あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2020年12月26日

亀廣利の 月のたむけ〜観月奠 +あんころろん第9話「花びら餅」

_DSC1335.JPG

「観月奠」。
かんげつでん という銘のあるお節句菓子は毎年・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif





・・・十月、お月見の十三夜とその前日の二日間に限ってこしらえます。
(なぜまた年末に十月?十三夜・・?と思われるかもしれないけれど、今年、書き残したお菓子をできるだけ書いておこうと。)

さて
「亀廣利」は京都「亀末廣」より六代目別家亀廣利として暖簾分けを拝領し、昭和56(1981)年に開業。今年で40年目を迎えました。

「観月奠」のような節句菓子に、七夕だけにこしらえる京都「亀末廣」の(きっこうでん)があります。
亀末でも観月奠も調整しているそうですが、十三夜そのものがマイナーせいか、こちらはあまり知られていません。
亀廣利も乞巧奠、観月奠など年に5回、節句菓子をこしらえています。

IMG_5209.JPG

観月奠〜月のたむけ、の
箱の中には以下の7種類のお菓子が杉の台座に彩りよくおさめれています。

しおりには
「月のたむけ七種」
十三夜(粟羊羹)
月見団子(薯蕷)
女郎花(求肥餅)
小芋(こなし)
枝豆(州浜)
柿(片栗薯蕷)
栗(落雁)

とあります。

IMG_5224.JPG

ひとつずつ見ていくと


_DSC1367-001.JPG
・十三夜 
小豆煉羊羹薄く敷いた上に小倉羊羹と粟羊羹を載せています。
この小倉羊羹がおいしい。亀末廣の大納言羊羹「古の花」の大納言を粒の小豆に変えたような。
根底に流れる味わいが似ていると感じます。


_DSC1341.JPG
_DSC1342.JPG
_DSC1404.JPG
・月見団子 
つくねいもを使った薯蕷饅頭で中は黄味あん


_DSC1360-001.JPG

_DSC1399.JPG
・女郎花 
求肥餅に黄色く染めたいら粉をつけて、中は栗あん。



_DSC1346.JPG
_DSC1406.JPG
・小芋 
小芋を模したこなしで中は小豆こし餡



_DSC1377.JPG
・枝豆
州浜。周りに砂糖をまぶしています



_DSC1351.JPG
_DSC1412-001.JPG
・柿
片栗薯蕷って聞き慣れないけれど、薯蕷つまりヤマイモを使った落雁のこと。
なかは柚子あんです。柿あんではありません。
店主塩澤さんのお話では土地柄、お干菓子にも中餡を入れたほうが喜ばれるのだそう。なので大きめの干菓子が多い。


_DSC1371.JPG
_DSC1414.JPG
・栗
落雁。香ばしい玄米落雁に中は小豆こしあん。落雁は黒糖を使っているように感じました。


ワタシ自身は「十三夜」が圧倒的に気に入りました。
小倉羊羹の棹物は栗羊羹が終わった真冬の短い時期につくるそうです。

_DSC1409.JPG


亀廣利もまた茶席用菓子を得意とするようで、店主である塩澤利光さんはことのほか干菓子・半生菓子の探究心に富んでいるように感じました。

亀末廣で学んだ菓子づくりを礎に、さらなる味の向上を目指しながら、亀末廣では見かけることの少ない薯蕷落雁なども会得されています。
亀末廣と同様に乞巧奠、観月奠などの節句菓子も調製しており、それぞれ発送も受けています。


●亀廣利(かめひろかが)

●月のたむけ〜観月奠 かんげつでん(2800円):小豆 白小豆 砂糖 黒糖 和三盆糖 糯粉 上用粉 小麦粉 片栗粉 黄粉 州浜粉 玄米粉 つくね芋 寒天 柚皮 柚香料 玉川アラレ 卵黄 着色料 桂皮
(※桂皮と黄粉ってどこに使ったの?)


★お知らせ★
あんころりん(高由貴子)監修、内田春菊さん作「あんころろん第9話」が配信スタート!
今回のメインテーマは「一真庵」の“花びら餅”!

ちょっとだけ中身

0159.jpg0164.jpg
0169.jpg

comicタント Vol.13でいますぐ読めます!

ダメ男とロロちゃん、そこにややこしい自称・和菓子オーソリティがからんできたストーリー展開。
回を追うごとにぐんぐん和菓子メインになっています!


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif




posted by あんころりん at 13:43| 東京 ☀| Comment(0) | 行事、節句の菓子(正月、雛…) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん