あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2018年01月08日

渋沢「さか間」の“あん・そばがき”と富士山


IMG_5403-001.JPG
絵ではなく。三ノ塔登山路より
IMG_5409.JPG
絵ではなく、見たままに。三ノ塔山頂から
IMG_5427-001.JPG
あん・そばがき

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

湘南の、とりわけ冬の朝は・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif



・・・いとよろしいのであります。
新年は元旦から毎日のように海と空と富士山が織りなす清々しい眺めにひたり、
心洗われる思いでした。


IMG_5391.JPG
7日朝、片瀬海岸西浜より

昨日は朝焼けに映える美しい富士山を眺めながら近所の片瀬海岸を(早足で)散歩したのち、
すこし内陸となる秦野へ出て、そこから丹沢山系の三ノ塔へプチ登山。
その頂上から眺める富士山のそれはそれは美しいこと!

そして
そのため息の出るような美しさを目の前に
頂く「壺屋総本店」の壺々最中の美味しいこと!


IMG_5328-001.JPG

・・・え、登山にもイチイチこだわった和菓子を持っていくのかって。
いえ、単に用意の悪いワタシとツレが持っていた僅かな食料が「壺々最中」とみかんだけだった・・。
でも、よかった壺々最中で(我が一番好きなこしあん最中の記事→です)。

およそ5時間ほどの行程でしたが、
下山途中で考えていたのは(下に着いたら何食べよ、蕎麦なんかいいな)。
と食欲妄想まみれでバス停にたどり着くと、なあんと目の前に手打ち蕎麦屋がのれんを出しているではないの。しかも石臼曳き自家製粉。

IMG_5429-001.JPG
IMG_5430-001.JPG

ツレもワタシも迷わず店内へ。
これが、近来稀に見るほどの大当たりっ。

まずは品書きを見ているだけで盛り上がる蕎麦ゴコロ(こー見えて上級江戸ソバリエ+准教授です)。
二八のせいろ、田舎せいろ十割(生粉打ち)のどちらか迷いましたが、
二八せいろが、丸抜き(外皮を剥いた蕎麦)と挽きぐるみ(玄蕎麦)の二色盛りで、しかもそれぞれの粉が異なるという、まことに蕎麦好きの心くすぐる構成。

IMG_5417.JPG
IMG_5412.JPG

普段なら迷わず生粉打ちなんだけど、二八の玄蕎麦が「山梨県北杜市産高根在来種」で丸抜が
「山形県米沢産の出羽かおり」。
どちらも未食で、興味深かったので、この日は(再訪の気満々)は二八をチョイス。
で、供された蕎麦の麗しいこと!

IMG_5418.JPG
二八せいろ(二色盛)、卵焼など
IMG_5423.JPG
高根在来種の挽きぐるみ



グレーがかった挽きぐるみ蕎麦にホシ(黒点)がプツプツと飛んでいるのも食欲をそそります。
汁も甘辛で江戸好み。
せいろはこれでなくっちゃあね。
本山葵もおろしたてで、大根もついてます。はっきり言って完璧、言うことなし。
これで蕎麦が美味しくないわけがない。
鼻腔を抜ける香りも、舌触りも喉越しも、望んだどおり。嬉しいうれしい。
卵焼きも一番好きなタイプで適度にふんわりとした口当たりも絶妙。

さらに心を掴むのが甘味の品書き充実度!
“あんそばがき”と“そばがき汁粉”を双方揃えている店はそうはありません。
しかも、あんは自家製小豆粒あん♪
ここでも迷いに迷って、ここは基本のあんを味わいたいので“あん・そばがき”。

出てきたのがこれ。

IMG_5425-001.JPG

思わず「おおお!いい〜〜!」と声に出してしまったほど。
めっちゃ盛り上がるカウンターソバリエ(甘党蕎麦食い)魂。
小豆がいいっ!蕎麦がきがイイっ!
きれいに炊きあげた(つぶしあんでなく)粒あんが山盛り。
掻きたてアツアツの蕎麦がきはせいろの挽きぐるみと同じ高根在来種です。
風味よく甘さほどほどの小豆粒あんに、フレッシュな温かい蕎麦がき
シンプルに美味しいものを併せたですから、美味しくないわけがありません。

蛇足ですが
店によっては、手が空くまで蕎麦がきにかかれず、やたら時間がかかる場合がありますが、
こちらは注文後に素早く、掻きたてアツアツを提供してくれます。

IMG_5416.JPG
石臼製粉機のある作業場
IMG_5428.JPG
清潔な店内

肝心の客あしらいも気が利いていて、
(2代目と思しき)若いご主人が常に笑顔で店内を見回し、
客が何を望んでいるかを見逃さず、何を訊いてもじつに気持ちよく応えてくれるので、ストレスを感じることがありません。

目も舌も心もお腹も大満足で、帰りに寄った温泉も良かった。
新年早々から、イイコトずくめ。
ようやく、今年は明るい年になりそうです。

ブログも美味しいと思うものを素直に書きたいと思う、
そんな登山と蕎麦屋でした。

あらためまして
今年もよろしくお願い致します。
昨年発足した「わがし甘党の会」も楽しく続けてまいりますので
参加ご希望の方はあんころりん宛に
 yuki-ssg甘qg8.so-net.ne.jp(甘を@に変えて) まで
いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

今年も「あんこ&ピース」です。
2018 年お正月 
あんころりん

手打ちそば さか間
◎壺屋総本店 ブログ内記事 デセール

☆おまけの話☆
最近、あるカレンダーの表紙になっていたのでとても驚きました、わんことオイラ。これがなんと一部6800円+送料代引き手数料1000円となかなかのお値段。夏はいつも裸足で海岸を散歩してたんですけど、近所の犬友さんから「表紙になったましたね〜」。なんのこっちゃと思ったらこんなことでした。
湘南アート

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif





posted by あんころりん at 20:29| 東京 ☔| Comment(8) | 和菓子、洋菓子、パンの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いいたします!

そばがき、いいですねー。
わたしもこの土日に、思ったより雪少なめの富士山眺めながら伊豆方面へ。そして土曜の昼に入った人気そば店に少しガッカリだったけど。。。

途中立ち寄った小田原・守谷のパンで、焼きたてホカホカのあんぱんに出会えたので、よしとします!!
蕎麦屋の甘味もまた取り上げてくださいねー
Posted by kozuw at 2018年01月08日 22:46
あ、大好物。。。撃沈。。。甘味処でそばがきぜんざいを作って欲しい。
Posted by 大食倶楽部 at 2018年01月08日 23:08
kozueさん
今年もよろしくお願い致します。
お互いハッピーな野外活動でよかった!
じつはワタシも年末に一度箱根でヒドイ目にあったので警戒しつつの入店だったけど、とても幸せにいただきました
そばがきって、よい粉があれば家で美味しく作れるし、蕎麦屋さんは自家製粉手打ちのお店が美味しいみたい。
Posted by あんころりん at 2018年01月09日 00:19
大食倶楽部さん
今年もよろしくお願いします。
甘味処でよい粉を仕入れれば、それも面白いですね。自分でつくるのも難しくないのでお試しあれ!
Posted by あんころりん at 2018年01月09日 00:22
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

今年は「わがし甘党の会」に参加できるといいな〜

そばがき、食べた〜い!
Posted by いもすけ at 2018年01月09日 06:24
いもすけさん
あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願い致します〜♪
今年もお待ちしておりますよ、ぜひいらしてください!宿は提供しますから。
宮崎もお蕎麦美味しかったな〜。
Posted by あんころりん at 2018年01月09日 19:30
一足遅れですが、あけましておめでとうございます。
とっても素敵なお蕎麦屋さんですね。美味しいお蕎麦大好きです。これからも和菓子に限らずお蕎麦も紹介してくださいませ。
Posted by くうこ at 2018年01月12日 23:36
くうこさん
あけましておめでとうとございます。今年もよろしくお願い致します。
美味しいお蕎麦と美味しい小豆。これさえあれば幸せいっぱい、おなかもいっぱい。
お蕎麦やパンもできるだけたくさん紹介したいと思います。ああ、炭水化物って美味しいものか多すぎます。
Posted by あんころりん at 2018年01月13日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん