2020年08月10日

日光人形焼みしまや  山椒風味のお猿トリオ 

AD48D38E-3CD1-4AA8-92F9-439295602BBA.jpg DSC_0292.JPG 山椒風味! しかもトリオ! しかも猿! 人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

・・・ HP画像で見るトリオのおさるたち。 かなりリアル。いい意味で“かわいくない”。 この手のルックスは大好物です。 加えて「山椒風味もあります」だって。 切山椒が身近だったワタシ。 このひとことに激しく反応。 が。 現地に行く予定はいまのところ ない。 オンラインショップは ない。 IMG_2416.JPG しかし。 取寄せ可能、 とまた..
posted by あんころりん at 17:32

2019年11月10日

横浜 江戸家の 栗蒸ようかんと 切山椒、しるこ用つぶあん

IMG_0429.JPG IMG_6554.JPG 京浜急行「弘明寺」駅前・・・ 人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

・・・の商店街。 湘南に移住してからたびたび通う街のひとつで、横浜の最古刹、弘明寺観音の門前街です。 ぐみょうじ と読むこの街のことを都民の頃は読み方はおろか存在すら知らなかった。 駅から連なる商店街は、 和菓子屋さんに甘味処、ナイスルックキングな喫茶店、中華料理屋も充実していて破格の鳥屋さんがやたら多い。 なかでも2軒ある自家製和菓子店はどちらも朝生..
posted by あんころりん at 16:37

2019年03月07日

鎌倉 長嶋家の いちご粟大福 と桜麩まんじゅう

IMG_5544-001.JPG 長嶋家のいちご粟大福をいただきました・・ 人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

・・栗(くり)大福ではありません、粟=あわ大福 ね。 粟大福は大正10年の創業時から長嶋家でつくられている名物です。 鎌倉において、とても好い立地に営む長嶋家ですが 伝統の製法に則って、よく吟味された材料でお菓子をこしらえています。 IMG_4316-001.JPG たとえば粟大福の餅生地は、 餅米に島根県産仁多米ヒメノモチ、粟ももちろん国内産で兵庫県のもちあわを その日の朝..
posted by あんころりん at 00:00

2013年05月05日

第26回全国菓子大博覧会「ひろしま菓子博」全国菓子めぐり@萌え〜!

和菓子wagasi−東京のお菓子・菓子パンを歩く IMG_3480.JPG ひろしま菓子博限定「廣島クリームぜんざい」スペシャル 原爆ドーム最中と杓文字せんべい付 IMG_3563.JPG 「全国お菓子めぐり館」福島県展示の一部 IMG_3459.JPG 「全国お菓子バザール」は常時大賑わいで入場に待ち時間あり 4年に一度開催される「全国菓子大博覧会」。 現在開催中の「ひろしま菓子博2013」はその26回目にあたります。 行ってきました! 行って・・・・ 人気blogランキングへ 人気ブログbanner_02.gif 小さな画像はクリック..
posted by あんころりん at 15:38

2012年12月30日

日本橋/長門 切山椒 東京で歳末の江戸菓子

P1600433.JPG P1600438.JPG 江戸・東京における歳の暮れの風物詩、切山椒。 日本橋「長門」では12月下旬から・・・ 人気blogランキングへ 人気ブログbanner_02.gif 小さな画像はクリック拡大 ・・・作リ始める、歳末限定の菓子です。 11月「酉の市」での切山椒が比較的、知られていますが 江戸の頃から酉の市だけでなく、歳の市でも売られていた。 無病息災を願う、東京ローカルの気軽なおやつ。 そんな「切山椒」についての詳しい記事はこちら とは言っても、都内在住のほとんどのヒト..
posted by あんころりん at 12:14

2011年11月23日

浅草・千束/二葉家菓子舗〜切山椒、菊最中、栗蒸し羊羹 ほか

2-050-2.JPG
浅草「鷲神社」一の酉に
P1340625-1.JPG
二葉家菓子舗 とってもステキな"切山椒"
P1340672.JPG


和菓子wagasi−東京のお菓子・菓子パンを歩く

毎年11月恒例の"酉の市"。
今年最後の市は11月26日土曜日です。

ワタシは三年ぶりに浅草"鷲神社"へ・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

小さな画像はクリックで拡大♪
注:前半は酉の市、後半が二葉家菓子舗について書いてます、長い‥

・・"一..
posted by あんころりん at 15:29

2011年01月06日

浅草 龍昇亭西むら/龍最中、大桃山〜 来年の話をすると龍が笑う

IMG_3609-1.JPG
特大サイズの桃山うさぎ
P1180247.JPG
ブッセ"羽衣"中はあんずジャム
P1180274.JPG
気だけは早く来年の干支モノ?

和菓子wagasi−東京のお菓子・菓子パンを歩く

今年の干支"卯"をモティーフにしたお菓子をもうひとつ。
浅草寺雷門前、安政元年創業「龍昇亭西むら」の"大桃山"です。

大晦日に入谷から浅草寺までそぞろ歩くのが・・・

↓よかったらクリックを!
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

小さな画像はクリックで拡..
posted by あんころりん at 00:00

2010年11月28日

フランス羊羹♪東京/虎屋〜四季の富士、カレ ド 羊羹
全国28店の羊羹を味わう、その12〜YOKAN羊羹collection

P1160182-1.JPG
P1150483.JPG
四季の富士、カレド羊羹〜左から山椒、白味噌、生姜、小豆

和菓子wagasi−東京のお菓子・菓子パンを歩く


羊羹を好きになる方法。

全国の羊羹自慢58店が出展した
「YOKAN羊羹Collection」@銀座三越
実際に購入&食した28店の羊羹について連日書いております。

さて、12番目に紹介するのは
東京「虎屋」四季の富士、カレ ド 羊羹・・・


↓よかったらクリックを!
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif
..
posted by あんころりん at 00:32

2010年08月13日

納言志るこ店(鎌倉)氷あずき、長嶋家(鎌倉)氷いちご
ナゴンでドキドキした

IMG_0616.jpg
IMG_0615.jpg
IMG_0619.jpg
1953年創業、鎌倉「納言志るこ店」、大正時代創業「長嶋家」、納言志るこ店にて大納言の氷あずき

和菓子wagasi−東京のお菓子・菓子パンを歩く

昨日、雨の中
長年訪れたかった鎌倉の「納言志るこ店」へ・・・

↓よかったらクリックを!
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif


(↓小さな画像はすべてクリックで拡大できます♪)

・・・赴きました。
まずは店の前でしばし。
内なる盛り上がりがありつつ、
店内に一歩..
posted by あんころりん at 14:06

2008年10月31日

浅草『金龍山浅草餅本舗』浅草餅と切山椒〜
竜泉『おし田』モッチリ田舎まんじゅう、ふっくら白まんじゅう  浅草“酉の市”で江戸気分を楽しむ

IMG_6697.JPG
『おし田』ホワホワ白まんじゅう、劇的なおいしさ
IMG_6978.JPG
浅草仲見世『金龍山浅草餅本舗』これぞ浅草餅!
IMG_6563-1.JPG
『おし田』自家製アイスモナカ、ノン卵のシャーベット風バニラ

毎度おしらせ、あんころりんの本(ソニー・マガジンズ刊)
東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり』は
 紀伊国屋書店ほか全国書店で
ネットではAmazon楽天ブックス等で好評発売中。
……本でもまた東京の和菓子を日々楽しんで頂けます。

さてさて
11月の風物詩といえば..
posted by あんころりん at 07:35

2008年09月25日

和菓子のブログを始めたワケとは?
『東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり』
本日発売!!

IMG_ankoro4511.JPG
『東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり』上梓致しました。 

いよいよ本日9/25発売!!  
東京 いとしの和菓子 あんころりんのおやつめぐり
現在紀伊国屋Amazon楽天ブックスで購入できます。
皆さま、宜しくお願い致します。

本日からは
紀伊国屋書店(新宿・新宿南),ブックファースト(渋谷・新宿)などの
書棚に並んでいます。

よろしかったら
和菓子の楽しさ、いとしさを再発見する小さな旅へ、
一緒に出かけてみま..
posted by あんころりん at 08:18

2008年01月21日

浅草「千茶」
ひっそりと茶菓子の名店


IMG_2109 (a2).JPG
IMG_3555 (2).JPG
IMG_3513 a(2).JPG
上から・見事にデザインされた“松葉”は半生菓子、
・おいしそうな焼き色は可愛すぎる桃山=米俵にネズミ
・蒸し上げた“味噌松風”

浅草という街は
興味の尽きぬ楽しさ奥深さがあります。

表通りには世界中の観光客を相手にした土産物がひしめく一方
一本路地を入っただけで
なんだか手強そうなお店?も軒を連ねています。

たとえば、この「千茶」という・・・

人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif

(↓小さな画像はすべてクリックで拡大で..
posted by あんころりん at 15:35

2008年01月14日

浅草「龍昇亭西むら」
切山椒,切ようかん,大桃山
下町で江戸好み

IMG_1447 d(2).JPG IMG_1409 s(2).JPG ↑龍昇亭西むら「切山椒」大晦日や元旦の縁日菓子 箱の中:特大の桃山「金龍」味のとても良い名物、 浅草で決まり事のように買うものが幾つかある。 舟和の芋ようかん入山煎餅、 あんなしのカステラ焼(各々店の呼び名がある)は 三軒ある人形焼の店のどこかで買い そして“切山椒”も必ず・・・。 人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif
(↓小さな画像はすべてクリックで拡大できます♪) 母方の菩提寺が田原町にあり子供の頃から浅草はなじみ深い。 どれも元..
posted by あんころりん at 07:24

2007年03月14日

京都の祇園饅頭,畑野軒老舗,たなか,錦平野 ,スギトラ果実店,フランソア喫茶室
京都訪問その5〜最終回
錦市場でちょいとディープに

IMG_3448 (2).JPG IMG_3773 (2).JPG IMG_3461 (2).JPG ↑上:祇園饅頭の白とニッキの“志んこもち”と丸い“ニッキ餅” 中:錦平野の塩豆えんどう 下:錦市場の老舗「たなか」 京都での初日後半路地を歩き回り 日没と追いかけっこのクイックツアー ビビっと来たら入る、という旅先の醍醐味も満喫 市場でテンション上がるのは当たり前〜 とにかくずらっとどんどこお見せします・・
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif IMG_3439 (2).JPGIMG_3442 a(2).JPG ↑祇園饅頭店頭 右“志んこもち140円” 前回の初日前半はゆったり進み、 初日の..
posted by あんころりん at 07:56

2006年08月01日

粋にパクっと江戸風切り羊かん
日本橋長門,秀逸な水ようかん&わらび製久寿さくら

IMG_2029 (3).JPG ↑羊かんの常識を忘れるパクパク和菓子「切り羊かん」 IMG_1792 (2).JPG ↑珍しいわらび餅の久寿さくら、美味さ稀なる水ようかん いずれも上生菓子として 質問1。 好きなタイプの「羊かん」は? ・・・夏なら水ようかん。ふむふむ。それ以外は・・・ 「練り羊羹ほんと?煉りの方が好き えーと。ここで地味…に宣言。 だ・ん・ぜ・ん蒸し羊かん派」だ〜い! ご存じですか“江戸風切り羊かん・・・
人気blogランキングへ
人気ブログbanner_02.gif 江戸風の切り羊かんは 「..
posted by あんころりん at 19:55

2006年01月01日

とってもアロハな『ココナツ・チチ餅』
&『スウィートポテト餅』

IMG_0877.JPG ↑ピンク、オレンジ、グリーンがココナツ・チチ・餅 パープルがスウィートポテト餅 あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 皆様にとってより素晴らしい一年でありますように。 さて新年第一弾として “マウイ島”からお餅をお届けします。 !そうです、お正月です、ハワイです。 ―何を正月早々ボケてんのさ、 豆大福は!あんぱんはどうした!とか ―単純に遊び呆けてたんじゃないの、と と思う方がいらっしゃるかどうか・・ ..
posted by あんころりん at 18:19

2005年10月19日

浅草シリーズ第6弾◇
『龍昇亭西むら』の栗むし羊かんと豆大福―後編

a 188 (2).jpg ↑形良い、小股の切れ上がった『豆大福』さん ご好評?の浅草シリーズも8回目 いよいよ最終回です。 ではではどうぞお楽しみ下さいませ。コメント大歓迎。 さて、前回(10月18日)前編の続きです。 臓栗と羊かんのバランスの実証? (←前回続き) 個人的な好みだけど 最近いろいろ食べた栗むし羊かんで感じた おいしさのポイントは 栗の甘みの方が控えめなところ。 多分 「栗の甘さが羊かんより甘くない」のが おいしい栗むし羊かんに共通する・訣み..
posted by あんころりん at 18:45

2005年10月18日

浅草シリーズ第6弾◇
『龍昇亭西むら』の栗むし羊かんと豆大福―前編

a 314 (2).jpg ↑カットした一棹にびっしり栗のトッピング どんどん延長で浅草シリーズも7回目。 まだ、あと一回ありますからよろしくね。 『栗むし羊かん』といえばもちろん雷門前の 龍昇亭西むら(台東区雷門2-18-11 火休(不定休・月3回) 9時〜20時)です。 ●すごい老舗の実力派です あまりに場所が良く、気取りがないので 「普通のおみやげ屋さん」と間違われそうですが、 実は元々「金龍山浅草寺」=観音様にお供物(上菓子)を納めている 安政元年(1..
posted by あんころりん at 16:20

2005年09月25日

『金龍山浅草餅本舗』の『切山椒』

aa 324.jpg ↑『切山椒』は四色のしん粉餅 秋のお彼岸です。 今年は雨の中のお参りでした。 母方の菩提寺が浅草の寺町なので、 お盆やお彼岸、お酉さまには子供の頃から さまざまな下町のお菓子が土産に。 毎回、包みに飛びついて開けるのが楽しみ。 未だにその辺は成長していません。 今秋も先に母がお参りを済ませて 「大好物」の包みを下げて来たので飛びつきました。 aa 323.jpg ↑これで一包み600円 『金龍山』こと『金龍山浅草餅本舗』(台東区浅草2の3の1 ..
posted by あんころりん at 17:41