あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2005年07月29日

上野の豆大福その5―続『岡埜栄泉』そろい踏み‐「谷中、駅前、広小路」

aloha 630.jpg


↑左から広小路のこしあん、粒あん。谷中。駅前


夏休みの特別企画
―4回連続だったけど5回に延長
「上野の豆大福散歩」の第5回

7月24、25、26、28日と続けてきましたが
何とか最終回を迎えることが出来ました。ほっ。

前回―昨日7月28日の続きの「総集編」です。

これまで詳しい内容は

7月24日『谷中岡埜栄泉』((以下谷中)
7月25日上野駅前『岡埜栄泉総本舗』 (以下駅前)
7月26日上野広小路『初祖 岡埜栄泉総本舗』=東京岡埜栄泉(以下広小路)
をご覧下さいね

ではここで実際に中も見てみましょう

恒例の「豆大福連中 断面乃図」 ―上野の里から桜木までの巻
(↑画像はページの上段)

左から
広小路(こし)は 
かなりの餅の厚み、特にサイドは四つの中で一番か、えんどうは少ない
広小路(粒) は
やはり餅が厚いが均一性はなく底部は薄い。粒あんの小豆の顔がよく見える

       
谷中(こし)は
餅はやや薄く360度ほぼ均一な厚さ(右下はあんがくっついたの)、
やはり切ってもえんどうは一番多い。また切っても形の変化はほとんどない。

駅前(粒)は 
もう立っていられないほど柔らかく水分が多い。
一番重いのだが背は低くなった。 
餅の厚さは均一性はなく厚い部分と薄い部分が見られる。
粒あんも柔らかい。
あんの色は一番濃い

個別のお姿は各ページにて見てね。

次に『触感』
2時間ほど持ち歩いた後、自宅で開封した際の状態で。

広小路は 水分が出てややべたつきがあった。
     しかし、しっかりしたかんじ。

谷中は ほとんど乱れはなく大変しっかりした触感 

駅前は 水分が出てわずかにべたつく。
    柔らかさは画像でも判るように三店中一番。


「触感」の補足の為それぞれの包装状態も書いておきます
併せて参考にしてくださいね。
個数は2〜3個の少量ずつ購入した場合です。

↓谷中の包装紙。かつて上野の辺りの素敵な地図の柄。
aloha 550.jpg


広小路は 
透明袋(ポリ)に個別包装。それを14センチ幅のマチのない紙袋(既成)に入れる

谷中
白い紙箱に厚手のワックスペーパー(和菓子常用のあれ)を敷いて
大福の脇にも入れて蓋をする
さらにオリジナルの包装紙で包む

駅前
透明袋(ビニール)に個別包装。
それを15センチ幅に9センチのマチ付き紙袋に入れ
店の手提げ袋(ポリ)に入れる。

↓左上から駅前の外袋、谷中の包装紙、広小路の外袋
左下から駅前の個別袋(ずんだ、豆)、谷中の箱、広小路の個別袋(こし、粒)


aloha 715.jpg

以上はたくさん買った場合や贈答用とは異なります。

「餅の食感―そして翌日の状態」
は概ねこんなかんじ、というつもりで。

「翌日の状態」
「各お餅を4分の一ずつ密閉容器に入れて購入24時間後にチェック」
してみました。

広小路
餅に厚みがありとってもしっかりした噛み心地。
※翌日は、
餅の周りの方がまだ柔らかく、あんと接する部分が固くなっている。

谷中
餅の厚みは三店中、一番薄いがしっかりした噛み心地。
※翌日は
完全に全体が固くなっている。

駅前
餅の厚みは広小路よりはやや薄く、とても柔らかく水分を感じる。
※翌日は
ほとんど変わりはない。とても柔らかい。

↓手前から時計回りに、谷中、駅前(豆)、広小路 粒とこし、駅前(ずんだ)

aloha 617.jpg「あん」 ですが
ここでは味に関しての細かい表現は避けますね。

広小路
粒あんはかなり水気が飛んでいる。小豆の皮の食感がある。

谷中
こしあんだが小豆の食感を感じるが皮はない。水気は少なめ。
塩分を感じる。

駅前
小豆粒あんは水分が多く感じられる。そのせいか一番甘味を強く感じる。
ずんだも同様に柔らかなあん。

それぞれの「細かい印象」については各ページをご覧下さいね。

さて五回にわたって掲載した「上野の豆大福散歩」いかがでしょう。

6月4日の「瑞穂」(と5日)の特集に続く「気楽に比べてみよう」な企画でした。

おかげで
とても興味深いことがわかって、
楽しく豆大福と仲良くなれました。

機会があったらぜひいろいろ召し上がってください。

でも・・
真夏に「豆大福を五個食べる」っていうのは
しばらく休憩したいです。はは。


posted by あんころりん at 19:23| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 豆大福 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっつ第五弾まで作成されましたね!
断面、皮、餡など非常に分かりやすいです。

勉強になります。
でも、1日経過後を観察されるなんて・・・・
勇気ありますね!
私はもったいなくて、すぐに冷凍しちゃいます。



しかし、よく観察されています。
でも、確かに1日5つは、きついでしょ〜

当分いいって思いますよね。
でも私は翌日になるとまた食べちゃうんです!

私も私の好きな豆大福 ベスト5を作りたいのですが、なかなか、覚えてられないのです。

そうそう、赤坂の浅田屋さんの大福食べられたことありますか?
これは、久しぶりに見つけた私のヒットです!

機会があれば是非食べてみてくださいね!
Posted by ゆっか at 2005年07月29日 22:38
浅田屋さんは駅そばのお店ですよね。
そういえば!安くて(150円くらいだっけ?)粒あんで豆も多くていいですよね。
お萩と団子もうまかった!忘れてましたよ〜。
ありがとうございます。さすがゆっかさん。
もう3年くらい行ってないです。
まだおいしいのですね。
良い情報でうれしいです♪
豆大福が食べたくなったら行きま〜す。

Posted by あんころりん at 2005年07月30日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん