あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2019年08月13日

新高円寺 和菓子わびの みたらしだんご、どらやき、葛桜、わらびもち・・・

IMG_8984.JPG

IMG_9014.JPG

IMG_9025.JPG

和菓子についてのよいお知らせ。
7月11日に都内で新しい和菓子屋さんが・・・


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif





・・誕生しました。


場所は新高円寺駅から徒歩4〜5分。
(ほんとにこの方向でいいのかな)と思うような住宅街のなかに佇む
お店はこぢんまりとしています。


twitterとInstagramで情報を発信されているのですが、
おたんご(!)、葛桜(!)、どらやきなど
次々と好ましいお菓子がアップされているのだから

もう行きたくて行きたくて行きたくて。
・・・しかも調製する方はつぶあん派、らしい。


開店してちょうど一ヶ月、8月の(殺人的とも言える猛烈に暑い)午後に足を運ぶことができました。

IMG_9871-001.JPG
販売は店頭で。なかは厨房




あいにく調製を担う女性店主の方は不在でしたが、
留守を任されていたおかあさまからいくつか話を伺いました。


ご本人直接の話ではないので、ここでは詳しく触れませんが

「こしあん、つぶあんともに小豆から炊いている」こと、
近隣の方が気軽に利用できるような
「手づくりの良質なお菓子を手頃な価格で提供したい」ようだ、と伺いました。
何よりも厨房には(新規店には珍しい)“胴搗き機”が据えられている(!)。

これだけで36度の猛暑だって吹っ飛ぶくらいにすばらしい。


とは言え、都心で朝からの講座を終えて、食事も取らずに移動したから空腹でめまいがしそう。
早くおだんご食べたい!

IMG_8980.JPG
おだんごは裏側もしっかり焼き目がついて


撮影なんてそこそこに飛びついたおだんご。

ま、まさか、っていうくらいの本格串だんごじゃああーりませんか。

口あたりはしっかりとして、硬いわけでなく弾力といいますかコシがある。
夏のさなかでもダレずに、きりりととしただんごっぷりです。
関東風の甘辛い醤油だれも好ましい。

だんご一本で、“ワタシ、わびファンです”と宣言しようではないか。



もうひとつ、
楽しみにしていたのが葛桜。
母上のお話によると本葛粉を使っているのだそう。


IMG_9012.JPG

良質の桜葉にくるまれ、葛生地もたっぷり。
甘さはかなり控えめのこしあんは、艶を抑えたさっぱりとした炊きあがり。
ワタシはすごく好きです、こういうこしあん。
朝生、とりわけ涼菓には好ましい。



店頭で惹きつけれらたのは

水羊羹。


IMG_8997.JPG

大きさ、切り立った矩形、ほどほどの小豆色、何よりも艶消しのようなテクスチャにソソられます。

思ったとおり、それ以上に
口に入れると、小豆独特の風味が広がり
舌の上ではさらっとしたこしあんの質感が感じられます。


IMG_9005.JPG

そうだ、これ。

ワタシの好きな菊壽堂義信の水羊羹に、ちょっと似ている。

わびのはさらに甘さが控えてあるので、さらりとして日々のおやつにぴったり。




それから、わらび餅。
なあんと、こしあん、つぶあん両方揃ってる。



IMG_8978-001.JPG
右上がわらびもちつぶあん そのすぐ左がこしあん

IMG_9032.JPG
わらびもち つぶあん

餡入りのわらび餅って、ほとんどの店がこしあん。
記憶では名古屋「川口屋」以外にこしあん、つぶあん両方の本蕨もち作っているお店は見当たらない。


深煎きなこをまぶしたわらび餅は小ぶりなので2個はつるり。
どちらもおいしいけれど、予想どおりつぶあんのほうが好き。

IMG_9046.JPG
断面 つぶあん





どらやき、薯蕷饅頭、“シロゴマフぷりん”ならぬ「白黒ゴマぷりん」もおいしかった。

IMG_8988.JPG

なかでも胡麻好きならば、見逃せないのが本葛粉を使った“シロゴマフぷりん白黒ゴマぷりん”。
こっくりとした濃厚な黒胡麻の味わいとトロっとした本葛粉のなめらかさ。

このハーモニーは完璧かも。
(胡麻の菓子に萌えないおいらの代わりに)家族はとても気に入っていた。


お盆も休まず、T3日はお迎えだんご、T5日はお送りだんごをこしらえる。


IMG_9869.JPG


日々の暮らしと季節に寄り添うお菓子を
これからもきっとこしらえてくれるでしょう。


お彼岸のおはぎや栗の季節も楽しみにしています。

いつの日か豆大福に会えたらいいのに。

和菓子わび Twitter


Instagram和菓子わび

・不定休 日曜営業 ・10時〜


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




posted by あんころりん at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | 中野区・杉並区・武蔵野&多摩地区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
閉店する老舗和菓子屋さんが多い中で、新規開店は嬉しいですね〜♪
是非頑張ってほしい!

さすがあんころりんさんがお選びになる和菓子はどれも美味しそう〜(^^)
中でも私はシロゴマフぷりん!黒胡麻プリンってたまにありますが、胡麻がとっても好きなんです。黒胡麻ジャム?もパンに塗って食べてますし。
東京に行ったら是非この“シロゴマフぷりん”を食べよう!

そうそう、閉店した「はっとり」ですが、再開してます!なぜだろう?でも何となく嬉しい気持ちになりました!
Posted by いもすけ at 2019年08月13日 06:09
いもすけさん
こんにちは!コメントうれしい、ありがとうございます。

ほんとにどこへ言っても閉業閉店の話ばかりの和菓子屋さん。個人経営で新規開店はほとんど奇跡的。それだけに店主はみなさん、芯の通った方ばかり。
シロゴマフぷりん、黒胡麻部分をパンに塗ってもよいくらいに濃厚な胡麻っぷりですよ。

はっとり、再開されたんですかっ。それは朗報です。知らせてくださってありがとう(^_^)
Posted by あんころりん at 2019年08月13日 11:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん