あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2005年07月18日

「さゝま」の練りきり『青楓』- グッドルッキングなお店達その6

aloha 410.jpg
前回に続けて神田神保町「さゝま」です。

久々に「おいしくてつい食べ続けてしまう」練りきりを買うことが出来て嬉しいもので。

こちらも本当にみめ麗しい素敵なお店です。

以前、御茶ノ水の出版社に行く事が度々あってその時に
たくさんのグッドルッキングなお店に出会い、
中でも印象深いお店です。

aloha 403.jpg


まずお店の前に立ち、笹の碧さと夏向けの真っ白なのれんを眺め
がらりの戸を静かに開けると
駿河台下の雑踏から異空間へワープです。


静かな佇まいと清清しさで
「心」が「ほーっ」と息を吹き返したような
心持にさせてもらえます。

久々に訪れてもその様子は変わっていません。

こちらのご主人が茶人と伺っていますが
実に粋な方で
この日もすばらしく粋な蒼の絽の和服姿で対応してくれました。

生菓子は毎月替わりで
七月は 青楓、雲の峰、涼風、目さまし・・など。
ほかに夏の間は前回の7月16日
に紹介した「水羊羹」 「久寿桜 」があります。

ちなみにこちらの「久寿桜 」は衝撃をうけるほどのおいしさなので後ほど別に紹介します。

たまたま前日に、私のもう一つのサイト『アロハなごはん・・』の7月15日号
『本日の御銘は・・青楓でございます』を書いたばかりで迷わず「青楓」を。

そしてナイスなkozueさんの「とべないとりのおいしいblog」の雲竜の記事nにはまっていたせいか
つい雲の形に惹かれて「雲の峰」を。

そして自分の定番「水羊羹」「久寿桜」とこちらの通年菓子「松葉最中」(120円)をお願いする。(生菓子は290円)

さて
家で包みをとくと隅々まで(ひもの結び方まで)粋にしつらえてあるので
これもまた楽しい。
aloha 408.jpg

↓お庭の青楓を眺めながら、そしてお薄も自分のために点てる気になります。

aloha 353.jpg

まずは練りきりの『青楓』。(結局、無粋にもしっかり断面見てる私ですが)
別サイトにも掲載したけど
裏千家「今日庵」の7月の代表的な銘です。実際今の季節にきれいです。

お菓子は型抜きに色の微妙なつけ方が美しくやはり「ああ文化的、素敵」と思わせてくれます。

そしてそして
こちらのように本格的に茶菓子を意識していれば「ねっとり甘い」と思いきや
「あら、さっぱりしておいしいお菓子」なのです。
練りきりがさわやかでまた小豆餡もこくはあるのですが
「濃茶でないと合わないほど甘〜い」ということがないのです。

aloha 412.jpg

「ああ品の良い和菓子だ」
という満足感でいっぱい、幸せになれます。
素材も厳選されているのでしょう。
原材料は 北海道産大手亡、北海道産小豆、砂糖、水飴、羽二重粉だそうです。

あと着色表記も誠実です。(青色1号 黄色4号)。

結構こういうのごまかさないところって私的に好ましいです。

つい買っちゃった『雲の峰』(実は求肥は避けていたので)ですが
実は求肥でなく「雪平」でした。求肥に卵白と白あんを加えて「雪平」になります。

(ちなみに材料は北海道産大納言小豆、北海道産大手亡、砂糖、水飴、
羽二重粉、寒天、卵白、氷餅 だそうです。)

卵白いりのお菓子でにおいがあるものがたまにあるけれど
もちろんそんな事はないです。

aloha 471.jpg

入道雲
氷餅の涼感で夏らしく、しかも
粒の小豆の強さにまけないおいしいお菓子です。

でも私はやはりすこしずついただく方が好みでしたけど
多くのひとはこちらが好きなんじゃないかな。


お店の前の洒落た季節にあった陳列、店内の雰囲気、
ご主人、包装や表示そしてお菓子。

すべてが調和のとれた粋で品のある和菓子の銘店」です。


☆昨日seesaaの障害でアップ出来ずすみません。
7月16日の宿題は1.290円 2、190円 3、セールで6個入り298円です。どうですか?


posted by あんころりん at 18:18| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | グッドルッキングなお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもありがとうございます。
こちらのお店はいただき物で最中を食べただけ(しかも中のあんこだけすくって皮を家人におしつけた:笑)なのですが、あんころりんさんの記事を読んで、もうぜったい機会があったらお店に行こうという気になりました。
青楓すてきですね〜。うっとり。雲の峰もすてき。もしかするとわたしは渦巻きに弱いのか!?
そしてそして以前から思っていたのですが、お庭をバックに撮られた和菓子って風情があっていいですね。
久寿桜レポ、楽しみだわ〜。長々と失礼しました。
Posted by kozue at 2005年07月18日 21:47
こんにちは

お店構えいい感じですね。
わたしもこういうお店大好きです!

わたしも今度から、店構えも気に入ったお店は撮影しています。

それにしても、いつもながらに 美しい画像ですね!
ごっくん しちゃいました!

ゆっか
Posted by ゆっか at 2005年07月19日 14:40
休みでした・・・。泣。いっぱい行ってきましたよ!朝7時にホテルをでてつ久し、ちもと、塩野、かの子、サダハルアオキ、銀座の地下など!いっぱい休みのお店が多くて悲しかったけど全力で動いたよ!すれ違ったかな!笑。買ってすぐに食べたり持って帰ってきたりね!暑かったーーー!でもおいしかったよ!私郡林堂とか瑞穂の大福食べたかったよーーー!でもつ久しの大福たべた!おいしかったよ!一日和菓子食べてた!朝もお昼も和菓子!3時にケーキ!お家かえって和菓子!笑。やばやばだけどめっちゃおいしくて全然あきなかったよ。これから日に日に行ってきた和菓子載せていくね!さゝまいきたいーーー!
Posted by 生栗和栗 at 2005年07月19日 15:30
みなさんいつもコメントありがとうございます。
☆kozueさん
昨日書いた私のコメント消えてました。失礼。
ありがとうございます。
自然光主義なので選択の余地なく必然的にこの手の背景になるんですがもし気に入っていただけたらすごく嬉しいです。
でもスーパーグルマンフォトグラファーにはとてもおよびません。
ここのはぜひ生菓子を召し上がってみてください。好みの気がするんです。
もっともっと長くてもスーパーウェルカムです。

☆ゆっかさん
ごっくんしてもらえて何よりです。笑
和菓子店てやはりお店の個性がいろいろでとても楽しめますよね。こちらは癒し系かな。笑
ゆっかさんの画像も楽しみにしてます。
☆生栗さん
いい店って何で日祝休のところが多いのか・・。
でもつ久の黒豆大福を食せて良かったね〜。
Posted by あんころりん at 2005年07月19日 16:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

さゝま[ささま] (和菓子)
Excerpt: 店名 さゝま 〒 101-0051 住所 東京都千代田区神田神保町1-23 TEL 03-3294-0978 営業時間 9:30-18:00 定休日 日曜・祝日 都営新宿線 ..
Weblog: 都営新宿線味紀行
Tracked: 2005-12-15 22:00
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん