あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2005年09月05日

菓匠 若松園義正の『名水水ようかん』は裏銘品

aloha 992.jpg

私事ながらソバリエレポートの締め切りも近く
ついそちらにかかりきり。
さっさと記事にしたい和菓子が溜まってしまっています。

こちらの『水ようかん』も夏らしいお菓子なので
8月中に書くべきだった。
しかも8月末には立川に出店してたのに・・・。

・・と、後悔先に立たずだけど、まだ残暑感強いし
この先もあちこち出店するようなので。
(9月からはもう一つの名物「栗おはぎ」や「栗蒸し羊羹」も・・)


「水ようかん」が心から好きになった

我が最重要!和菓子のひとつ

『若松園義正の名水水ようかん』(777円)。

aloha 989.jpg
↑こしあんの色がきれい。このクオリティで400gで777円が嬉しさ倍増

『菓匠 若松園義正』
(新潟県見附市明晶町2060ー19)には
3〜4年前に新宿タカシマヤに出店している際に
偶然出会いました。

かなり地味にワゴンで試食を出してたんですが、
一目見て、生まれて初めて
「うわ、これ試食しないと!」

と自ら近寄って楊子をつまんだ和菓子です。

そのときの衝撃はかなりのもので
通常、はじめての店ではあれこれ買わないんだけど
出ていた三品の『名水水ようかん』(400g)と『水小豆』(441円)
『名水竹筒水ようかんのこしあん』(18cm(70g)462円)すべて購入。


えらく感激してる様子が販売の女性にも伝わったのか
「良かったらこちら一本」
竹筒ようかんの抹茶を一本丸々、試食用にといただきました。

若松園義正のものをいただいて
『水ようかん』は「水を食べるもの」である、と
認識したのです。

ふるふるではないのですが
瑞々しい
かなり甘さが控えてあり
よく冷やして、口に入れると「するり」と
こしあんならではの「のど越し」
水の美味さ を実感できます。

「のど越し」の良さを感じられる和菓子って滅多にないです。

aloha 994.jpg
↑冷やしてさじですくえば、瑞々しくさらりとした『水の味わい』

あまりのおいしさに
新潟だから水もいいんでしょうね〜」と何気に尋ねたら
販売の方も何気に「名水百選みたいですよ〜」。

えっ。
驚いて調べてみたら凄いのが出てきた

・・水が良いはずです。
新潟県栃尾市の天然記念物!『杜々(とど)の森』
全国名水百選『杜々の森湧水』
を使用しているそうです。

HPで見ても奥深い森の中の岩清水という風情。

日本酒好きの方には「越の景虎」と同じ名水
というと判りやすいかも。

現在、心配なのは「「杜々の森公園」も震災の被害

受けているようなのです。
(食べ物に繋がらないと心配しないのか!まったく)

―こうしてみると私達の好きな
美味しい和菓子たちは地産地消、身土不二
日本の風土に密接に関係しています。

aloha 1058.jpg
↑クリックね。
名水竹筒水ようかんは新潟県産の青竹使用。
竹の香りが清々しい。


「名水水ようかん」の材料
「名水竹筒水ようかん」と同様。

北海道産小豆氷砂糖の「自家製こしあん」に
寒天、だけの
まことにシンプルな材料で出来ていますから
水の良し悪しがストレートに味に現れる
『生水ようかん』です。

思うに豆腐と同じ考え方ですね。
水が味の決め手。

何故か、賞味期限は6日間と長目なのは
プラスティックパック(または竹筒)のせいでしょうか?

過剰包装してないこの「パック入り400グラム」(お得!)
のがまた特別好き なんだけど。

これがまた生っぽいお豆腐的な容器だし。

もちろん
コストパフォーマンスめちゃくちゃ良いのもあるけど
水分がまったく逃げていない点
ざっくり切り分けたり、
おさじで豪快にすくいとれる簡素さが
また おいしさを増します。

『名水水ようかん』は超簡素なので通販してないどころか
HPにすらでてない「裏銘品」 なので近燐に出店しないかぎり
購入は無理ですが。

「竹筒・・」のほうは大小通販可です。

aloha 980.jpg
↑『麩まんじゅう』は一個約40g。
賞味期限は3日だが冷凍保存OK


最近ブレイクのきざし?の『麩まんじゅう』
若松園義正さんのものは、かなりのクオリティ。

東京では5個入り(966円)のものになりますけど、
固くなったら「笹のまま茹でて冷水にとれば」
おいしくたべられますよ、と教えてくれました。
冷凍保存も可。

材料は餅粉・小麦グルテン・小豆・砂糖・青海苔・塩と、
もちろん添加物ゼロ。

さっぱりしたこしあん
適度な こしのある生麩とバランス良く
餅菓子よりさっぱりで「弱甘味ファン」にも受けます。

今回はわらび餅がなかったけれど
『わらびもち』(630円)もやはり素材の良さか?
弾力&きれの良い食感でさっぱりした美味さです。

まるで回し者のように褒めてますが
実際、デパートの出店先で他の客に
「おいしいですよ〜」と勝手にプロモーション
販売員さんに煙たがられたことも。

ばかな奴。
以来、黙って買ってますが。

残念ながら本店に行くことが難しい方は
首都圏では9月21日から伊勢丹松戸に出ます。
27日からは小田原でも。他にもいろいろ。


↓クリックね。パック入り(400g)おやつにも嬉しい。
ざっくり切り分けてもそのまますくっても。

aloha 982.jpg

創業41年と和菓子屋さんとしては
古くないけれど
良い素材でゆっくり作っていって欲しい、と
心からお願いします。



posted by あんころりん at 17:39| 東京 ☔| Comment(13) | TrackBack(1) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーわたしこのお店タカシマヤでみたことある気がするー。
水ようかんってあまり食べないのでついつい通り過ぎてしまうのですよね。でも今夏久しぶりに食べたらおいしかったので(ある意味食わず嫌いだ)、こんど見かけたら食べてみたいと思います。
というか、ぜひ食べたいと思わせられるレポでした。いつもありがとう、あんころりんさん!!
Posted by kozue at 2005年09月05日 22:56
麩饅頭はもちもちとともいえるけど、
ちょっと違う不思議な食感ですね。
京都では、お料理屋さんの
懐石弁当に入っていたりします。
お食事の後に、ちょっこと頂くのが楽しみです。
Posted by お茶の子 at 2005年09月06日 21:16
★kozueさん
食べたい、って思っていただけるなんてほんとに嬉しいです。この辺では伊勢丹とタカシマヤに出店してます。しばらく予定ないみたいだけど。
HPで確認できますよー。
★お茶の子さん
さっぱりした食感でもありデザートにも最適ですね。8月21日紹介の江戸前麩の「麩一」もともとは懐石料理で出していたものだそうです。私は残念ながら懐石料理ではいただいたことないです。
京都のものは美味しいでしょうね。
Posted by あんころりん at 2005年09月07日 15:32
こんにちは〜!
この水羊羹、すごく瑞々しくて美味しそうですね☆
いや水羊羹だから瑞々しいのは当たり前だけど、
なんていうか、水っぽいだけの水羊羹もあるし、
硬くてえっ、これ水羊羹?ってのもあるし(^-^;)
この艶といい、カットした写真の感じといい、素敵☆*・
うちの妹、あんころりんさんと同じくあんこが大好きで、
水羊羹も大好物なんですよ!!
これは近くにないから残念だけど、
いつもあんころりんさんのブログの情報を
妹に届けてます!(妹はパソコンを持ってなくて)
Posted by ちょこ at 2005年09月07日 16:48
★ちょこさん
さすがに「越後屋若狭」ほどの瑞々しさはないけれど、この値段でこの極上の味は素晴らしいです。そのうちまた近隣に来ると思います。
画像気に入っていただけたら嬉しいです。
妹さんも東京ですか。よろしくお伝えくださいませ。
ちなみに明日から大九州展が東急東横店で始まりますね。仲良く二人でお出かけかしら。私は「いきなりだんご」好きなんです。


Posted by あんころりん at 2005年09月08日 00:55
あんころりんさん、はじめまして。

関東エリアで配布されているフリーペーパー「Fan+」で、「散歩買い」という企画の担当者です。ブログ、いつも楽しく拝見させていただいています。

メールアドレスが分からなかったもので、こちらのコメント欄に記入させていただきますことお許しください。

弊誌は首都圏にする女性向けに音楽や書籍、グルメ、ファッションなどの情報を提供しているのですが、ウェブとの連動を図ろうと、楽しいブログを一緒に掲載させていただいています。

今回その企画において「群林堂」さんの豆大福を紹介するのですが、“その大福が掲載されていたブログ”ということでこちらのブログを紹介させていただけないでしょうか。

よろしければ詳しいことなどご説明させていただきたく思います。お手数ですが、私のアドレスまで連絡いただけないでしょうか。

なにとぞよろしくお願いいたします。
Posted by Fan+編集部です。ブログ掲載のお願い。 at 2005年09月08日 15:16
☆「Fan+」様
ご訪問ありがとうございます。
了解致しました、
ご連絡申しあげます。
よろしくお願い致します。
Posted by あんころりん at 2005年09月09日 10:04
以前の記事に、こんにちは。
うひょ〜おいしいですよこの水ようかん!!!!!
ありがとうありがとう。
とりあえず水ようかん、水小豆、わらび餅を購入しました。年明けに京王にも来るみたいなので、ほかは次回。
わらび餅もみんなみんなおいしかったー。
ほんとにありがとーーーー。
Posted by kozue at 2005年12月18日 14:06
★kozueさん!!
やったー!いらして下さったんだー、気に入っていただけて何だか凄く嬉しいです。私も生きたかったけどあさってから逃亡生活のため余裕なく・・、でも京王に来るんだ、珍しい。
あの水ようかんは本当に好きです、心から。
安くて新鮮でおいしい、と思いませんか・
水小豆も冷凍出来るし好きです。ただ冷凍出来るのを良い事に買いすぎてちょっと飽きてしまった事が・・馬鹿ですが。わらび餅も我が家の人気者なのでkozueさんの同意を得られるなんて。
こちらこそわざわざありがとうございます。すごく嬉しくなりました♪
Posted by あんころりん at 2005年12月18日 22:03
Posted by ヘええええ at 2006年01月27日 12:59
Posted by at 2006年01月27日 12:59
始めまして、もうすぐバレンタインだな〜と思いつつ、いろんな所見てたら 
 。。。。。んんん?。。。。。。。。。。。。
びっくりしました。とにかく!!!
私事ですが、、、私ここんちの従業員達と超仲良しなのです。凄い大絶賛で嬉しくなっちゃいました。
(浦和伊勢丹に行ってる販売員に電話しちゃった位)
 去年の夏、新潟の大水害で会社がたいへんでした。
そして地震まで・・・
でもみんな落ち着いてきて頑張ってます。
私が言うのもなんだけど、応援してあげてください。
今日の夜、新宿で専務達とハンバ〜グ食べに行く事になってます。伝えますね。
Posted by へええええええ at 2006年01月27日 13:27
★へええええええ さん
こんばんは、はじめまして。
コメントありがとうございます、とておも嬉しいです♪
私はこちらの水ようかんのパック入りが特別に好きなんです。
良質のものをリーズナブルに提供して下るお店はとにかく応援したいんです!
地震もこんな形で自分の視線で感じてしまいました。
何も出来ないけど文字にしたかったのです。
きっとまた雪など大変なのでしょうね。
もうハンバーグ食べちゃったと思いますが、皆様によろしくお伝え下さいませ。
あと何か記事でおかしなところなどあったらどうぞコメントなどでお知らせ下さい、
お知り合いの方が読まれるんなんてすごい偶然に感謝です、これからもよろしくお願いします♪
Posted by あんころりん at 2006年01月27日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

香雪堂本店(栃木県足利市)/古印最中
Excerpt: おいしくて苦手なもの 今年も楽しかったわー、新宿京王百貨店の「元祖有名駅弁と全国
Weblog: とべないとりのおいしいBlog
Tracked: 2006-01-25 16:28
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん