あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2018年04月08日

神楽坂 五十鈴の唐饅頭とずんだだんご

IMG_9393.JPG
IMG_8272-001.JPG
IMG_8239-002.JPG

昭和21(1946)年創業の五十鈴。
神楽坂のメインストリートで・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




・・・盛業の和菓子店です。
種類は幅広く、朝生菓子から上生菓子、カステラやブッセなどのオーブン焼菓子、甘納豆やあんみつも自家製造しています。
2代目の女将がとても気の利く方で、サービスは常に滞りなくいかにも花街の人気店といった活気に溢れていて、いやな思いをすることはありません。
花街の盛業店って絶対に気分よく買い物できるところも好き。

五十鈴は気の置けない日々のお菓子を丁寧にこしらえるところが魅力。
朝生菓子のおだんごは、うるち米“コシヒカリ”を自家製粉した上新粉をその日に朝に蒸して搗いた本格生地でつくります。
種類はこしあん、ずんだ、みたらし。小豆こし餡はもちろん、(記憶に間違いなければ)ずんだも枝豆から作るのだそう。

IMG_8247-001.JPG
豆大福はこしあん



豆大福やだんごなどの朝生菓子も美味しいのですが、焼菓子が好いのです。
とりわけ好きなのはオーブンで焼いたブッセ“雪路”とそして唐饅頭(とうまんじゅう)。

IMG_9392.JPG
IMG_9398.JPG
唐饅頭

IMG_2484.JPG
IMG_2486.JPG
ブッセ「雪路」ママレイド、他にチーズバターがある

最近では作る店も減っている“唐饅頭”。
とてもおいしい!と思ったのは五十鈴だけかもしれません。


IMG_8284.JPG
どらやきを割った とら皮のどらやきも好い
IMG_8287-001.JPG
唐饅頭を割った


どらやきと同じ生地(小麦粉と卵、砂糖、はちみつ、みりんそして膨張剤(重曹?))を使って、白双糖で炊いた自家製こしあんを包んで焼いたシンプルなお菓子。

“都まんじゅう”などと呼ばれるこういった焼饅頭の専門店って、京都や埼玉湘南、上野などで時折見かけます(追記:八王子の店が知られているようです)。
ベルトコンベア的な器械が店の大部分を占めるような比較的大掛かりなものなので、これ1本!みたいところが多い。都内では荻窪駅前「福家」の福まんじゅうがあったけれどこちらは閉業。

福家福まんじゅうIMG_3967.jpeg
いまはなき荻窪駅前 福家の製造器械


五十鈴の唐饅頭は生地が薄く、あんがたっぷり。それなのに引きがあってもっちりと力がある。
大掛かりなベルトコンベア方式ではもちろんなく、
確か、型に入れてオーブンで焼いていたような気がします。定かでないので今度確認しておかなくては。




桜餅は関東風焼皮、それとは別に道明寺製もつくります。この時期は草餅もある。
そして桜の季節が終わるとまもなく、柏餅。
季節ごとの朝生菓子をきっちり作る、そんなお店ってだんだん減っているけれど、五十鈴はいつも隅から隅までこしらえる。

イイお店ですね。

五十鈴

★おまけの話★追記4月9日
各地にある都まんじゅうを調べた方がいらっしゃるようでウィキに掲載されていましたのでリンクを貼っておきます。→ 正確のほどはわかりませんが、興味深いですね。

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

posted by あんころりん at 07:18| 東京 ☀| Comment(4) | 渋谷区/新宿区/豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全国にあるんですね、唐饅頭(都まんじゅう)(こういう名前って言うのも知らなかったです)。
地元にも同じような饅頭がありますが、どれも白あん。普通のあんこ入りって初めて見ました。
製造機械も同じなんですね!

ずんだ団子は大好きなんですけど、私の周りは苦手な人が結構います・・・。枝豆の甘いのがダメらしく・・・。
Posted by いもすけ at 2018年04月10日 06:16
いもすけさん
あるんですね!宮崎にも。この機械の製造元が全国に広めたらしいんです。
五十鈴のはこの機械式ではなく、あんも自家製こしあんですが、この手の機械を使っているお店はおおむね白あんで、もっと平たいものです。
ずんだ餡、苦手な方がそんなにたくさんいるとは驚きです。宮城など東北ではとてもポピュラー。関東でもどちらかといえば一般に人気あるんだけどなあ。
Posted by あんころりん at 2018年04月11日 12:55
わたしも好きです、唐饅頭。
青葉の季節って、あんこ菓子食べたくなりますね!
いつもか。。。いや、いつも以上にあんこ。
ずんだ餡もいいな〜。
Posted by kozue at 2018年04月11日 18:08
kozueさん
渋いアイテムだけに、つくる和菓子店て少ないよね。五十鈴は本来は冬場の季節モノで朝生的なポジションというところも気に入ってます。
そうなんだよねー、冬はひたすらぜんざい三昧ですが、この時期になると小豆粒がやたら恋しくなりますねー。
ずんだはだんごや餅でいただくのがいいな。
Posted by あんころりん at 2018年04月11日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん