あんころりんのiPhoneアプリ
「和菓子wagasi」−東京のお菓子・菓子パンを歩く

2005年11月24日

『ざっくざくのナッツ&フルーツ求肥餅』は
◇あんころりん謹製“夏みかんピール”入り

b 007 (4).jpg
↑あんころりん本舗の特製?「求肥餅(ぎゅうひもち)」

ご記憶ですか?
―『オレンジピールの苦み』『生姜の辛み』が
「甘味の上での大人」の試金石なんだけど。どう?
・・・

と、ものすごい独断と偏見で前回の11/21『スパイシーな小饅頭』
締めくくらせております。
そこで、ここはやはり「苦み」をやらねば片手落ち・・・


みなさん「苦いもの」はお好きですか?
『オレンジピール』って苦みがないとうまくない。


本来苦みって「まずい」はずだけど
人間、成熟するにしたがって「苦み」あってこその「うまみと甘み」ってことですか?
人生もお菓子もビター&スウィート。ま、人生の方はわからんけど。

b 012 (2).jpg
↑クリックね、
一応ラッピング、試食(毒味?)していただいてからお渡ししたが。


そんな「苦み」のわかる大人の「パン通人」お二人が
あんころりん亭にお越し下さるとのこと。

こいつはしこたまオレンジピールをたたき込んだ和菓子でも作って
お迎えせねばなるまい、と。

・・ふと目が釘づけになったのが
度々ナイスなコメントをかましてくれる
kozueさん紹介の「ルヴァン」の“ベルベデーレ”
ごっそり入ったナッツとフルーツの画像(↑のページで見てね)にしびれたぜ。
インスパイアされてがぜん創作意欲が湧きました。

aaだいふく5 106 (2).jpg
↑クリックで拡大、煮上がった夏みかんピール。右が庭の夏みかん。

そういえばかの「喜久月」『ゆず餅』という定番の求肥餅がある。
あれは「柚子ピール」ですからね。(9/21号参照で)
さすが和菓子の世界は奥深い。

オレンジピールは毎年我がボロ庭で夏みかんが採れるもんで
春先にまとめて一年分煮ておく『夏みかんピール』 。
砂糖控えて苦みを全面に押し出した我ながら「大人の味」な一品である。

(『夏みかんピール』は
5/3号
今回はおいしい!自家製の「オレンジピールとクランベリーのパン
5/22号
代々木上原「カタネベーカリー」のパン・ド・アングレと自家製オレンジピール
に詳しいので見てね。)


b 119.jpg
↑右上から下に
コアントローレーズン(自家製)、夏みかんピール(自家製)、ドライドトマト、
カシューナッツ、乾し巨峰、白イチジク、マンゴー、
サルタナレーズン(有機)、クランベリー(ノンオイル)、グリーンレーズン、
杏(無漂白)、くるみ


そこで思いついたのが
ざっくざくの“夏みかんピール”入りナッツ&フルーツ求肥餅』。
通常『求肥餅』は好きではないが自分で作る『求肥』は大好物である。
自画自賛も甚だしいが、だって本当なんだもーん。

この求肥餅
元々は和菓子スタジオ『へちま』の>金塚晴子先生のレシピ
それをちょいとアレンジして作っている。

b 126.jpg
↑クリックね、左から
白玉粉、自家製オレンジピール、珍しく油脂を含まない「クランベリー」
レーズンを漬ける「コアントロー」水飴、有機レーズン、色の黒い「杏」は無漂白


求肥の材料はシンプルで白玉粉、水飴、にカルシウム糖(上白糖でも可)と水だけ。
あとは通常の3倍ほどのナッツとドライフルーツをぶち込むのである。
早い話、餅は具のつなぎみたいなもんです。

今回は夏みかんピール以外にもありったけの
ドライフルーツを9種類とナッツを2種類使用。
あまりにいろいろ入れすぎて何が何だかわからない、という結果になったが。
『夏みかんピール』だけはその苦みを押し出していたようだ。

b 003 (2).jpg
↑クリックね、冷めてから切り分ける

評判はどうだったかって?それは下のお二人に訊いて下さい。
パン通人のサイト
「とべないとりのおいしいblog」
「こんな気持ち」です。
コメントしてくれるかどうかは不明です。
・・あとで裏から手を回さなくては。

あ、もちろん自分ではめっちゃくちゃ美味かったです
周囲でも大好評でしたが。

ところで書きながら思ったんですが
「オレンジピール」って※マクロビオティック的に※「一物全体」なのね、素晴らしい。
しかも「自宅の庭の夏みかん」なら※「身土不二」でしかもオーガニックじゃないか、

我ながらいいもの作ったなあー。


注※マクロビオティック、身土不二、一物全体については
「マクロビオティックとは?」で。






posted by あんころりん at 19:18| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(2) | 手作り和菓子とマフィン、パン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーすみませんすみません、テオブロマの記事をアップしたけどご挨拶に伺う時間がなくて後で、と思ったら別件で根回しが(笑)

みなさーん、これはほんとうにおいしかったのですよー。
あっという間にいただいてしまいました。木の実ざくざく。何が入っているかなーって、自分の味覚が戦いを挑まれたような気になりながら楽しませていただきました。
そして何よりあんころりんさんのブログに初めてコメントさせていただいたオレンジピールを味わわせていただいたことに感謝感激でございます。
ほんとは独り占めしたかったのですが、おいしいので仕方なく家人にも分け与えました。これがまたずいぶんと喜んでいたので、わたしまで鼻高々でございます。
。。長々と失礼しました。
Posted by kozue at 2005年11月24日 22:09
★kozueさん
お褒め下さってありがとうございます。
そうです、そうです。あのコメントが印象的で「これは・・好みの近いひとがいる!」とブログを始めた楽しさをつくづくと感じたのです。故にkozueさん=オレンジピール、ということもあり作成致しました。ご記憶とは嬉しいかぎりです。長々、大好きですのでどうぞごゆるりと。
Posted by あんころりん at 2005年11月25日 14:41
あんころりんさん、こんばんは!

すっごーーーい!!!
求肥餅の写真!迫力ありますね!今回もと〜ても素敵に撮れてます♪
さすが「甘味アラーキー」様です。
あとドライフルーツが並べられた写真もとても鮮やか。絵葉書にしたら私ぜったい買うと思います!
こんなにたくさん、入ってたのですね!
実は実はあんころりんさん特製の求肥餅私も少し味見させてもらっちゃたんです〜♪
たまたまあんころりんさん達が会った日の翌日ちょこさんに会う機会がありまして..。優しいちょこさんがあんころりんさんの美味しいお菓子を私にもということで..。
すごく美味しかったです♪和のテイストに洋のテイストが混ざり合いすごく新しい味がしました。
あんころりんさんの創作和菓子に脱帽です。

Posted by fish&chips at 2005年11月26日 01:07
うわぁ〜美味しそう〜!!
求肥餅って食べた事ないかもです??
こんな美味しいのがあるのですか??
それもあんころりんさんの手作りだなんて☆
あぁ〜〜私もあんころりさんの妹になりたい。
願わくば??
た・た・食べたい〜〜(>_<。。。
うちの近所で買えるとこありますか??
うぅ〜欲望が〜走り出す〜〜〜。。。。

ps私のブログにあんころりんさんのブログ紹介
させて頂きました。 
どうしても私の友達にも教えたくて(o^-^o)
よかったらお暇な時にでも見に来て下さいまし。
Posted by yumi at 2005年11月26日 23:37
★fish&chipsさん
こんばんは。召し上がって気に入っていただけました?
特に上の画像で袋入りで紹介しているものはナチュラルまたはオーガニックなドライフルーツですからfish&chipsさんのお気に召すかも・・
ドライフルーツは全部ノンオイルだけを選んでつかっています。でもトップ画像で求肥餅ってわかっていただけるのでしょうか・・と実は不安な私です。
Posted by あんころりん at 2005年11月26日 23:37
★yumiさん♪
おはようございます、天気の良い日曜日、楽しく過ごしてますか?この求肥餅は甘さが控えてあって甘い物苦手な方にも好評です。私も自分で作る方が好みの材料で作れるので。・・この辺だと東急本店にちもとの「八雲餅」があります。私のよりもっともっと柔らかくてふんわりしています。水土日だけかな?あんころりん製は素人の手作りの味でがっかりするかも。今度たくさん作ったら「毒味」?してみますか?
☆ご紹介なんてどきどき。あとでこっそり見に行きます、ありがとうございます!
Posted by あんころりん at 2005年11月27日 10:46
あんころりんさん、こんにちは。
スキップチップの管理人、あっこです。ごぶさたしています!
求肥はまるでクリスマスツリーみたいですね◎

さてさて・・突然で恐縮なのですが、卒論のアンケートにご協力いただけないかと思いまして、コメントしました。

卒論ではブログに関する調査を行っています。
あんころりんさんのご都合がよろしいようでしたら、メールにてご連絡ください。

お気軽に回答していただける内容だと思います。
お忙しいところ申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします!
Posted by あっこ at 2005年11月27日 18:47
★あっこさん
お久しぶりです、お元気ですか?
クリスマスツリーとは嬉しいお言葉。
ではではご連絡いたしましょう。
Posted by あんころりん at 2005年11月27日 20:12
あんころりんさん、こんにちは〜!&ただいま〜です!
一昨日の夜、中国より無事帰国しまして、翌日からは仕事しております!
バタバタしていてなかなか落ち着けず…もう一週間以上ブログ更新してません(^-^;)
それでも遊びに来て下さる方がいらっしゃるなんて嬉しくて感謝です☆
あんころりんさん、お留守番有難うございました(笑)
遅くなっちゃいましたが、はい、「パン通人」ではございませんが、
あんころりんさんの美味しい「求肥」を頂いた一人、
「こんな気持ち」の“ちょこ”でございます。やってきましたよん!(笑)
こんなにも色んな種類のフルーツとナッツがたっぷり入ったスペシャルな求肥は、
他のどこのお店を探しても絶対見つからないでしょう!
それを食べられた私はなんて幸せなんだ☆*・
「幸せ」は必ずお裾分けしたくなる私、同居人と↑上にご登場のお方にも少しずつ。
でも自分が沢山食べたいからほんの少しずつ…(^-^;)
ホントに美味しかったですよ!私「お世辞」とか「社交辞令」とか言えない奴なんで、
これホント!!あんころりんさん、ご馳走様でした。
味見する人が必要な際はいつでも呼んで下さいませ。あはは。
長くなってしまって、ごめんなさい〜。
Posted by ちょこ at 2005年11月29日 17:15
★ちょこさん
お帰りなさい、って何回言ってるんだか。笑

自家製求肥餅をお褒め頂き有り難き幸せ。
ちょこさんに気に入って頂けたら何でもかんでも
フルーツぶち込んだ甲斐もあるってもんで。
本気にして、今度はたくさん作ってみます。
覚悟は良いですか?
たまに成功すると事実以上に良く思える、という逆説的効果もあるかも・・ははは。
Posted by あんころりん at 2005年11月29日 22:56
こんにちは!プクムクの件でお世話なりましたリコです。この求肥餅どこのだ?!と飛びつきました、が、自家製だったんですね(驚)こんな素敵な和菓子作れちゃうなんて素敵!と感動しちゃいましたが買い求められない事に残念・・・涙。代わりに、昨日ローカルなスーパーで売ってたくるみ餅をついつい買いましたが、意外にもとっても美味しかったんです☆餅ってたまんないですよねぇ(^o^)♪
Posted by riko at 2005年11月30日 07:53
★rikoさん
コメントありがとうございます!嬉しい〜。
これは
たまたま自家製を紹介した記事でした、ごめんなさい。ここにもプクムクの記事もいろいろ出てるんですが・・・。
くるみ餅も好きです。さっぱりして歯ごたえあっておいしいですね。本日からいろいろ餅菓子が連続しますよ♪お楽しみに!
Posted by あんころりん at 2005年11月30日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

いちご大福
Excerpt: 当店の菓子の中では一番おいしいと自信を持っております。 絶対にご期待は裏切りません! いちご大福6個入り 価格 1,680円 (税込) 送料別 手作りゆえ数量限定となる事をご了承下..
Weblog: ネット村の通販商店
Tracked: 2005-11-25 22:35

プクムク(笹塚)/メロンパン
Excerpt: ほかにはない味 かしましツアーの隠れた目玉となっていたパン屋さん「パン工房 プク
Weblog: とべないとりのおいしいBlog
Tracked: 2005-11-28 17:29
・街歩き、お店巡りに! 歩きながら距離や時間、消費カロリーを算出、写真保存機能付。
散歩計GPS

・わんこ好き、ネコ好きに!
わんわんセッション
にゃんにゃんセッション




facebook あんころりん