あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2016年09月09日

鎌倉/パラダイスアレイブレッドカンパニーのあんぱん〜湘南パン祭りに行こう

IMG_2516.jpg
あんぱん♪
IMG_6322-001.JPG
食パン
IMG_2540-001.JPG
レンバイの看板


キュートでしょ〜、おいしそうでしょ〜。
「湘南パン祭り」の参加するお店のあんぱんです。あんぱん。
鎌倉の・・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

・・・若宮大路沿いにある"レンバイ"=鎌倉農協連即売所(鎌倉中央食品市場)。
その中にあるパン屋・・というより"パンも売っている中近東の食堂のような、といいますか、
沖縄の"パーラー"みたいなお店が
「パラダイスアレイブレッドカンパニーPARADISE ALLEY BREAD&CO.」です。

70年代ヒッピームーブメントを彷彿とさせる絵柄を、生地の上に粉で描いたルックスの独創性は唯一無二。
ま、お店の存在自体が唯一無二とも言えるけど。
自家製酵母と国産小麦を使ったしっかりとした口あたりのパンを、早朝から午後まで、次々と焼きあげています。
朝8時頃開店なので、店内の大きなテーブル席で焼きあがったばかりのパンの朝食をいただくこともできますのよ。

IMG_2518.JPG
IMG_9267.JPG
竹炭入りの山型食パン。焼きたてをスライスしちゃった
IMG_2527.jpg
鎌倉野菜のpizza

バゲットやカンパーニュ、食パンはもちろん、
竹炭入りの黒い山型食パンや、それから鎌倉野菜のpizzaなど、地物食材を使ったパンもあります。

IMG_2522.JPG
チョコレートクリームチーズオレンジピール
IMG_9273.JPG
あんぱんと
IMG_2515.JPG
あんぱんたち↑

とりわけワタシが好きなのはあんぱん。
ラブピース顔が描かれた、これもしっかりとした口あたりのパンで、中にはクランベリーを混ぜ込んだこしあんが包まれている。
これが、なんだかとっってもおいしいのよ〜。
生地そのものの味わい、食感と中の餡とのコンビーネーションがこれ以上にないくらいの一体感を作っています。そう、生地がおいしい、餡がおいしい、というよりも一体感、相乗効果がすばらしい。

IMG_2552.JPG
クランベリーを混ぜ込んだ小豆こしあん

いわゆるハード系あんぱんって、焼きたてでないと、いまひとつ餡との一体感が味わえないことが多いのですが、ここのは冷め切ってしまってもやはりおいしい。
ええ、ですから、逆に焼きたてを食べたときの衝撃といったらありませんでしたけど。
いつ買ってもおいしいってのはあんぱんの立場(あるのかっ)として重要であります。

そこで話はそれますが。
湘南に越してきて感じたのはフランスあんぱんや全粒粉あんぱんなど「ハード系あんぱんが豊富」だってこと。
あんぱんについては、ハード系あんぱんのほうが断然好ましいので、これは嬉しいオドロキでありました。

やたら、こちらはのんびりした空気感が漂いまくっているのですが。
そのせいなのか都内では見かけないような個性的というか、マイペースなパン屋さんが多いのです。
そういった傾向を好むオイラはおもしろくって楽しくって仕方ない。
三浦から湯河原まで自転車コギコギ、あっちのカンパーニュ、こっちのあんぱんと、駆けずり回っているわけ。
なので、「湘南パン祭り」にもたくさん出ますよ〜、おいしいハード系あんぱんのお店。

バナナフォカッチャ↓
IMG_8757.JPG

ですので。
パン好きならぜひ9月25日日曜日に辻堂に来てね。
当日、オイラは雑用、使いっ走りやってますから。

※もう一つ、緊急募集中※
■運営ボランティアを募集中。
9月25日当日の現場スタッフを募集しています。
詳しくはこちら
湘南にお住まいの方もそうでない方も、ワタクシあんころりんと一緒に湘南パン祭りを支えていただける方を募っています。何卒、よろしくお願いします〜。

湘南パン祭り

パラダイスアレイ ブレッドカンパニーPARADISE ALLEY BREAD&CO.
今年で12年目を迎えるお店。電話FAXはありません。不定休。朝8時頃から売切次第終了。
でも、湘南パン祭りに来れば(早めにね)買えますよ。どのパンに会えるかは当日に。

備忘録:山型食パンなどの大型パンは逗子の(Bread & Beerブレッドビア)で焼いていて、フォカッチャなど小さいパンはレンバイのお店で焼きあげています。絵柄はいろいろありますが、どれもカッコイイ、やや70`Sなかんじ。


IMG_2521.jpg
リュスティック
IMG_6374.JPG
ドライフルーツの入った

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif



posted by あんころりん at 11:19| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 湘南パン祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中近東の食堂を思わせるような・・・、どんなお店でしょう??
しかし看板を見て何となく想像つくかな?

こういう市場にあるパン屋さんってきっと万人受けするパン屋のような気がするんですけど、ハード系で材料も国産ですか!素晴らしいなぁ〜。
全部美味しそうだこと!

湘南パン祭りのボランティア、あんころりんさんと参加したかったな〜。
Posted by いもすけ at 2016年09月10日 06:12
いもすけさん
市場の打ちっ放しなかんじにそのまま、パン窯と大きなテーブルをどん、と置いてあるんですが、それが狙っているわけでないのが西南アジアというかアラブっぽいというか。パンもしっかりした、甘さも加えないような素朴な味ですよ。
えーウチに泊まって一緒に働いてください〜、待ってますよ。
Posted by あんころりん at 2016年09月12日 10:25
美味しいそう
Posted by 野呂周平えむずちゃんねる at 2018年06月17日 04:39
野呂周平えむずちゃんねるさん
ありがとうございます。
Posted by あんころりん at 2018年06月25日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん