あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2016年09月18日

蒲田/和菓子処清野の月餅

2363464E-EBD2-4132-9E59-64CF96642302.jpg
国産小麦粉で焼く月餅、ナッツたっぷり
810A4975-10F3-4F03-94C3-343D1AAD0AB4.jpg
餡だけでなく皮にも旬の国産かぼちゃを使ったフレッシュなおまんじゅう♩



お月見です。月餅です。和菓子職人が作る楚々とした月餅は5種類のナッツとドライフルーツ入り……


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif


・・・9月15日はお十五夜でしたね。
月見だんごではなく、月餅と月見まんじゅうをいただきました。

ポルトガルの焼き菓子「パォン デ ロー」と長崎カステラの名店として知られる「和菓子処清野」(詳しくは
その2代目である中田春美さんの手によるもの。きっちりと和菓子としてつくられていますが、味のセンスが現代的。って、抽象的ですが、中田さんの、特に小麦粉を使ったお菓子は、職人目線とういうより、食べる側、女性ならではの、あるいは母としての繊細な感性が感じられるのです。

清野における月餅、初代の頃は通年の菓子で、進物用としても人気の品だったそうです。現在は十五夜と十三夜だけに登場するそうですので、偶然居合わせたオイラはラッキー。
「焼きたてですから、翌日召し上がれ」とお客様への一言。そう、オーブンで焼き上げたお饅頭の類いのほとんどは焼きたてより、翌日の生地と中あんが馴染んだほうが美味しいのです。が、これあまり知られてないのよね。実際に様々な和の焼き菓子で焼きたてと馴染んだものを比べてみたけれど、その多くは断然、翌日の馴染んだほうが風味、食感と共に好きでした。が、もちろん例外もある。

IMG_月餅3028.JPG
カシューナッツやアーモンド、ピーナツ、くるみ、マカデミアナッツ、ラムレーズン、クコの実が香ばしい黒胡麻餡に

そのの月餅にもカステラ同様、生地には国産小麦粉を使っています。
中にはアーモンド、くるみ、ピーナッツ、カシューナッツ、マカデミアナッツ、くこの実、ラムレーズンが、入った手づくり黒胡麻餡。ベースとなる黒胡麻餡は小豆こしあんに、国産黒胡麻をたっぷり練り混ぜたもの作りおきではないフレッシュな和菓子の月餅、貴重です。
あ、今回も焼きたてと翌日、両方味わってみました。しっとりと月餅らしいおいしさや黒胡麻の風味はは翌日のほうが感じられます。でも焼きたてのちょっとドライな皮の食感、ワタシは嫌いではありませんが、少数派だと思いますけど。


そして
もうひとつ、お月見饅頭、これとてもおいしかった。
じつを言いますと、これまで、かぼちゃ饅頭のほとんどにいい印象がありませんでした。
かぼちゃそのものは大好物ですが、和菓子やパンにに使われているかぼちゃ餡及びかパンプキンペーストの多くはねっとりと甘く、かぼちゃらしい優しい甘さも風味も感じられなかったし。ホクホクしたおいしさはどこへやらってかんじでしたから。
なんてったって、皮とあん、どちらにも出来合いのペーストやら餡など使わずに、手間ひまかけて生のかぼちゃから作っているのですから。色も香りも自然なままでとてもフレッシュ。そりゃおいしい。
皮は薯蕷でなく小麦粉のふ柔らかな皮もかぼちゃが混ぜ込んであるからか、ふんわりと優しいくちあたり。いままで食べたかぼちゃ饅頭のなかでもベストのひとつでした。

今年の十三夜は10月13日。
和菓子の月餅、かぼちゃのお月見饅頭が気になる方はリマインダーに。

和菓子処 清野


※湘南パン祭りの話※
いよいよ来週の日曜日と開催の迫る湘南パン祭り。トーシロのおいらが会場整理とかするので、どうなることやらと思いつつ、各パン屋さんはそれぞれに工夫を凝らしたパンや人気の品を持ち寄るのですから、楽しみなこともたくさん。心配していたボランティアも盟友、みりさん
が申し出てくれたので、助かりました。みりさん、ありがとう〜。お買い物があまりできないのが申し訳ないけれど、とても助かります〜〜、当日もよろしく!
やはりこれだけレアな20店が集まるのは、滅多にない、ワクワクさせる催し。パン好きもそうでないかたもぜひ足を運んでください。そして皆さん!天候に恵まれることを祈ってくださいませ〜。ちゃんと実施できますように!”!!

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif



posted by あんころりん at 11:03| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 港区&大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中華街などで売っている月餅は、ちょっとな・・・と買うことはほとんどないのですが、この月餅、とても美味しそう!

かぼちゃ饅頭、中身を見たかったっす。
私も同感!かぼちゃ餡と言ってもかぼちゃの味はどこへやら、やたら甘くかぼちゃ味なんてしないモノもあったり・・・。
「うおぉぉ〜、こりゃかぼちゃそのもの〜!」っていうのに出合ったら嬉しい♪

あんころりんさ〜ん、湘南パン祭り、成功祈ってま〜す! 頑張ってください!(あ〜、行きたかったな・・・)
Posted by いもすけ at 2016年09月19日 06:14
本場の月餅はラードを使ってかなり重たくて大味で、おいしいけれど。。。という感じですが、さすが和菓子になると上品そうで美味しそう〜。ここはポルトガルやら中国やら、がんばりますね。私も同じ理由からかぼちゃ好きなのにかぼちゃ餡は苦手です。なんかうり臭さが出ちゃっているようで。。。でもここのはおいしいのですね!

パン祭り頑張ってください!晴天を祈っています!
Posted by 大食倶楽部 at 2016年09月19日 08:32
いもすけさん
そうだよね、かぼちゃあんといもあんって、美味しくないものばかりで、残念よね〜。中餡の写真もご覧にいれたかったんですが、あまりキレイに撮れなかったので・・。
パン祭り、祈ってくださってありがとう!なによりお天気が心配ですが。九州は明日辺りが大変そうですね。いもすけさんも気をつけてくださいね。

Posted by あんころりん at 2016年09月19日 19:10
大食倶楽部さん
本場物は美味しいでしょうね〜。こちらのは小豆餡ベースの黒胡麻餡だから、中国ものに比べればかなりあっさり感じると思う。月餅はお父さまが長崎の老舗カステラ店で職長をやっていた方だそうですから、そのときの守備範囲だったのが、今に至っているのだと思います。そういえばハワイもポルトガル由来のお菓子、中国由来のお菓子が渾然としているのを思い出しました。
パン祭り、ありがとう、頑張ります〜。
Posted by あんころりん at 2016年09月19日 19:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん