宮川に行ってきました、自転車で。
なんだか、地物野菜を使ったおいしい甘味があるという・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif



・・・
不鮮明な情報を頼りに、自宅からおおよそ35`・・のはず。
行ってみてわかったけれど、確かにかなりアクセスしずらい。
(しかも店そのものを間違えたため8キロ以上遠回りして、)しっかり迷いました。
ロードバイク(チャリ)ですから急勾配が続いて辛いのなんの。何度引き換えそうと思ったか。


さておき。
はるみせ(高梨商店)でいただけるおいしいモノとは、宮川や三浦の野菜や果物を使ったかき氷。
じつはここ、酒屋さんなんです。お店の中に大きな丸テーブルを据えて、そこで地元の方とおしゃべりしながら(黙々とひとりで食べてもいいけど)のんびりとかき氷を楽しむというシステム。
すぐ近所には、今年5月にオープンしたばかり、三浦小麦の「みやがわベーグル」(土日限定)がありますから、週末、みやがわでのんびりするのはいいなあ。みやがわベーグルのベーグルはワタシの好きな「三浦パン屋 充麦」の特製です。


IMG_1186.jpg

さてさて。「はるみせ」で、この日いただけるメニューは、
宮川産のかぼちゃ、とうもろこし、とまと、メロン、三浦産の梅、レモン、そのほか定番のいちご(この日は他県産)もあります。子供用の昔ながらのシロップ(ブルーハワイとかいちご)氷は一杯150円。
・・・え?・・な、なんと品書きのトップにあるのは"三崎まぐろ"〜〜っ?!
と、まぐろのかき氷だっってよ、大丈夫かっ!

いきなり"まぐろ"に行くほどのチャレンジャーではないので
まずは、近所の農家で採れたという"かぼちゃ"を。
なんてたって。湘南に住んで、思ったのは地物のかぼちゃのおいしいこと!
我が家では毎朝かぼちゃが、味噌汁の具材として食卓にのぼるほど。
とりわけ三浦かぼちゃは評判の高い、ちょっとしたブランド感のある作物。ホクホクして味も濃厚である。
はるみせの"かき氷かぼちゃ"の基本はミルクがかかるけれど、かぼちゃをしっかり味わいたいワタシは、
端っこにちょびっとだけかけて、とリクエスト。

接客担当は見るからに柔和な、とても親切なおかあさん。お手製の麦茶もうれしい。
いまどき珍しい手動の器械で氷を挽いているのは明るい雰囲気の男性。訊けば、息子さんで本業は税理士さん。土日の時間のあるときにお店に立つのだそう(平日かき氷担当は奥さま)。「まだ不慣れなんで〜」、と笑顔で氷を挽くTシャツ姿はとても税理士とは思えません。

IMG_1183-001.jpg
宮川のかぼちゃ

オレンジ色のシロップがたっぷりかけられたかき氷、
かぼちゃ〜〜!とても、とても、とっっっってもおいしい!
珍しさからではありませんよ。

過去にかぼちゃのかき氷を頂いたことは1度や2度ではないけれど、多くはシナモンや生クリーム、ラムレーズンなど使用したデザート感覚の品。それはそれでおいしいんだけどさ。
「はるみせ」のはまさに野菜の美味しさをダイレクトに味わう、素材の立ったおいしさ。まさに地産地消の貴重な味わい。ゆえにミルクも、ワタシには不要。いま思いだしてもおいしかったなあ、かぼちゃ。

初っぱなのあまりのおいしさに、次なるかき氷"宮川のとうもろこし"を続けてオーダー。
44キロチャリ走行の後ならかき氷の2〜3杯は軽い軽い。
宮川とうもろこしはこの日が初登場だそうで、二軒さきの農家 吉右衛門さんのとうもろこし使用です。
こちらのトッピングはバター醤油。これも端っこにちょびっとだけ。

IMG_1190-001.jpg
宮川のとうもろこし

粒がたっぷりはいったとうもろこしのピュレ。
こちらもとてもおいしい。かぼちゃに負けないくらいおいしい〜〜〜!
オイラの好きな食べ物ベスト3のひとつがとうもろこし、という要らん個人情報はさておき。
とうもろこしの風味と甘さが充分で、これも大好き、いくらでも食べられそう。
オススメのバター醤油をかけてみると、すごい!
ホントに焼とうもろこしの味になります。お醤油味が好きな方はぜひ!激しくオススメ。

さて・・
ここまで(片道44キロ)来て、三崎まぐろを食わずに帰って良いものか。
次、三崎まぐろお願いします!
と手を挙げると、(そんなにたくさん無理しなくていいから、少しだけ味見に作りましょう)、
ご親切に試食用をご馳走になりました。

IMG_1193.JPG
三崎のまぐろ・・・・!

まぐろのかき氷、センターにまぐろシロップ(すごい単語だ)、脇にワサビシロップ、海苔のシロップ、トッピングはまぐろゼリー。
まずはセンターから。
驚いたことに決してマズくはありません。ってホメてるのか。
まぐろシロップは適度な甘さでそして、ちゃんと、「まぐろ」ってわかるのよ。でも生臭さは皆無。
ワサビはかなりピリッと、海苔は海苔の味がします。海苔は佃煮などで、甘さに慣れているせいか違和感ない。
トリオを混ぜると"マグロ丼"のかき氷。ゼリーが一番、動物性を感じさせますね、やはりゼラチンだからか。
かぼちゃやとうもろこしと比べてはいけません。
だってまぐろだから。

IMG_1196.jpg
あるときは税理士、あるときはかき氷屋さん

最後に口直しってわけではありませんが(口直しだろっ)、
宮川メロンと三浦レモンのハーフ&ハーフで一杯作って頂きました。
レモンかメロンで決めかねていると、(ハーフ&ハーフ作りましょう)と。特別サービスでいつもあるわけではないと思うよ。

IMG_1197-001.jpg
左半分が三浦レモン、右側は宮川メロン わかりづらくてすみません

こちらもとても好みでした。
とりわけレモン!皮の苦みをほどよく利かしたオトナの味。
レモンピール好きのツボをこりっと圧してくれました。これも再びイキたい味です。

IMG_1202.jpg

さてさて。
ここで重要なお知らせです。
今月、つまり7月中は特別にすべて半額、つまり一杯さんびゃくえん!300円なんです(子供氷除く)!。
機会を作ってでも行きたいでしょう〜。
ワタシは900円で5種類の三浦宮川野菜の生シロップ(三崎まぐろ含む)を楽しませていただきました。

宮川の新鮮な野菜をたっぷり使ったジューシーなかき氷を、気のおけない酒屋さんの店先でいただく。
宮川のかもす雰囲気はプチ北海道のようでもあり、ひと気のないきれいな宮川湾はどこかの秘密の入江のようでもあり。
宮川の地名も知らなかったワタシですが、ああ、湘南に移住してよかった。そう思う週末でした。

IMG_1203.jpg
みやがわベーグル

はるみせ(高梨商店):基本は木曜日定休。ですが不定休有、午前中休み有なので電話で要確認。空振りするとメゲます。
三浦市宮川町12-11 電話046-881-3455
時間:8〜20時 木曜休
※現時点で看板は「たかなし」のみ。近隣で訊くときは「酒屋の高梨商店」が確実。

みやがわベーグルHP

※おまけの話
楽しいサイクリング・・だったのですが、実は葉山の先でこけて、左腕にかなりの痛手。帰路は道路のでこぼこによるちょっとした震動でハンドルを握っていられないほど。昨日一日、髪の毛を結ぶこともナイフでバゲットを切ることも、大根の千切りも、もちろん布巾を絞るなんて絶対ムリ。これから接骨院に行ってきます。どうかヒビなど入っていませんように。やれやれ、夏だっていうのにさー。

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




※初稿で風景写真を誤って掲載、慌てて直しました、すみません
posted by あんころりん at 16:51| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | かき氷、たい焼き&今川焼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あんころりんさ〜ん、お久しぶり〜!

かぼちゃのかき氷!!!
もう釘づけ〜。
そのまんまってところが魅力ですわ。

あ〜、いつか連れてってもらいたい・・・。
(っていっつも言ってばかり・・・)
Posted by いもすけ at 2016年07月26日 06:05
とうもろこしのかき氷大好きです。台湾ではよくあるのですが、これと茹で落花生のあいがけが有名なお店があります。かぼちゃ、うんうん、美味しそう、と見ていたら、ま、ま、まぐろ?!?!なにかの「もどき」のイチゴゼリーかと思って、読み直しても、やっぱり「まぐろ」。。。わさびもライムではないし、海苔も。。。食べましたか、チャレンジャーですね。完食できましたか?
Posted by 大食倶楽部 at 2016年07月27日 09:01
いもすけさ〜ん
お久しぶり〜。かぼちゃのおいしさが濃厚で、砂糖の甘さだけでは出せない味。ワタシも食べながらいもすけさん,好きそうだな〜なんて思ってました。だから待ってますってば〜〜。
Posted by あんころりん at 2016年07月27日 15:00
大食倶楽部さん
韓国のパピンスにもとうもろこし使いますが、そうか台湾もですね、茹で落花生との相掛けってそそられます。
まぐろ、問題なく完食しましたよ〜。最初に甘味がきて、あとから鼻腔をまぐろっぽい風味が抜けるってかんじかな。書き忘れたけれど、シロップは知人のパティシェが創作してるということでシロウトが思いつきだけで作ったのではないのだそう。思うにワタシは甘辛いまぐろの角煮ー佃煮みたいなーが好きなのでした。
Posted by あんころりん at 2016年07月27日 15:07
まぐろ〜〜〜!? ってやっぱり一瞬引きますよね。まったく味の想像ができないし(笑)
それより何より、かぼちゃもとうもろこしも、素材のよさが十分に伝わるシロップになっていることが、お写真からわかります!

お怪我のほうはいかがでしたか? どうぞどうぞお大事に。
Posted by kozue at 2016年07月27日 17:31
こんばんは。

マグロのかき氷はじめてみました!
斬新ですね〜

とうもろこしとかぼちゃは食べてみたいです。

半額なお得の時に行きたいけど
こちらは岐阜なので
残念です(´・ω・`)

ブログをみて楽しませていただきます☆彡
Posted by 結々 at 2016年08月04日 22:03
kozueさん
うわ、すみません!2週間近い放置プレイ…。
まぐろはねー、ホントに大丈夫な味でした。 やはり新鮮だからかなあ。とうもろこしは生を買って帰りたかったけど。何せ自転車なんで。
ご心配ありがとうございます。肘は少しずつ回復してます。手首がどうもね。料理やめればいいんだけど。
Posted by あんころりん at 2016年08月05日 09:38
結 々さん
はじめまして、こんにちは。 コメントありがとうございます。
岐阜も美味しいもの、たくさんありますね!
Posted by あんころりん at 2016年08月05日 09:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん