あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2021年12月01日

栗むし羊羹つぶあん 神田三原堂

IMG_3632 (1).jpg


栗蒸し羊羹ってそのほとんどがこしあんベース・・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif








主役は栗、ジャマになる粒あんはあわない、とされているみたいですが、
(栗がものすごーく栗美味しくて、どっさり入っていればいいんだけど(岬屋の竹栗蒸のように))
小豆好きとしては物足りない。

ごく稀に粒あんの栗蒸し羊羹も存在するけど、いままでピンとくるのに出会わなかった。

IMG_3425.JPG

神田三原堂で見つけた“栗むし羊羹粒あん”。
パック詰めされたルックスは決して魅力的と言えない。
しかも店の自家製でなく「三原堂」の工場でつくったもの、だとか。

工場ってのは
都内に点在する「三原堂」の看板商品“塩せんべい”はやはり工場でまとめて生産されるので
それと同じシステムなのだと推測されます。

とにかく前情報としてはあまり期待できなさい、って思っていたけれど・・
これが、イイ!かなり好き。

IMG_3627.JPG

_DSC3496-001.JPG

つぶしあんじゃなくて、ちゃんと小豆のつぶつぶが感じられる、甘みも控えめで蒸しきんつばのようなおいしい“粒のあん”。
栗の甘さもほどほどで羊羹本体の食感も柔らかすぎず。

半竿サイズってのも日々のおやつにピッタリ。

先月はじめの出会いでした。



*このブログ内の神田三原堂
神田三原堂の苺大福、桜もち、桜寿最中

神田三原堂HP

栗むし羊羹粒あん:920円(180g):砂糖、栗、小豆(北海道産)、小麦粉、小麦でん粉、食塩、クチナシ色素


人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif



/a>
posted by あんころりん at 14:57| 東京 ☀| Comment(1) | 千代田区 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もさっそく三原堂のを買って食べてみました。正にドンピシャリの味でした。粒あんタイプの蒸し羊羹はあまり見かけないのでとても貴重ですね。榮太郎総本舗のあずき哉は機械の老朽化で製造中止だそうです。残念です。
Posted by どら美 at 2021年12月02日 08:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん