あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2018年12月17日

上野うさぎや の どらやき と 紅白大福

IMG_2351.JPG
IMG_2344-001.JPG

上野うさぎやの紅白大福とどらやきを買いました。


どらやきで有名な上野うさぎやですが
12月は紅白大福も販売します、27日まで。・・・


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




・・・
紅はこしあん、白がつぶしあん。
餅米を搗いたお餅でそれぞれを包んでいます。

IMG_2345.JPG

つぶしあんは“どらやきの艷やかでみずみずしい粒あん”、とは異なるタイプです。
こしあんはとろりとしていて、大福餅としてはやや甘めの餡。お彼岸団子によさそう。

IMG_2346-001.JPG
IMG_2346-002.JPG


餅はこしのしっかりとした歯ごたえのよい、ワタシ好みのお餅で、
こういったお餅は往々にして翌朝には半分固くなります。
でもおいしい。柔らかくする必要などありませんね、とワタシは思う。






IMG_2347-001.JPG



どらやき、あらゆるどらやきをワタシはいつも半分に割ってから食べ始めます。
どらやきだけでなく、たいやきや豆大福、苺大福、もなかだってそうやって食べ始める。

おいしくないだろうって?いえ、この方が何十倍もおいしく感じるのだ、ワタシは。


“あん”を包んだ菓子のその醍醐味、最重要ポイントである餡のルックスをまず目で確認し、
見るからに好ましければテンションは一層あがり、ここでおいしさ20倍増。

IMG_2350.JPG

しかもどらやきは焼皮=生地の断面のルックスもおいしさのひとつ。
上野うさぎやのどらやきを手で割ると・・
その断面は“霜柱”のごとく。

最高に“おいしい”ルックスのひとつですね。ここでもおいしさ20倍増。


割ったどらやきを口に運べば
最初に口にするのが餡と生地のバランスが、もっともよいであろう一体感のあるパート。
いきなり、至福の境地に引き込まれるってワケだ。


どらやき1個のサイズであれば、その幸福感が最後まで持続するので、気持ちよく食べ終わることができるのです。



上野うさぎやでは進物用に翌日使います、っていうとダメ出しされるほど 当日の賞味を推奨しています。
その場で食べるのは失礼どころか、HP上でも薦めているほどに。


一度ご主人に「明日の集まりで使います」と伝えたら、ならば最中かなにかに替えてください、どらやきは味が変わるのでウレシクない、と販売を断られそうな勢いでした。
困ったけれど、でもそれほどはっきり今日のほうが美味しい、と言い切れる姿勢ってうさぎやクラスの繁盛店では貴重です。




ところで
上野、日本橋、阿佐ヶ谷のうさぎやはそれぞれ親戚筋ですが
その経営も菓子づくりも菓子の材料も、そしてロゴタイプも包装紙も価格もすべて
それぞれ独自のものがあります。

そのへんは総括編的こちら〈阿佐ヶ谷うさぎや〉こちら〈日本橋うさぎや〉こちら(上野前半)こちら(上野後半)などに詳しく書いたので
ほんとう〜にヒマな方は読んでみてください。


いまは中古しか入手できないけれど、ワタシの著書「東京いとしの和菓子」〈ソニー・マガジンズ刊〉にもっと詳しく書いてありますので
お持ちでないかたは
現在、「Amazonなどで入手可、興味があったらお読みください。



もはや印税とも無関係ですので、宣伝ではありませんが。
我ながら、あれこれ詳しく書いていて、いまは自分自身が資料として活用してる。
便利な本を書いておいてよかった、と10年経って思います。

それから 
上野うさぎやのHPってよく出来ている、見やすいなあ、と今さらながらに思います。
FBやinstagram、TwitterなどSNSって、現在進行形の情報発信にはいいけど履歴を見るのにはふさわしくない場合が多いのです。



IMG_2341.JPG

上野うさぎや
・どらやき:砂糖 小豆(十勝産) 小麦粉〈数種類ブレンド) 全卵 ハチミツ〈レンゲ) 水飴 膨張剤: 消費期限 製造日の翌日:205円
・紅白大福:つぶしあん=砂糖 小豆 餅米  こしあん:砂糖 小豆 餅米 赤色3号 赤色10号:消費期限 製造日当日:195円 季節限定品12月27日まで

★12月22日開催の「わがし甘党の会」★
 参加ご希望の方はこちらを御覧ください。どなたでも参加していただけます。締切日を過ぎていますがお菓子手配の状況によってはお受けできるのでご相談ください。
年忘れどらやき比べについてはここでチョロと書いてます。



人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




posted by あんころりん at 00:00| 東京 不明| Comment(4) | どら焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちら(上野前半) こちら(上野後半)
にリンクが貼ってないようです。

22日、よろしくお願いします。
Posted by 和三坊主 at 2018年12月17日 15:49
和三坊主さん
ご指摘ありがとうございます!リンクの貼り誤りが多いブログでお恥ずかしい。
22日、久方ぶりにお目にかかれるのを楽しみにしております。
Posted by あんころりん at 2018年12月18日 12:16
シュトーレン食べ比べ会をセッティングしてくれた若者がね、「やっと上野うさぎやのどら焼きを食べました!」と感激していたので、断面を確認しなければダメなのよと指導しておきました(笑)
Posted by kozue at 2018年12月18日 21:26
kozueさん
それはまことに正しい導き方であるよ(笑)
シュトレンだってどらやきだって断面なくして語れない。
Posted by あんころりん at 2018年12月19日 19:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん